「ノクターン・ネオ号」35周年記念! 弘南バスが運行する東京線高速バス全線でキャンペーンを実施 | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

ニュース

「ノクターン・ネオ号」35周年記念! 弘南バスが運行する東京線高速バス全線でキャンペーンを実施

弘南バスが高速バス「青森・弘前~新宿・東京駅線(ノクターン・ネオ号)」の運行開始35周年を記念して片道運賃5,000円、その他東京線についても特別運賃で販売。また、ノクターン・ネオ号が運行開始35周年当日である7月1日(月)には東京線全線3,500円となるキャンペーンを実施する。


車内イメージ
運行車両イメージ

「ノクターン・ネオ号」は1989年7月1日、弘南バスと京浜急行電鉄、ジェイアールバス関東、ジェイアールバス東北の4社共同運行による「ラ・フォーレ号」として運行を開始した。弘南バスとしては、1986年12月に運行を開始し「夜行高速バスのパイオニア」とも呼ばれた「ノクターン号」(弘前~品川。その後、五所川原や横浜へ延長)に次ぐ2番目の夜行高速バス路線。

その後、一部の共同運行会社の撤退などを経て2010年からは当社単独運行となった。2021年からは弘前バスターミナルにも停車をはじめ、2022年には弘南バスが首都圏方面への夜行高速バスのブランドを、3列シート便=「ノクターン号」シリーズ、4列シート便=「パンダ号」シリーズに統一したことで、愛称は現行の「ノクターン・ネオ号」となっている。

「ノクターン」ブランドは弘前市を中心とした津軽地方で広く定着していたこともあり、現在では、青森市周辺に加え、弘前市周辺から首都圏への足として利用されている。運行開始から35年という節目を迎えるにあたり、弘南バスの首都圏路線にてキャンペーン割引を実施。


【弘南バス「ノクターン・ネオ号」35周年記念キャンペーン】の詳細

対象期間

2024年6月24日(月)~7月11日(木)出発便

対象路線

弘南バスが運行する青森県~首都圏の全路線

対象期間の割引運賃

ノクターン・ネオ号
大人 5,000円  ※金・土・日曜日出発は+500円

ニューノクターン号
大人 5,500円 ※金・土・日曜日出発は+500円

パンダ号 上野線・新宿線
大人 3,500円 ※金・土・日曜日出発は+500円

7月1日(月)出発便の特別運賃

「ノクターン・ネオ号」運行開始35周年当日である7月1日(月)出発便は東京線全線3,500円

予約方法

東京⇒青森のバス便
青森⇒東京のバス便
※予約ボタンを押すと公式サイトへ移動します。

電話予約:弘南バス予約センター 0172-37-0022(9:00~17:00年中無休)

予約開始日

2024年5月23日(木)

ニュースソース

弘南バス


※本記事は、2024/05/14に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 5月 6月
    3,900円 3,800円
    4,400円 3,800円
    4,000円 4,000円
    860円 860円
    2,200円 2,200円
    3,900円 3,900円
    3,900円 3,900円
    その他の路線を見る

    週間ランキング5/13~5/19のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ