【PR】あなたの知らない福岡県!? お手軽な周遊バスツアー「よかバス」の人気ツアー5選 | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

バスツアー

【PR】あなたの知らない福岡県!? お手軽な周遊バスツアー「よかバス」の人気ツアー5選

知られざる福岡県の魅力を発見できる周遊バスツアー「よかバス」。福岡観光をお手軽に楽しむためのバスツアーが催行されています。福岡県外から訪れる方はもちろん、福岡在住の方も楽しめるプランが充実! そこで人気ツアーの中から厳選した5つを紹介します。(Sponsored by よかバス )


福岡を楽しむバスツアー「よかバス」とは?

「よかバス」は福岡・大分デスティネーションキャンペーンの一環として誕生しました。

福岡・大分デスティネーションキャンペーンとは、2024年4月~6月にかけて、福岡県と大分県、JRグループが共同で開催している大型観光キャンペーンのこと。福岡県と大分県の食・温泉・アート・自然などを通じて、幸せを実感できる「至福の旅」「大吉の旅」を提案しています。

よかバス.png

よかバスの名前の由来

よかバスには、訪れる方の“余暇”を“よか時間”にしたいという想いが込められています。
これまでの福岡観光は「昼に楽しめる観光地が少ない」「福岡県内をまわりたいけど交通が不便」といった声がありました。そんな声を受けて、福岡県の“よか時間”を楽しめる周遊バスツアーとして「よかバス」がスタート!

グルメ・自然・温泉など多数のプランから選ぼう

よかバスを利用すれば、運転しなくても大丈夫! イロイロ調べなくても大丈夫! プロが厳選したツアーを選んでバスに乗るだけで、きっと思い出に残る福岡観光を楽しめます。

各旅行会社が催行する50コース、300本以上のツアーの中から、お好みのツアーを選んでくださいね。

よかバスで販売されている人気のバスツアーを5つ厳選して紹介します。


1:新鮮な糸島真鯛のお料理を堪能! グルメ・自然満喫ツアー

ツアー名:【糸島真鯛を食べに行こう!】真鯛を食べて、真鯛を買って、糸島の自然を満喫する旅。一蘭の森、杉能舎にも行きますよ!

磯の屋真鯛料理.jpg

観光ポイント

天然真鯛の水揚げ量が日本一の糸島で真鯛料理を堪能できるバスツアー。糸島漁協直営「志摩の四季」で鮮魚のお買い物も楽しめます。

トトロの森と呼ばれる「芥屋大門公園」や「二見ヶ浦夫婦岩」、有名ラーメン店の製造拠点「一蘭の森」なども巡ります。

桜井二見ヶ浦

二見ヶ浦.jpg

糸島の景勝地として有名な「桜井二見ヶ浦」は、国指定重要文化財の櫻井神社の社地として知られています。御神体は海岸から約150m先の沖に鎮座する夫婦岩(通称:スズメ岩)。櫻井神社には、縁結びや夫婦円満にご利益があるといわれています。

一蘭の森 糸島

一蘭の森.jpg

「一蘭の森 糸島」は、全国的に有名な天然とんこつラーメン専門店「一蘭」の製造拠点です。東京ドーム2個分(約28,000坪)の広さがある敷地には、工場と博物館、店舗があります。工場では普段は見られない製造過程の一部が見学できますよ。


ツアーの流れ
出発地 天神日銀前(10:20)・博多駅筑紫口(10:40)
志摩の四季(11:15~11:45)お買物

芥屋 磯の屋(12:00~13:30)昼食&トトロの森(散策)

桜井二見ヶ浦(13:50~14:20)

一蘭の森(14:30~14:50)

浜地酒造杉能舎(15:00~15:30)
到着地 博多駅(16:20)・天神(16:40)

設定日

6/23()、6/29(

※予約受付を終了している場合があります。最新情報は予約サイトにてご確認ください。


2:福岡に行ったら押さえておきたい! 3大観光地ツアー

ツアー名:福岡といえばココ!宗像・柳川・太宰府 ハイライト

宗像大社.jpg

観光ポイント

福岡を代表する人気スポット「宗像大社」や「太宰府天満宮」の参拝、柳川で川下りができるバスツアーです。名所を効率良く巡りたい方におすすめ。

その他、宗像大社に隣接する世界遺産ガイダンス施設「海の道むなかた館」や九州国立博物館などにも立ち寄ります。太宰府で自由解散のため、その後は各自でゆっくり観光できるのがポイント。

宗像大社

宗像大社 (2).jpg

日本最古の神社のひとつとして、『古事記』や『日本書紀』にも登場する「宗像大社」は世界遺産に登録されています。三女神が御祭神として、沖津宮・中津宮・辺津宮にそれぞれ祀られています。バスツアーでは神事の中心となっている辺津宮を参拝できます。歴史が感じられる本殿・拝殿は、国指定重要文化財です。

太宰府天満宮

太宰府天満宮 (2).jpg

全国天満宮の総本宮である「太宰府天満宮」は、学問・文化芸術・厄除けの神様である菅原道真公をお祀りする神社。参道にはお土産屋さんや食べ歩きできるお店などがたくさんあるので、太宰府名物の「梅ヶ枝餅」を食べながらのんびり散策するのもいいですね。

柳川の川下り

柳川.jpg

詩人・北原白秋氏の地元である柳川は、市内のいたるところに掘割があり、お堀沿いで四季の景観を楽しめます。そんな掘割を「どんこ舟」と呼ばれる舟でゆったり川下り。船頭さんの竿捌きや歌を聴きながらの川下りは、非日常のひとときを味わえます。


ツアーの流れ
出発地 西鉄天神高速バスターミナル(8:40発)
海の道むなかた館(世界遺産ガイダンス施設)

宗像大社・辺津宮

柳川・川下り

高橋商店(お買物)

太宰府[九州国立博物館・太宰府天満宮・参道食べ歩きなど]
到着地 お帰りはご自由。お好きな時間に便利な直通アクセス! 福岡空港・博多駅・天神へ

設定日

6/29(

※予約受付を終了している場合があります。最新情報は予約サイトにてご確認ください。


2ページ目はお父さんに喜ばれるツアー、レストラン列車ツアーなどをご紹介!

※本記事は、2024/06/11に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

この記事を書いたライター

バスとりっぷ編集部

なかのひと 

「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

このライターの記事一覧
このライターの最新記事
関連キーワード
ページトップへ