九州バス乗り放題SUNQパスで神々の里「高千穂」へ 国の名勝・天然記念物の高千穂峡の美しさは圧巻 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

スポット

九州バス乗り放題SUNQパスで神々の里「高千穂」へ 国の名勝・天然記念物の高千穂峡の美しさは圧巻

九州バス乗り放題の「SUNQパス」を使って高千穂にやってきました。メディア露出ゼロの天岩戸や、パワースポットの天安河原、国の名勝・天然記念物の高千穂峡はどこも神秘的な雰囲気です。SUNQパスも使える休日限定の高千穂回遊バスで高千穂の自然を満喫します。

ざっくり、こんな移動

  • SUNQパスで土日祝日限定の高千穂回遊バスにも乗れる
  • メディア、写真一切禁止の天岩戸へ
  • 国の名勝・天然記念物の「高千穂峡」で自然の偉大さを感じる

高速バスで福岡から宮崎県高千穂にやってきました。
高速バスで九州を周遊ならSUNQパスが便利でオトク!1万円で3日間バス乗り放題

高千穂はコンパクトな町で、4時間ほどで主要な観光名所を巡ることができます。
今回は、土日祝日限定で運行されている「高千穂回遊バス」を利用して、天岩戸神社、高千穂神社、高千穂峡を訪れることにしました。


SUNQパスで高千穂回遊バスも乗れる!

「高千穂回遊バス」は、高千穂峡-高千穂神社-高千穂バスセンター-高千穂駅-天岩戸神社間を1日4往復している路線バスで、1区間100円、1日券600円ですが、SUNQパス全九州券でも乗ることができます。
高千穂回遊バスWebページ

高千穂回遊バス
高千穂回遊バス

高千穂峡や神楽など、高千穂らしいアイコンがラッピングしてあるバスなので、すぐにわかりますよ。

高千穂回遊バス停留所
高千穂回遊バス停留所

バスはこの標識が立っている場所なら乗降できます。
最初に「神々の里」と呼ばれる高千穂の中でも、古事記や日本書紀にも記されている日本神話の一節「天岩戸神話」ゆかりの地である天岩戸神社へ向かいました。

高千穂の棚田
高千穂の棚田

バス車内から見えてきたのは、雄大な棚田。
険しい山間地を人力で開削し、地域全体で棚田を守ってきたことが評価され、2015年には高千穂郷・椎葉山地域が世界農業遺産(GIAHS)に認定されたそう。
車窓からの眺めも、旅の記憶を鮮やかにしてくれます。


メディア、写真一切禁止の神秘的な天岩戸を拝む

15分ほどで天岩戸神社に到着。
神社の入口では、天岩戸の重たい岩を開けたとされるタヂカラノミコト像がお出迎え。

天岩戸神社タヂカラノミコト像
天岩戸神社タヂカラノミコト像

天岩戸神社は、天岩戸という洞窟を御神体としている珍しい神社で、創建時期が分からないほど古い歴史があります。
岩戸川を挟んで東本宮と西本宮があるので、バス停から近い西本宮へ行きました。
参道には神秘的な空気が漂っています。

西本宮へ向かう参道
西本宮へ向かう参道

西本宮の社務所に願い出ると、神職が無料で案内をしてくれます。
天岩戸を直接拝むことのできる遥拝所は、無料案内で連れて行ってもらわない限り立ち入れない場所にあります。
また、一切のメディア、写真の撮影を禁止しているため、その場に行った人しか拝めません!
それほど待たずに案内してもらえますので、ぜひお願いしてみましょう。

天岩戸神社西本宮
天岩戸神社西本宮

参拝の記念に、御朱印をいただき、お守りを購入しました。
私は購入しませんでしたが、御朱印帳も天岩戸伝説をモチーフにしたもので素敵でしたよ。

天岩戸神社御朱印
天岩戸神社御朱印

天岩戸神社

宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸1073-1 Google Map
0982-74-8239 8:30-17:00  
Webサイト


高千穂随一のパワースポット

参拝後は、神社から徒歩で10分弱の「天安河原」にも足を伸ばしました。
高千穂の中でも特にパワーが強いと一目置かれているスポットです。

ここは、東国原英夫氏が宮崎県知事選の前に、ここで「宮崎のために働け」という啓示を受けたという逸話が残る場所でもあるんです。
途中、滑りやすい石の上や坂道を通りますので、歩きやすい靴がおすすめです。

天安河原
天安河原

天安河原

宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸 Google Map
0982-74-8239  Webサイト


国の名勝・天然記念物「高千穂峡」は必見!

次に向かったのは「高千穂峡」です。この写真が、高千穂で最も有名な風景ではないでしょうか。
本格的に写真を撮りに来ている人の姿も多くみられました。

高千穂峡
高千穂峡

予定ではここで手漕ぎボートに乗りたかったのですが、9月中旬に訪れた時は水位が高く、運航中止になっていました。
真下から見上げる滝やそそりたつ柱状節理は、国の名勝・天然記念物にもなっているように、自然の偉大さを感じさせます。一見の価値ありですので、運航されている日はぜひ体験してみてください。

高千穂峡でボート
高千穂峡でボート(以前に訪れた際に撮影したものです)

運行状況は、高千穂町観光協会HPで見ることができます。
貸しボート運行状況

高千穂峡

宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井御塩井 Google Map
0982-73-1213 貸しボート営業時間 8:30-17:00(最終受付16:30)
Webサイト

そのほか、高千穂峡にはお土産店や食事ができるお店が複数あります。
次回は、高千穂の最終回。高千穂神社で、伝統の夜神楽を満喫します。
九州バス乗り放題SUNQパスで高千穂へ パワースポット高千穂神社で人気の夜神楽(よかぐら)を堪能!


※本記事は、2016/11/10に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ

    この記事を書いたライター

    田端慶子

    ディレクター/ライター 30代 / 女性

    生まれ育った福岡を拠点に、フリーランスで活動。高校2年の時にニュージーランドでホームステイをしたのをきっかけに海外に興味を持ち、大学生の時にはフランス、ベルギーへ一人旅を敢行。様々な国を旅する中で、日本、とりわけ九州の素晴らしさを再認識した。理想の永住地は福岡orプラハ。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 11月 12月
    4,000円 4,000円
    5,060円 5,060円
    3,670円 3,670円
    1,660円 1,660円
    その他の路線を見る

    週間ランキング11/11~11/17のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ