近未来の車内サービス!? 「旅行×VR」実現なるか? 東急バスで実証実験を開始 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

トピックス

近未来の車内サービス!? 「旅行×VR」実現なるか? 東急バスで実証実験を開始

東急バスとフジテレビ、VR事業を専門とするVRizeの3社で「旅行×VR」の実証実験が行われています。「旅行×VR」の実証実験とは、バス観光の移動中にVRの360度動画を視聴するというもの。実際にバスに乗って、VRを体験してきました!

ざっくり、こんな実証実験

  • バス車内でフジテレビのVRコンテンツを視聴
  • VR酔いは大丈夫? 体験者のアンケート結果
  • 実際に車内でVRを体験してみた!

東急バスとフジテレビ、VRizeの3社で「旅行×VR」の実証実験が行われています。VRとは、Virtual reality(バーチャルリアリティ)の略で、五感を刺激し仮想現実を作り出す技術のこと。
実証実験では、VRの360度動画はバス車内で問題なく視聴できるか、調査しています。

実際のところ、リアルな映像を車内で見たら酔わないのでしょうか? 気になったので、東急バスの下馬営業所で体験してきました。


VRを体験した人の反応は?

5月上旬に行われた実証実験では、40~60代の男性約30名がVR動画を実際に視聴しました。
約3時間半のバス移動の中で、VR体験をしたのは高速道路を走行中。30分~1時間程度です。

VRの導入を検討しているのは、東急バスの貸切バス。アプリの提供はVR事業を専門とするVRize、VRコンテンツの提供はフジテレビです。

5月10日実証実験が行われました
5月10日実証実験が行われました

実証実験のポイントとなるのがこちら。

1. 車内で視聴するときにVR酔いはないか?
2. 操作オペレーションの対応はできるか?

バス車内は、揺れがあるので「VR酔い」が起きないか、という点がポイントです。

またVRは、ゲーム機や人気スポットで体験できるようになり、身近なものになりつつありますが、まだまだやったことがないという人がほとんど。実証実験でも、体験したことがない人ばかりだったとか。
初めて体験する人への操作オペレーションも必要なようですね。

実証実験での体験者の様子がこちら。

DSC01046.JPG
DSC01050.jpg

キョロキョロ辺りを見まわしているのがうかがえます。体験を終えた人へアンケートをとると、このような結果になりました。

東急バス実証実験_感想
東急バス実証実験_感想

83%の人が「また体験したい」と回答。約90%の体験者が面白いと感じたようです。

東急バス実証実験_酔い
東急バス実証実験_酔い

気になるVR酔いについても、93%の人が「問題ない」と回答しました。
揺れの少ない高速道路を走行中に視聴し、コンテンツもカメラが固定された動画を選んだことで酔いは防げたそうです。

体験者の反応も良かったので、東急バスで利用できるようになる日も近いのかもしれません!


実際に車内でVRを体験してみました!

実証実験で使用されたバスと同じ「東急トランセプレミアム」に乗って、VRを体験しました。

東急トランセプレミアム
東急トランセプレミアム
2+1の3列シート
2+1の3列シート

「東急トランセプレミアム」は、東急バスの車両の中でもハイクラスの豪華バスです。本革張りのシートはソファーのようで、リビングにいるかのようにくつろげます~。
豪華バスに乗って、VR体験ができるなんて夢のようです!

本革張りのシート
本革張りのシート

さっそく、東急バスの下馬営業所から渋谷駅に向けて出発しました。
生まれて初めてのVR体験にワクワクしながら、専用の端末を装着し視聴してみました。

さっそく装着!
さっそく装着!

目の前いっぱいに広がる映像は、その場にいるかのような感覚になります。「頭の上に人がいるー!」と思わず、声を出してしまいました!
コンテンツはフジテレビのFOD VRで提供されている動画なので、内容も面白い! 男性向けの動画やミュージックビデオを見ることができました。

360度動画が広がります~
360度動画が広がります~
見上げると人が!
見上げると人が!

リクライニングを倒すと、上を見上げやすくなり、いろんな角度から楽しめます。体験時間が短かったということもありますが、VR酔いを感じることもなく、とても満足!

バスには、どんな人が乗車するのかわからないので、今後は万人受けする内容の動画も増やすとのこと。個人的にはリクライニングを倒して、プラネタリウムのように星空を眺めたいな~…と思いました。

最後に今後の展開や懸念点について、担当者の方に伺いました。


東急バス「VRを活用した新たな観光プランを検討」

東急バス 観光貸切部の米澤さんによると、バスで「富士山」へ行くとしても、同じ区間を運行しているバス会社同士なら特に変わりがないので、VRコンテンツを提供し差別化を図りたいとのこと。

今後考えられる活用方法は、車内での暇つぶしはもちろん、バスツアーのプランの1つとしてVRを提供できればとのことでした。

VRは観光との親和性が高いので、季節・天気・時代によって変化する風景を「リアルとバーチャル」の両方で見られれば、より観光を楽しめるのではないか、と検討しています。

ただ、導入の懸念点として以下を考えていく必要があります。

・目を完全に塞ぐので、盗難リスクがある
・操作オペレーションをするスタッフが必要

盗難を防ぐためには、身内同士で利用できる貸切バスのみの導入になりそうです。
操作方法を教えるスタッフも同乗しなければいけない、という点も今後どのように解消していくのか考える必要がありますね。

「リアルとバーチャル」が融合した旅行を楽しめる日が、訪れるかも?
いつか高速バスで利用できるようになることも期待したいと思います!

※本記事は、2017/05/17に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    中のひと 

    「高速バスの旅を応援するWebメディア」を運営しています。 これまでバスを利用したことがある人もそうでない人にも 「高速バス・夜行バスで、国内旅行を楽しもう!」をモットーに お楽しみいただける、役立つ情報をさまざま企画してお届けします。 最新情報は、facebook,twitterでも配信!「いいね」「フォロー」をすれば、 更新情報もいち早くキャッチできます。是非、ご利用ください。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 11月 12月
    1,600円 2,000円
    1,600円 2,000円
    2,000円 1,700円
    2,000円 1,800円
    1,900円 1,900円
    2,400円 2,600円
    5,000円 5,400円
    7,800円 8,800円
    1,800円 2,000円
    3,700円 3,800円
    1,800円 2,000円
    2,000円 1,700円
    1,900円 1,800円
    1,900円 1,900円
    2,400円 2,600円
    5,500円 5,000円
    7,800円 8,800円
    3,700円 3,800円
    その他の路線を見る

    週間ランキング11/13~11/19のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ