神姫バスのハートライナーで東京から京都・岩清水八幡宮へ!艦これ扶桑姉妹の聖地巡礼 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

乗車体験記

神姫バスのハートライナーで東京から京都・岩清水八幡宮へ!艦これ扶桑姉妹の聖地巡礼

ハートライナーという名前から考えて、女性向けの車両なのかも、と ちょっと思いました。たぶん私より小柄な女性にはすごく乗り心地がいいはずです!

8 / 31

< >
扶桑姉妹に分祀されてる石清水神社をたずねて!艦これ聖地巡礼バスの旅。池袋から京都へハートライナーに乗車しました。
今回は池袋サンシャインシティにある高速バス待合所から京都に向かって夜行バスの旅です!たくさんのバスとおーぜいのお客様が!
スキーへ向かう方が大勢で新入生歓迎コンパの時期の池袋や新宿の繁華街のような賑やかさでした!スキーバス初体験なのでちょっとびっくりした!
今回私のお世話になったバスは神姫観光バスハートライナー!三列独立シート・トイレ付きで、ございます!
渋滞のより私たちのバスは池袋への到着が遅れまして発車が三十分ほど遅れました。こればかりは仕方がないですね!
さあ、旅の始まりです!
ちょっとコンパクトな感じのハートライナー。いや、私がでかいんですけどね。てへへ。
ハートライナーという名前から考えて、女性向けの車両なのかも、と ちょっと思いました。たぶん私より小柄な女性にはすごく乗り心地がいいはずです!
京都着は定刻通り。冬の朝の京都はまだ夜のよう。
早朝にもかかわらず美しい生け花が迎えてくれた正月明けの冬の京都。気分が盛り上がります!
早朝からあいてる、都内にはチェーン店のない店を探して駅近くの喫茶アミーチで朝食。目玉焼きセット480円。最初からバターが塗ってあって驚いた!
おにぎりやうどんのセットもあって、何かしら食べたいものがきっとある感じでした!旅行者も会社に行く人も忙しく腹ごしらえをして京都の町に飛び出していきます。ケータイ片手にダラダラ食ってるのは私くらいでしたね
今回の巡礼先は石清水八幡宮です。京都駅から近鉄電車「丹波橋駅」のりかえ、京阪電車の八幡市駅下車です。駅を出てすぐそばにある男山ケーブルで「男山山上駅」下車。ちょっとハイキング気分で五分ほど上りますとそこに立派な神社が!戦艦扶桑、戦艦山城に分祀されております。
この駅で下車!ちょっと登り道になってますが歩いて神社に向かいます!
この神社で久しぶりに会う大阪の友人と待ち合わせ
関西の友人に私が石清水神社に行くといったらここまで来てくれたんですよ!!
聖地巡礼を楽しみつつも誤植を読者さんに指摘していただいたりいろいろポカミスも多くてお恥ずかしい(ご指摘いただいたものはすぐ直します)。扶桑姉さまと山城さん、まだ改にしただけで改二にはほとんど及ばず・・・
あ、私今年まだおみくじ引いてないんだー。引こうっと!なにがでた?
「凶」けっこう引いてます凶。
ケーブルカーで山を降り石清水神社をあとにします
京都市内に入りおいしいランチでも食べましょう、とあちこち歩いて一軒のお店の前でここがいいんじゃない?と並んでいましたが・・・全然うごかないね。移動しようか?とすぐそばのお店に入りました。
入った店からさっきまで並んでいたお店を眺めていたら、溶けた雪が!日差しに緩んで落ちてきたんです
もしそのまま並んでいたら、頭からそれをかぶって大変なことになっていたはず!うわー全然「凶」じゃないわー。おどろいたねー・・・。
そして移動したお店で食べたトルコライス!この私が食べきれないほどの量でした!
そして東寺にも
なぜか猫が二匹!どうしてこんなとこにそんな具合良く!
銭湯に行くつもりが私がちょっとくたびれてお茶でお別れ。また来るからそのときも遊んでね。もちろん!
友人と別れてからバスまでの時間に、ちょっと歩いていい感じの風景を撮影
開店何周年記念の大サービス価格をやっていたマッサージに1時間だけ立ち寄ってる間にもうバスの時間です。すごくこってますねー…ゴリゴリです。キモチイイですー。
京都には何度もきているけれど実は登ったことがない京都タワーを眺めてバス停に向かいます。近未来昭和SFちっくな夜の京都タワー
京都は夜行バスの料金もうんとお安いところから、ゆったりちょっと豪華なものまで幅広い選択が可能です。片道だけバスという選択もいいと思います!私はこのあと、京都から佐世保へとまた夜行バスに乗っての移動です!伊勢丹の地下にオーダー後握ってくれるおむすびのお店がありました!

この写真の記事を読む

※本記事は、2015/05/19に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

この記事を書いたライター

海野やよい

漫画家 女性

ふだんは主に日記漫画や四コマ漫画を中心に活動しています。バスとりっぷでは「艦隊これくしょん」聖地巡礼シリーズをはじめとした体験漫画を描いています。「艦これ」以外もバスレポートや夜行バス旅行体験記で全国を精力的に飛び回ってレポートしていきます!

このライターの記事一覧
このライターの最新記事

最安値価格情報(高速バス片道)

区間 7月 8月
2,100円 3,700円
2,260円 3,700円
900円 900円
2,400円 2,400円
1,400円 1,400円
830円 830円
5,000円 6,500円
13,100円 13,100円
11,900円 11,900円
8,900円 8,900円
2,200円 4,500円
2,500円 5,600円
11,000円 11,000円
2,900円 3,000円
3,800円 3,800円
4,400円 4,400円
6,720円 7,640円
2,300円 2,300円
2,300円 2,300円
3,200円 5,400円
1,000円 1,000円
1,400円 1,400円
1,050円 1,050円
3,200円 3,200円
1,540円 1,540円
3,300円 3,600円
5,580円 5,580円
4,070円 4,070円
3,800円 5,000円
4,190円 4,190円
2,000円 2,000円
3,200円 3,200円
3,360円 3,360円
3,100円 5,000円
6,900円 6,900円
8,700円 8,700円
熊本 → 京都市
--- 7,400円
その他の路線を見る

週間ランキング6/22~6/28のアクセス数ランキング

さらに表示

最新記事

人気の記事まとめ

主要バスターミナル周辺ガイド

さらに表示

個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

さらに表示

最新情報をSNSでチェック!

バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

ページトップへ