高速バス利用者が本音で座談会! 夜行バスは疲れる?しんどい? 男女5人の斬新&自由な意見が盛りだくさん | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

調査・エピソード

高速バス利用者が本音で座談会! 夜行バスは疲れる?しんどい? 男女5人の斬新&自由な意見が盛りだくさん

先日、バスとりっぷで実際に高速バスを利用する男女5人を招いて、座談会を行いました。利用頻度や目的、感じ方など様々で、非常に充実した会になりました。今回は、その模様をたっぷり紹介いたします。

先日、バスとりっぷで実際に高速バスを利用する男女5人を招いて、座談会を行いました。利用頻度や目的、感じ方など様々で、非常に充実した会になりました。

今回は、その模様をたっぷり紹介いたします。

座談会に参加したメンバー

座談会の参加者

左から順に
瀧澤純希(たきざわ・じゅんき)さん/20代社会人
松尾尚樹(まつお・なおき)さん/20代大学生
金子冴月(かねこ・さつき)さん/20代大学生
浦野愛莉(うらの・えり)さん/20代大学生
宮崎真由美(みやざき・まゆみ)さん/20代社会人

高速バスを利用頻度と目的は?

――まずは、高速バスを利用する頻度を教えて下さい。

趣味は「美味しいお酒を飲むこと」という浦野さん
趣味は「美味しいお酒を飲むこと」という浦野さん
浦野さん 大学生なので長期休みのときに使う程度で、年に4回くらいです。

松尾さん 自分は安い旅行が好きなので、2~3日の休みが取れたら夜行バスで旅行しています。頻度は年10~12回ぐらいですね。

金子さん 大学に入ってから友達と安めの旅行に行くようになり、年に6~8回ほど使っています。

瀧澤さん 僕は年に2~4回くらい。大学生のときは年10回ほど使っていました。

宮崎さん 今は帰省で使うぐらいで年2回ぐらいです。

――バスを利用する目的は皆さん旅行でしょうか。

浦野さん わたしは旅行ばっかりです。ただ、友人は月1ぐらいのペースで夜行バスに乗って、ジャニーズやマイナーなバンドのライブに行ってますね。

松尾さん 自分もほとんど観光ですね。夜行バスで目的地に着いて、早朝から観光して、ご飯食べて宿泊して、2日目に夜行バスで帰る感じです。

金子さん わたしも同じです。東京に住んでいるので、旅行以外に高速バスは使わないです。

瀧澤さん 僕は使うときが決まっていて、1人で大阪の友達に会いに行くときだけですね。一度だけ奥さんと高速バスで出かけましたが、吐いてしまってギブアップしてしまって。それからは高速バスに乗るときは1人です。昔は夜行バスで弾丸ツアーのようなこともしてましたけど(笑)。

宮崎さん 実家が高知県なので帰省のときに夜行バスを使うぐらいです。旅行では使いませんね。旅行までしんどい思いはしたくないので。

バスの予約はどれくらい前?

――バスの予約はどれくらい前にしますか?

参加者の中で一番高速バスを利用している松尾さん
参加者の中で一番高速バスを利用している松尾さん
松尾さん 旅行の場所とかが明確に決まっていれば1カ月以上前には。早く予約するとすごく安く予約できるときが多いので。

浦野さん わたしは逆にぎりぎりかな~。1週間くらい前とか。

瀧澤さん 僕は3日前ぐらい。1カ月前よりは1,000~2,000円高くなっていることがありますが、ほぼ空いているのでいつもギリギリですね。学生の後半くらいから3列シートを乗るようになりましたね。体がバキバキになって、4列がきついと痛感して。1回3列シートを知ったら1000円ぐらいの違いは全然あるなってわかったんで。

松尾さん それはすごい。自分は普通の4列と4列ゆったりで300円くらいの違いでも安い方に乗ります(笑)。でも、旅先の食事にはお金を惜しまないですね。ご当地の価値ある食事なら高くてもいいです。でも、移動には極力お金をかけたくない。

高速バスを選ぶ理由は?

――高速バスを選ぶ理由はズバリなんでしょうか。

浦野さん やっぱり一番は安いから。あと、直前でも予約が取れるのも大きいです。計画性があまりないので事前に予約とかできなくて。思い立ったときにすぐサイトで予約できるのはありがたいです。

松尾さん 自分は安いのはもちろんですが、旅先に朝早くに着いて、すぐ観光できるのが便利で夜行バスを使いますね。逆に、昼便は使ったことがないですね(笑)。観光する時間が削られるので、時間がもったいなくて…。「夜行バス比較なび」で検索するときも昼便は除外します(笑)。どの乗り物より朝早く着いて、観光の時間がたくさん取れて、なおかつ安いんで。

バスで必ず寝られるという金子さん
バスで必ず寝られるという金子さん
金子さん わたしも同意見です。夜出発するので、着いてから丸1日使えるのはいいです。あと、乗り物で寝るのが得意で全然苦じゃないんですよ。寝られないときがほぼなくって、寝てる間に移動して起きたら着いてるのは快適です。

宮崎さん うらやましい~。

浦野さん それはいいな~。

瀧澤さん 僕は安さもありますが利便性も大きいです。飛行機やLCCだと羽田や成田に行く時間が面倒くさい。羽田に行くのに新宿で乗り換えなんですが、バスタ新宿に高速バスがあるんで(笑)。そのままバスで移動できる。羽田までの時間や費用、労力を上乗せしていくと、バスの方が断然魅力的。あと、新幹線の指定席がとれなかったときはバスに乗ります。年末年始は指定がとれなくて自由席だと座れない。立って行くくらいだったらバスを選びます。

松尾さん 新幹線は選択肢にないですね。移動って着いてしまえば同じですから、それだったら安い方がいいです。

当日の座談会の様子
当日の座談会の様子
宮崎さん 社会人になったタイミングで新幹線が選択肢に入ってきますね。学生のときは新幹線は選択肢になかったです。お金ないですから(笑)。

金子さん 学生だし新幹線は絶対ないです。

浦野さん わたしも選択肢にないです。

瀧澤さん 今はアクセスで新幹線がいいかどうかを考えます。社会人なので料金的には出せますので。学生のときは鈍行でしたけど。

――では、高速バスを利用する予算感っていくらですか?

浦野さん 感覚的に往復1万円超えたら嫌ですね。片道で5,000円くらいまでなら。

金子さん わたしも同じです。

松尾さん 自分も片道5,000円くらい。もちろん、距離や行き先にもよりますが、主要都市でわりと本数が多いところならそれくらい。それ以外だったら片道7~8,000円くらい。ほかに安い手段があれば、LCCの選択肢も出てきますね。

バス旅のメリットは?

――早朝着く以外でバス旅のいいところはどこですか?

瀧澤さんの好きな旅行先は「山形・銀山温泉」
瀧澤さんの好きな旅行先は「山形・銀山温泉」
松尾さん 飛行機と比べて路線とか行き先が多いところがいいです。

宮崎さん 確かに空港がないところには飛行機で行けないですからね。さっきも話しに出た空港まで行くよりものりばが近いのは魅力です。

松尾さん 長野とかだったら安いし使いやすいです。東京からだと時間も飛行機や新幹線とそこまで大きく変わらないし。あと、スノボーとかスキー場に行くのにもバスが楽です。乗り換えとか必要なので電車の選択肢はないですね。

宮崎さん バスだと荷物が入れっぱなしで目的地に行けるのも大きい。スノボーもって電車とかは大変ですよね。

浦野さん わたしはサービスエリアに寄れるのも好きです。夜中にSAに着いて「今どこなんだろう~?」って到着地に着くまでのワクワク感とかうれしいですし、ついなんか買ってしまうので(笑)。

金子さん SAは確かに楽しい。でもけっこう時間が短いんですよ。15分くらい…。

松尾さん 東北方面に行くときは、絶対にレモン牛乳買いますね。

浦野さん ずんだ餅とかも(笑)。

瀧澤さん あと、羽生パーキングエリアは江戸時代みたいな長屋があって面白かったです。

松尾さん わかります。でも飲食店はちょっと高めだったんですよ。学生には厳しいです。

金子さん ちなみに、わたしはSAに立ち寄るとバスがわからなくなります。

浦野さん わかる。夜行だと暗いし、よりわからなくなるんだよね。

宮崎さん わたしも乗るときにバスの正面見てないので迷います。暗いし怖いしであれはどうにかしてほしいです。

バスで不満なところは?

――逆に、高速バスで不満なところはありますか?

宮崎さんが最近行った旅行先は「京都」
宮崎さんが最近行った旅行先は「京都」
瀧澤さん 夏のときに病的な空調の寒さで凍えたことがあります。後方に座っていたので言えなくて。誰かが運転手さんに言ってくれて途中から少し良くなりましたが、死にかけました(笑)。運転手さんは車内の寒さがそこまでわからないっぽいんですよね。

松尾さん 隣りの席で荷物がかさばる人は嫌です。窓側でトイレに行きたいんだけど、足元にリュックがあったり、座席の前のポケットにいろいろ入っていて出づらいことがあるので。

浦野さん 以前に、すごい体格のいい人が隣に座ったことがあって。それがもう入らないって感じの人だったので、予約のときに隣の人の体格がわかるといいのになと。

宮崎さん 匂いが嫌ですね。隣の人とか匂うとつらいです。バスが長いとずっと気になるし。

金子さん マックとか食べ物の匂いも気になります。でも、気になるのも最初くらいかな。

瀧澤さん それで言うと、ヘッドホンの音漏れは嫌です。ゲームの音とか。灯りはまだいいんですけれど、激しいゲームは気になりますね。

バス旅に何を持っていく?

――乗るときに必ず持っていくものはありますか?

松尾さん 飲み物とマスクは絶対です。喉乾いちゃうし、乾燥してるから。荷物に余裕があれば、そのほかにも朝飲むために蓋が閉まるボトル缶コーヒーも。ネックレストとかあれば便利ですが、荷物がかさばるので持っていかないです。

浦野さん わたしは締め付けないように、ニット系を履くようにしています。ジーンズとかは避けます。あと、パーキングでついつい食べるので、歯磨きは持っていきます。

瀧澤さん 乾燥対策として、マスクくらいですかね。

――車内のアメニティであったらうれしいものは何ですか?

松尾さんが今行きたい旅先は「石川県の金沢」
松尾さんが今行きたい旅先は「石川県の金沢」
浦野さん 充電するところがあるのはやっぱりいいです。観光のときに充電足りないと1日もたないので。USBじゃなくてコンセントの方が助かりますね。あと、ネックレストやアイマスクをくれるところがあって、そこはよかったですね。ハッピーな気持ちになりました。

松尾さん 水がもらえたらうれしいです。飛行機の機内みたいに。あと、ネックレストは旅先では使わないので、バスにだけあるとうれしいです。

瀧澤さん グーグルに載っていない行き先情報があるといいです。グルメ雑誌の『dancyu』みたいな本があればうれしい。

金子さん Wi-Fiもあるとうれしいです。

松尾さん 朝の軽食ほしいです。前のポケットに、歯磨きガムとかウイダーinゼリーとか入れておいてほしい。

正直、長距離のバス移動で寝られる? 疲れやしんどさは?

――バスの中で寝られますか?

金子さんが最近一番うれしかったことは「留学先の友達と再会できたこと」
金子さんが最近一番うれしかったことは「留学先の友達と再会できたこと」
松尾さん いつも寝てます。

金子さん わたしも必ず寝られます。ただ、首痛くなります。

宮崎さん 熟睡は無理ですね。寝られないときってどうしますか?

松尾さん 頑張って寝ます。目をつぶって寝ようとします。どうしても寝られないときはスマホで漫画読んだりすると、いつの間にか寝ています。

瀧澤さん 100%寝られます。乗車前に軽くアルコールを飲んで、お手洗いを済ませて乗れば、睡眠導入剤のような形で(笑)。

宮崎さん トイレ心配じゃないですか?

瀧澤さん 最初は心配でした。なのでトイレ付を選んでいたんですけど、結局トイレ使わなかったので、今はいらないですね。

浦野さん 前日に少し寝不足の状態にするとバスでわりと寝られますね。

宮崎さんの趣味は「読書」
宮崎さんの趣味は「読書」
宮崎さん 逆に、消灯しないでずっと起きていられるのはどうですか?

松尾さん あ~、それうれしいですね。みんなでビンゴ大会とか。人狼ゲームとか。なんかバスって殺伐としているんですよね。たまには、隣の人としゃべりたかったりもしますし。

金子さん 確かに、全員が必ずしも寝たいとは限らないし、真っ暗にしなくてもいい気がします。

浦野さん 確かに~。それ面白いかもしれませんね。

松尾さん お酒も飲めるようにしてほしい。

瀧澤さん 座席は対面式にしたりして(笑)。

金子さん 途中で離脱したときの寝る席は確保してカーテンで区切るとなおいいですね。

つらくならない姿勢ってあるの?

――つらくない姿勢ってありますか?

座席をズラして段差を作るイメージ写真
座席をズラして段差を作るイメージ写真
宮崎さん 隣が席を倒していなかったら、自分が席を倒して隣の座席位置に段差を作って、頭を置いたりします。首が痛くならないように。

松尾さん 僕は窓側に頭を乗せます。あと、席に浅く座って椅子と背中の間にブランケット入れると少しリクライニングが稼げるので、わりとそうしています。100度くらいのリクライニングが115度くらいになるので。

浦野さん 足がつらいのでわたしは体育座りしてます。

金子さん 確かに足つらい。頻繁に足を組んだり体勢変えてますね。ひじ掛けは絶対ほしいです。

浦野さん わたしはひじ掛け使わないかな~。

瀧澤さん 僕は体育座りみたいで横向き。4列だとできないですが、3列のときはそうしてます。

松尾さん 体勢のつらさが改善されたらもっと乗ってもいいです。

瀧澤さん 人体工学的に楽な姿勢を知りたいです。それを踏まえて一番座りやすい椅子を作ってもらえれば、4列シートでも頻繁に乗るかもな~。

バスで好きな席ってありますか?

――好きな席はありますか?

最近クラフトビールにハマっている瀧澤さん
最近クラフトビールにハマっている瀧澤さん
松尾さん 窓際にはこだわっています。景色見たいので。

瀧澤さん 理想は一番後ろがいいです。後ろに人がいないので落ち着きます。少なくとも前は嫌ですね。みんなに見られているみたいだし、事故があったら影響あるので。

松尾さん 僕は前から2番目がいいです。もし事故があったとしてもフロントガラスは2番目までこないかなと。あと出入りが近いので。

宮崎さん 前方の景色が見えるから前が好きな人はいますよね。あと、1番前は若干広めですし。

松尾さん 確かに。

浦野さん わたしは後ろの方です。トイレのときにみんな降りる人が通って、顔を見られるのが嫌です。口開けて寝てたりしたら嫌だし(笑)。

宮崎さん 前の方だと人の行き来が頻繁にあって、少しうるさいですよね。

金子さん でも、窓際だとパーキングで出るときに断わらなくちゃいけないですよね。

松尾さん 隣の人が寝ていて、起こさないように出るのが無理でトイレを諦めたりします。

金子さん 4列シートで隣を起こさないのは不可能ですよね。

トイレ&お化粧事情は?

――トイレ付きにこだわりますか?

浦野さんが好きな旅先は「うどんが美味しい四国の香川」
浦野さんが好きな旅先は「うどんが美味しい四国の香川」
浦野さん あまりこだわらないです。あるかないかも見ないです。

金子さん トイレなしのほうが寝やすい。済ませて乗るし、寝ちゃうから。

浦野さん パーキングでトイレに行けるのでなくても大丈夫。

松尾さん 同じですね。トイレなしの方が安いですし。

――女性に限ってですがお化粧はどうしてます?

浦野さん すっぴんで乗ります。

金子さん 絶対メイクは落として乗ります。夜行のときですけど。

宮崎さん マスクしちゃうからすっぴんです。みんな落としてるイメージですね。

浦野さん 友達が夜行バスでバッチリ化粧していたときがあって「えっ!」て感じになりました。

金子さん バスでの旅なら友達同士でもスッピンで眼鏡OKな友達と乗りたいです。

バス停まで迷わない?

――バス会社によってバスのりばやターミナルが変わりますが、迷ったりしませんか?

旅行で高速バスを使うことが多いという大学生の3人
旅行で高速バスを使うことが多いという大学生の3人
松尾さん バスタ新宿ができる前は、新宿のバス停はいろいろ分かれていていつも不安でした。近くでアナウンスしてくれるんですけど、どこもアナウンスしているから結局わからなくて(笑)。最後は人に聞いたりしていたので、できるまでは不便でした。

瀧澤さん 確かに。キャンセルではなく、のりばがわからなくて辿りつけない人も多かったような気がします。そういう意味ではわかりやすくなったと思います。乗り遅れたことありますか?

全員 ないです。

金子さん 東京駅だと八重洲と鍛治橋があるので注意します。

宮崎さん 横浜は1番乗り場とかないのでメガホンで呼ばれるんです。行くと点呼されるんですが、意外と自分の乗るバスがわからないんですよね。バス会社とかちゃんと覚えてますか?

浦野さん 覚えてないかも。行き先と時間だけだったり。

松尾さん 僕はどちらかというと旅先で不安になりますね。新宿ならまだわかりますけど、旅先で夜行バスに乗る際に、東口とか西口がちょっとわかりづらかったり、逆側にどう抜けるかわからないとか困ったことはあります。

SNSの活用事情

――旅先でSNSは利用しますか?

趣味は映画鑑賞という金子さん
趣味は映画鑑賞という金子さん
松尾さん 自分で撮った写真をFacebookとかにアップしますね。

浦野さん わたしは現地のリアルタイムの更新はインスタに上げて、最後にFacebookに入れたりします。

松尾さん 僕も同じですね。Twitterやインスタ。ただ、インスタは食べ物だけですけど。旅先でフォローもしたりします。Twitterで景色とかも上げたりして、最後にFacebookにアルバム作ったりします。

金子さん わたしは旅先のリアルタイムではSnapchatで動画を上げたりして、旅が終わって友達と写真を共有したあと、一番いいものをインスタに上げます。

松尾さん 手間じゃないの?

金子さん え~、楽しい。見せたいよ。

浦野さん うん、見せたい。

松尾さん 僕は手間ですね。1カ月前のもまだ写真あげてないし(笑)。

浦野さん じゃ、なんでやっているの? 義務感?

松尾さん 旅の記録として(笑)。

瀧澤さん 僕はアカウントとしてはインスタもっているけど、使っているのはFacebookだけ。それも気分が向いたときに上げる程度。

社会人になってほとんど高速バスを利用しなくなったという宮崎さん
社会人になってほとんど高速バスを利用しなくなったという宮崎さん
宮崎さん わたしはたまにその日会った人をインスタで調べたりします。以前に旅行した際に「この人見た!」「コンビニにいた!」みたいなことがあって(笑)。

金子さん わかります。その日、同じとき同じ場所にいた人がわかるとうれしいですよね。

浦野さん あと、位置情報を使ったりします。例えば、清水寺に行くとしたら、前日に清水寺に行った人の写真をチェックしたりします。

松尾さん それあります。紅葉が見たくて、その場所を検索したり。紅葉スポットの情報ではなくて、今の紅葉の色づき具合とかが知りたいので。

宮崎さん Facebookは少しハードル高くないですか? 

松尾さん リアルタイムでFacebookはないですね。あとでアルバムに上げたりとか。

浦野さん かしこまったものを上げなきゃって雰囲気はありますね。インスタだとポンポン上げられますけど。

松尾さん インスタだとご飯ばかり。最近はストーリー機能で景色も上げますね。

「夜行バス比較なび」について

夜行バス比較なびのサイトページ
夜行バス比較なびのサイトページ
――「夜行バス比較なび」は使ったことあります?

松尾さん  サイトもアプリもすごく使いやすいと思います。

金子さん 価格が最初から比較されているので、いろんな会社の早割とかいちいち見ないでも、最安値がわかるのは楽です。

松尾さん チケットがキープできたらうれしいです。最初に予約したあとに、さらに値下げされたりしたらそちらに変更したいので、そういった機能とかあるとうれしい。

浦野さん 価格が下がった際に通知してくれる機能とかもほしいです。

瀧澤さん それはいいですね。

高速バスを予約するときは「夜行バス比較なび」を使うという松尾さん
高速バスを予約するときは「夜行バス比較なび」を使うという松尾さん
松尾さん あと、のりばの情報や案内があるとうれしいです。行き方もそうですが、現地でアクセスがいい駅かどうか知りたいので。

金子さん わたしはバス会社がたくさんあるので、各バスによって乗車に必要なものがわかるといいです。チケットの印刷を求められたり、メールだけでいいところもあったり。

宮崎さん スマホで予約する人に印刷って、確かに酷ですよね~(笑)。

※本記事は、2017/01/31に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    中のひと 

    「高速バスの旅を応援するWebメディア」を運営しています。 これまでバスを利用したことがある人もそうでない人にも 「高速バス・夜行バスで、国内旅行を楽しもう!」をモットーに お楽しみいただける、役立つ情報をさまざま企画してお届けします。 最新情報は、facebook,twitterでも配信!「いいね」「フォロー」をすれば、 更新情報もいち早くキャッチできます。是非、ご利用ください。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 12月 1月
    1,800円 2,310円
    1,900円 2,400円
    1,800円 1,800円
    1,800円 2,000円
    1,900円 2,000円
    2,400円 2,280円
    5,000円 5,400円
    7,800円 8,500円
    1,800円 2,390円
    4,000円 3,500円
    1,800円 2,400円
    2,000円 1,800円
    2,000円 2,000円
    1,700円 2,000円
    2,080円 2,380円
    5,000円 5,400円
    9,000円 9,000円
    3,600円 3,500円
    その他の路線を見る

    週間ランキング12/11~12/17のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ