6/8放送「タカトシ温水の路線バスで!」初夏の箱根~小田原グルメ! | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

トピックス

6/8放送「タカトシ温水の路線バスで!」初夏の箱根~小田原グルメ!

今回は初夏の箱根から小田原を満喫するバス旅です!! 昨年ご結婚が報じられたタレントの新山千春さんをゲストに迎え、“深い森にひっそり佇む隠れ蕎麦屋さん”“彫刻の森美術館・最新映えスポット“”海へと続く借景トンネル! “”初夏の鰻! 絶品うなべ&うぞふすい“など盛りだくさんでお届けします!


箱根の名水仕込み『しゃくり豆腐』&森にひっそりと佇むお蕎麦屋さん

旅のスタートは、箱根を代表する旅館やグルメが数多く存在する強羅から! ゲストはタレントの新山千春
さんです。まずはこれからの季節、そのつるんとしたのどごしと大豆の濃厚な味わいが嬉しい『しゃくり豆腐』を頂きましょう! 有名旅館に毎日卸されているしゃくり豆腐を購入できるのは『箱根銀豆腐』さんです。

店前で「しゃくり豆腐下さい!」と言うと箱根の名水で仕込まれた出来たてのお豆腐を出してもらえます!

店主さん曰く「一口目は醤油などをかけずそのまま食べてほしい」そうですょ!

画像1.png
画像2.png

今回最初の移動は箱根登山電車を使います。強羅駅から彫刻の森駅までひと区間のんびり行きましょう。目的地は『箱根彫刻の森美術館』です。ここは開館55周年を迎える日本初の野外美術館として知られていますが、実は今SNSが浸透してきたことによって【新しい映えスポットがたくさんある!】と人気を集めているんです! こんなカワイイ写真がたくさん撮れるなんて素敵でしょ?

画像3.png
画像4.png

続いての目的地は人気観光地箱根でも知る人ぞ知るお蕎麦屋さんです! お店へのアプローチは「こんな
所にお蕎麦屋さんあるの?」とタカさんがつぶやくほどの森の中。山の中で隠れるように佇んでいたのは
『杣の栖(そまのすみか)』さんです。

初夏の季節、涼しい森の中でいただく『季節の天ざる』なんてなんだか粋ですよね! ちなみにお蕎麦ができるのを待っている間に、昨年ご結婚された新山千春さんのめちゃめちゃ驚く出会いのエピソードを話して盛り上がりました! どんな内容なのか、詳しくは番組で!!

画像5.png
画像6.png
画像7.png
画像8.png


海へと続く借景トンネルとジェラート&九条ねぎ香る【うなべ・うぞふすい】

塔ノ沢から箱根登山バスに乗った一行が次に向かったのは箱根の中心地『温泉場入口』です。ここで立
ち寄った『季節の雑貨・折々』さんで驚きの出会いが! なんとこちらのお店の奥さまが新山千春さんの中
学時代の恩師と親友だったという激レアな繫がりが発覚! 突然同郷の方とのお話しすることになった新
山さんは津軽弁がこぼれ出て、タカトシさん温水さんも思わずほっこりです。

画像9.png
画像10.png

箱根を離れ一路小田原に向かった一行。ここで『龍宮堂』という手作りジェラート専門店を目指します。ここでは購入したジェラートを店から数十メートルの海辺まで持っていって大自然の中で食べられるという贅沢体験もできるんです!

注文したのは『貴婦人のバニラ』。せっかくなので海まで行って頂きましょう! 途中に小さなトンネルがあってそこがまた絶好の映えスポット。トンネルを額縁に見立てた“海へと続く借景”は訪れた人を穏やかな気持ちにさせてくれます。

画像11.png
画像12.png
画像13.png
画像14.png

初夏のバス旅、最後は鰻で締めくくります! やってきたのは『豊島鰻寮 一月庵』。しかし、ここで頂くのは普通の鰻重やかば焼きなどではありません。なかなかお目にかかれない『うなべ』と『うぞふすい』を注文します! 筒状に切った青鰻は脂がさっぱりとしていて肉厚。お鍋にとてもよく合う鰻なんです。野菜の旨味と鰻の旨味が優しく溶け合って絶妙なハーモニーを醸し出す鰻料理! 美味しいものを頂いてこの夏も元気にのりきってしまいましょう!

画像15.png
画像16.png
画像17.png
画像18.png


ぶらぶらサタデー「タカトシ温水の路線バスで!」番組概要

【放送日時】2024年6月8日(土) 12:00~13:30
【出演】タカアンドトシ、温水洋一ほか
【ナレーター】市川展丈

【ぶらぶらサタデー「タカトシ温水の路線バスで!」とは…】
タカアンドトシ・温水洋一の3人が、路線バスを乗り継ぎながら目的地を目指す旅番組。乗り継ぎで降り立った地の絶品グルメや隠れた名店を紹介したり、旅先で地元の方々と触れ合う様子を紹介。

フジテレビ ぶらぶらサタデー


※本記事は、2024/06/07に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

この記事を書いたライター

バスとりっぷ編集部

なかのひと 

「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

このライターの記事一覧
このライターの最新記事
関連キーワード
  • 高速バス比較サイト バス比較なび

注目PICK UP

最安値価格情報(高速バス片道)

区間 6月 7月
2,100円 2,100円
2,100円 2,100円
3,700円 3,800円
3,700円 3,800円
4,100円 4,100円
2,860円 2,860円
3,000円 3,000円
静岡 → 静岡市・清水
--- 3,500円
2,600円 2,600円
その他の路線を見る

週間ランキング6/17~6/23のアクセス数ランキング

さらに表示

最新記事

人気の記事まとめ

主要バスターミナル周辺ガイド

さらに表示

個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

さらに表示

最新情報をSNSでチェック!

バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

ページトップへ