バス好き必見! 人気バス模型「バスコレ」の新商品展示会に潜入してみた! | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

トピックス

バス好き必見! 人気バス模型「バスコレ」の新商品展示会に潜入してみた!

9,223view

トミーテックの販売するバスコレクションという商品をご存知でしょうか。大型バスを縮尺した模型のことで、細部までこだわったクオリティの高さから、コレクションするファンも多くいます。今回は、バスコレを販売するトミーテックの新商品展示会に参加し、世界観をのぞいてきました。

トミーテックの新商品発表会に潜入!

バスコレクションのロゴ
バスコレクションのロゴ
バスが好きな皆さんの中には、トミーテックの販売する「バスコレクション」という商品をご存知の方がいるのではないでしょうか。

ざっくりいうと、大型バスを縮尺した模型のことで“バスコレ”と呼ばれており2003年から販売されています。細部までこだわったクオリティの高さから、コレクションするバスファンが多くいます。

今回は、バスコレを販売するトミーテックの新商品展示会に参加し、世界観をのぞいてきました。タイプも様々ありそれぞれに魅力がありましたので紹介していきます。

注目の新製品はコレ!

当日発表された「ザ・バスコレクション 第22弾」の詳細
当日発表された「ザ・バスコレクション 第22弾」の詳細
今回発表された新商品の中で、一番注目なのは縮尺1/150モデルの「ザ・バスコレクション 第22弾」です。新規金型で三菱ふそうのブルドック(MP118N)と新型エアロスター(MP38FK、FM)が登場します。発売は2017年夏を予定しています。

同シリーズは、箱の中身が見えないブラインドパッケージ式で販売。全12種類に加え、シークレットとして未発表の1台があり、空けるまで中身がわからないワクワク感も人気となっています。

第22弾では、関東鉄道(茨城県)、北鉄金沢バス(石川県)、京都市交通局(京都府)の3台が公開されていました。残り9種類は来月に発表される予定です。価格は各1,000円(税抜)で、専用ケースが付くものは2,200円(税抜)、12種類セットのボックスは12,000円(税抜)となっています。当日は、最新の金型ではないとのことでしたが、展示台の上を回っていました。


当日飾られていた新型エアロスター(左)とブルドックの金型
当日飾られていた新型エアロスター(左)とブルドックの金型
縮尺は1/150
縮尺は1/150
全12台に加えてシークレットの1台を合わせた全13台が発売
全12台に加えてシークレットの1台を合わせた全13台が発売
台の上でぐるぐる回転していた
台の上でぐるぐる回転していた

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」とのコラボ!

こちらはテレビ東京の人気番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」とのコラボレーションで、実際に乗車したバスがセットになっています。今回は2011年3月26日に放送された第8弾の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅 <京都~出雲大社編>」で登場した西日本ジェイアールバスと全但バスのセットです。縮尺は1/150で2月発売予定。価格は3,000円(税抜)。ちなみに、パッケージには出演者でもある蛭子能収のイラストが使用されます。

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」とのコラボ商品
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」とのコラボ商品
行先の表示までしっかり再現
行先の表示までしっかり再現

全但バスの1/150サイズ
全但バスの1/150サイズ

全但バス いすゞエルガミオ ワンステップバス
全但バス いすゞエルガミオ ワンステップバス

西日本ジェイアールバスの1/150サイズ
西日本ジェイアールバスの1/150サイズ

西日本ジェイアールバス 三菱ふそうエアロスター
西日本ジェイアールバス 三菱ふそうエアロスター

ターミナルに特化したバスセットもあり

バスターミナルセットは、各地域のバスターミナルに集まる観光バスをセットにしたものです。3月に発売される新商品は、ミント神戸1階の三宮バスターミナルに発着する「神戸三宮バスセットA」。西日本ジェイアールバス、本四海峡バス、神戸市交通局の3台がセットです。縮尺は1/150で価格は3,600円(税抜)です。当日は神戸市交通局の1台が見られませんでしたが、こちらもセットには入っています。

当日展示されていた西日本ジェイアールバス(左)と本四海峡バス
当日展示されていた西日本ジェイアールバス(左)と本四海峡バス
展示がなかった神戸市交通局のバス
展示がなかった神戸市交通局のバス
西日本ジェイアールバスの1/150スケール
西日本ジェイアールバスの1/150スケール
西日本ジェイアールバス
西日本ジェイアールバス
本四海峡バスの1/150スケール
本四海峡バスの1/150スケール
本四海峡バス
本四海峡バス

縮尺1/80のタイプも魅力

縮尺1/80のオープンパッケージです。1/80とあって迫力もあり、車内のこだわりもよく見えます。ユーザーが取り付け可能なサイドミラーパーツも付属します。1月には南部バス、3月には関東バスが発売予定。価格は2,200円 (税抜)です。

関東バスの1/80スケール
関東バスの1/80スケール
南部バスの1/80スケール
南部バスの1/80スケール

関東バスは3月発売
関東バスは3月発売

関東バス(東京) いすゞエルガミオ ノンステップ
関東バス(東京) いすゞエルガミオ ノンステップ

南部バスは1月発売予定
南部バスは1月発売予定

南部バス(青森県) いすゞエルガミオ ノンステップ
南部バス(青森県) いすゞエルガミオ ノンステップ

全国バスコレクション

2013年から始まった新シリーズで、こちらは縮尺1/150のオープンパッケージです。全国のバスをモデル化することをテーマにしています。横浜市交通局と岐阜バスは1月に、江若交通は3月に発売されます。価格はそれぞれ1,200円(税抜)です。

横浜市交通局の1/150スケール
横浜市交通局の1/150スケール
横浜市交通局(神奈川県)日野ブルーリボン ノンステップバス
横浜市交通局(神奈川県)日野ブルーリボン ノンステップバス
江若交通の1/150スケール
江若交通の1/150スケール
江若交通(滋賀県)いすゞエルガ ノンステップバス
江若交通(滋賀県)いすゞエルガ ノンステップバス
岐阜バスの1/150スケール
岐阜バスの1/150スケール
岐阜バス(岐阜県)三菱ふそうエアロスター ワンステップバス
岐阜バス(岐阜県)三菱ふそうエアロスター ワンステップバス

バスコレのスタートは鉄道の“添え物”だった

バスコレのスタートは2003年。トミーテックさんに聞いたところ、当初は鉄道模型の情景を作る中での“添え物”としてスタートしたそうです。当時は、食玩(食品のおまけとして玩具が付くもの)のブームでもあり、低価格帯で簡単に買えるものから始まったが、鉄道模型のファンから情景としてバスがほしいという要望もあり、徐々に人気が出始めて現在の商品形態になっていったそうです。種類だけでも700~800ほど、台数も700万個ほどに成長しているとのこと。また、バスの中にモーターを入れて走らせる走行型もあり、遊び方の幅も広がっています。

スタート当時はバスにそこまで注目がなかったそうですが、最近はテレビでも路線バスを使った番組が増えており、ニーズも増えてきている模様。担当者は「ようやく時代がついてきたかもしれませんね」と笑っていました。

ちなみにバスコレは、同社のジオラマコレクションを略称した「ジオコレ」の中の一つです。ジオコレには、バスのほか、クルマ、電車、建物、樹木などを1/150スケールを主として再現したシリーズがあります。ジオラマを作ってみたい、興味があるという人はぜひ一度見てみてください。

当日はバスだけでなく鉄道模型も多く展示
当日はバスだけでなく鉄道模型も多く展示
エヴァンゲリオンをモデルにした限定品
エヴァンゲリオンをモデルにした限定品

トミーテックのジオコレ

※本記事は、2017/01/12に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    中のひと 

    「高速バスの旅を応援するWebメディア」を運営しています。 これまでバスを利用したことがある人もそうでない人にも 「高速バス・夜行バスで、国内旅行を楽しもう!」をモットーに お楽しみいただける、役立つ情報をさまざま企画してお届けします。 最新情報は、facebook,twitterでも配信!「いいね」「フォロー」をすれば、 更新情報もいち早くキャッチできます。是非、ご利用ください。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 10月 11月
    1,800円 2,400円
    5,000円 5,400円
    1,900円 2,400円
    2,400円 2,600円
    1,800円 1,700円
    8,000円 8,800円
    2,200円 2,070円
    2,000円 1,900円
    1,800円 2,500円
    3,700円 3,800円
    1,900円 2,500円
    1,800円 1,700円
    2,000円 1,900円
    2,160円 2,070円
    2,000円 2,600円
    4,500円 5,400円
    8,500円 8,500円
    3,700円 3,800円
    その他の路線を見る

    週間ランキング10/9~10/15のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ