最安値の夜行バスでわざわざ大阪へ限定ランチを食べに行ってみた! 新世界、京橋、日本一長いアーケード散策も♪ | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

乗車記・体験漫画

最安値の夜行バスでわざわざ大阪へ限定ランチを食べに行ってみた! 新世界、京橋、日本一長いアーケード散策も♪

10578view

最安値の夜行バスに乗って大阪の美味しい限定ランチをわざわざ食べに行ってきました。格安・極ウマの限定ランチを目指してバスタ新宿から出発です!

ざっくり、こんなバス&限定ランチ

  • 東京~大阪の夜行バスは平日ならなんと1,000円台も!
  • 1日16食限定「炭焼き炙りハラミ肉重」を開店1時間前に並んでGET!
  • 道具屋筋商店街、スーパー玉出、こってこての大阪を散策

「食い倒れの街・大阪」で最近話題の、一日に提供できる数が極めて少ない限定ランチにありつくべく、到着の早い夜行バスで行ってまいりました!

最安値の高速バスを調べるなら、もちろんこれ!「夜行バス比較なび」です!
さっそく一番安い便を検索。最安値はさくら観光で、バスタ新宿発、なんば着です。
最近の東京~大阪の夜行バスは本当に安い!4列シートなら1,000円台もあります。

バスタ新宿から出発!

出発はバスタ新宿から。こちらから旅が始まります!

20170299_umino_01.jpg
バスタ新宿から出発!

現在はまだ仮店舗のファミリーマートですが、本格的な営業が始まったら使いやすくなるんでしょうね!
品揃えは少ないスペースに最大限バス旅行者に必要なものを詰め込んである印象です!行儀よくみなさん並んでいます。暗黙の了解で、私も最後尾へ!

20170299_umino_02.jpg
バスタ新宿のファミマ(仮店舗)
20170299_umino_03.jpg
バスの旅に嬉しい商品もいろいろ
20170299_umino_04.jpg
乾燥対策に!バスの旅には嬉しい!
20170299_umino_05.jpg
並んで買う行儀の良さ


バスタ新宿のトイレはまだまだ行列!

便利になってきているバスタ新宿ですが、トイレはまだ少ない印象です。
列に並び始めて、個室の扉の前に行けるまで20分かかりました。
いや〜20分はちょっと長いです~。
あきらめて列から離脱する人もいました。バスに乗れないと困りますものね。
はやく増設工事が完了してほしいですね~

20170299_umino_06.jpg
女子トイレは増設工事中
20170299_umino_07.jpg
女子トイレは混雑して並んでいます


さくら観光の夜行バスで出発!

今回は、さくら観光のおまかせプランを予約してみました。3日前までにメールで乗降地の連絡があって、バスタ新宿にて乗車でSAKURA BUS FLOOR難波行きです。
池袋21:55、新宿22:35発で、八王子23:30発の京都・難波・三宮行き、スタンダードです!
新しい感じの綺麗なバスです。
今日の便は満席!ピカピカの車体に気持ちが高揚します!

20170299_umino_08.jpg
さくら高速バスで出発
017.JPG
綺麗な車内

車内も綺麗で、案内などは座席の座席の前にあるポケットに差し込んであります。緊急時の対応などは、消灯前にバス前方にモニターにて、動画が上映されます。

20170299_umino_09.jpg
車内の様子

20170299_umino_10.jpg
座席の前にあるポケットに案内あり

何はなくとも高速バスについていて欲しいコンセント
ちゃんとついておりました!窓側の席の方のコンセントはカーテンのすぐ下あたりにあります。通路側のコンセントはちょっと撮影できませんでした!

20170299_umino_11.jpg
窓側の席のコンセントはカーテンのすぐ下に

お隣席には若い女性。同性同士で座らせてくれたようです。嬉しい気遣いです。
こちらのバスの座席は背もたれのシートカバーが適度に質感のある生地で、体が滑らず座りやすい!これはありがたいことでした!体をあずけてゆったりと座れました。

20170299_umino_11.5.jpg
4列シート


足柄、長篠設楽原、琵琶湖、大津で休憩して大阪に定刻着!

最初の休憩は足柄SAです。出発時刻の表示があって親切です。

20170299_umino_12.jpg
集合時間を確認

夜行バスだとSA(サービスエリア)に立ち寄るのは当然いつも夜なので、お土産などはあまり見らないんですよね~
名物などはいただいたことがありません!

20170299_umino_13.jpg
足柄SAで休憩

たまには、昼に時間をたっぷりとってすごしてみたい!美味しいものを探して食べてみたい!免許も車も持っていないので、自力では来られません。何度も来たことがある足柄なのですが、2階がどうなっているのか、まだ確認できていません!

20170299_umino_14.jpg
この上はどうなっているのだろう…

その後、長篠設楽原、琵琶湖、大津で休憩。

20170299_umino_15.jpg
次の休憩は長篠設楽原SAで3:15頃
20170299_umino_16.jpg
琵琶湖SA

大津では長めの30分の休憩がありました。

20170299_umino_17.jpg
大津SAで長めの30分休憩が 6:00〜

バスは定刻に大阪へ、SAKURA BUS FLOOR難波に到着しました。

20170299_umino_18.jpg
定刻になんば着

無事に到着したら、お腹が減ったぁ~ということで、いきなり大阪ご当地グルメを堪能しますよ!

※本記事は、2017/02/14に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • この記事を書いたライター

    海野やよい

    漫画家 女性

    ふだんは主に日記漫画や四コマ漫画を中心に活動しています。バスとりっぷでは「艦隊これくしょん」聖地巡礼シリーズをはじめとした体験漫画を描いています。「艦これ」以外もバスレポートや夜行バス旅行体験記で全国を精力的に飛び回ってレポートしていきます!

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 3月 4月
    6,000円 2,300円
    6,300円 2,300円
    1,550円 1,550円
    1,000円 820円
    2,400円 1,500円
    宮城 → 難波(なんば)
    --- 3,870円
    12,800円 12,800円
    10,400円 3,870円
    8,200円 8,200円
    6,100円 6,100円
    7,000円 2,300円
    6,100円 2,400円
    10,400円 9,100円
    5,760円 2,800円
    5,000円 4,500円
    6,100円 4,200円
    6,480円 5,070円
    2,400円 2,400円
    2,400円 2,400円
    2,800円 2,800円
    2,380円 2,380円
    2,350円 2,350円
    2,900円 2,900円
    2,300円 2,300円
    山口 → 難波(なんば)
    --- 6,500円
    2,640円 2,640円
    2,000円 2,000円
    5,520円 5,000円
    2,240円 2,240円
    福岡 → 難波(なんば)
    --- 3,900円
    佐賀 → 難波(なんば)
    --- 8,000円
    長崎 → 難波(なんば)
    --- 8,000円
    大分 → 難波(なんば)
    --- 8,200円
    8,600円 6,000円
    その他の路線を見る

    週間ランキング3/20~3/26のアクセス数ランキング

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    乗ってみたい!快適シート

    さらに表示

    フォロー・運営

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ