【PR】夜中3時発の高速バス…!? 前橋から出発して東京へ早朝5時半に到着できる便が運行! | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

お役立ち

【PR】夜中3時発の高速バス…!? 前橋から出発して東京へ早朝5時半に到着できる便が運行!

日本中央バスが運行する「前橋・高崎~池袋・新宿・東京駅線」は、群馬と東京の各地域をつなぐ路線。2024年6月1日にダイヤ改正が行われることになり、早朝便が新設されました! 今回は、前橋から東京までのアクセスを新幹線・電車・高速バスの3通りで比較します。(Sponsored by 日本中央バス株式会社 )


目次


前橋から東京へのアクセス方法を比較!

前橋駅
前橋駅

前橋から東京へは、新幹線・電車・高速バスの3通りで行けます。

料金 所要時間 乗り換え
電車+新幹線 4,490円 約1時間20分 1回
電車 1,980円 約2時間30分 1回
高速バス 1,700円~ 約2時間30分 なし

※2024年5月現在
※新幹線は通常期・自由席の料金

同じ関東内ということもあり、前橋と東京はそこまで距離が離れていないため、新幹線を使ったとしても短縮できる時間は1時間強です。最短は新幹線、最安は高速バスとなっています。

以下では詳しいルートなどを紹介します。


前橋から東京へ新幹線でアクセス

前橋駅には新幹線が停車しないため、一本でアクセスすることはできません。新幹線が通っている高崎まで、電車で行きましょう。

3つの交通手段の中では、ナンバーワンの速さです。

ルート:前橋~(JR両毛線)~高崎~(上越新幹線)~東京
料金:4,490円
所要時間:約1時間20分
乗り換え:1回

※2024年5月現在


前橋から東京へ電車でアクセス

前橋から東京へは、普通電車のみでもアクセス可能。料金は高速バスより高くなることもありますが、バスとは違って時期などによる料金の変動がない点がメリットと言えます。

ルート:前橋~(JR湘南新宿ライン)~籠原~(JR上野東京ライン)~東京
料金:1,980円
所要時間:約2時間30分
乗り換え:1回

※2024年5月現在


前橋から東京へ高速バスでアクセス

日本中央バス
日本中央バス
40人乗り4列シート
40人乗り4列シート

前橋から東京へは高速バスも利用できます。対象の高速バスは日本中央バスの「前橋・高崎~池袋・新宿・東京駅線」。ちなみに前橋駅~東京間の高速バスを運行しているのは、日本中央バスのみです。

高速バスはリーズナブルかつ、乗り換えなしで利用できるのが嬉しいポイント。

ルート:前橋~(高速バス)~東京
料金:1,700円~
所要時間:約2時間30分
乗り換え:なし

※2024年5月現在

高速バスの最安値はこちらでチェック!


夜中3時発の高速バス早朝便が運行開始! 3通りのアクセス方法を始発で比較

高速バス「前橋・高崎~池袋・新宿・東京駅線」を運行している日本中央バスでは、2024年6月1日よりダイヤ改正が行われ、早朝便が新設されました。早朝便という名前の通り、東京駅に朝早く着くため、バスが出発するのはなんと深夜の3:00! 早朝の5:30に到着するため、東京駅発の東海道新幹線のぞみの始発(6:00)にも間に合います。

紹介した高速バスの便と、新幹線・電車の始発を比較すると以下の通りです。

前橋駅 東京駅
電車+新幹線 5:49発 7:12着
電車 5:31発 7:59着
高速バス(※) 3:00発 5:30着

※2024年5月現在

高速バスの次に早く到着するのは新幹線ですが、その差は1時間半以上! 東京発の始発または朝早い新幹線に乗りたい場合におすすめの高速バスです。上記の便は前橋以外にもいくつかのバス乗り場に停車します。停車地は以下の通りです。前橋だけでなく、高崎や藤岡からも乗車できます。

前橋バスセンター(2:45)~前橋駅南口(3:00)~高崎バスセンター(3:20)~高崎駅東口(3:25)~藤岡インター(3:50)⇒バスターミナル東京八重洲(5:30)


前橋のバス乗り場へはパーク&バスライドも便利

藤岡インターバス乗り場
藤岡インターバス乗り場

日本中央バスの高速バスに乗る場合は、パーク&バスライドを利用できます。パーク&バスライドとは、自宅から車で近くの高速バス乗り場まで行き、車を駐車場に預けてバスで行き帰りできるシステムのこと。

早朝便は深夜2:45以降の出発で、電車が動いていない時間のため、バス乗り場までは車で行くのもおすすめです。停車地の前橋バスセンター・前橋駅南口・高崎バスセンター・高崎駅東口・藤岡インターのうち、前橋バスセンターと藤岡インターにパーク&バスライド専用駐車場が併設されています。

利用料金は以下の通りです。

前橋バスセンター:1日(入庫より24時間)300円
藤岡インター:1日(暦日清算)600円

※2024年5月現在

たとえば前橋バスセンターに深夜2時に預け、その日のうちに前橋へ帰ってくれば、料金は300円! ちなみに東京から前橋への最終バスは、以下の通り19:50発です。

バスターミナル東京八重洲(19:50)~バスタ新宿(20:30)~池袋駅東口(20:55)~川越・的場(21:45)⇒藤岡インター(22:20)~高崎バスセンター(22:40)~高崎駅東口(22:45)~∩パーキング日高(23:05)~新前橋駅(23:15)~前橋駅南口(23:25)~前橋バスセンター(23:45)

以上、前橋から東京へのアクセスと日本中央バスの早朝便について解説しました。深夜3:00発という衝撃のバス便。前橋・高崎・藤岡から東京へアクセスできるため、出張や旅行で朝早くに東京へ行きたい人にとって便利な路線ですね。

日本中央バスの「前橋・高崎~池袋・新宿・東京駅線」は早朝便以外の運行もあるため、前橋~東京間を移動したい人はぜひチェックしてみてください!

前橋・高崎~池袋・新宿・東京駅線のバス便

※本ページはプロモーションが含まれています


※本記事は、2024/05/16に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

この記事を書いたライター

バスとりっぷ編集部

なかのひと 

「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

このライターの記事一覧
このライターの最新記事
関連キーワード
  • 高速バス比較サイト バス比較なび

注目PICK UP

最安値価格情報(高速バス片道)

区間 6月 7月
400円 400円
2,400円 3,700円
2,300円 3,500円
2,500円 3,700円
2,000円 2,200円
2,500円 3,400円
3,500円 3,500円
3,000円 3,300円
6,400円 6,400円
2,500円 3,200円
3,000円 2,900円
1,600円 1,600円
1,680円 1,680円
730円 730円
1,500円 1,500円
1,260円 1,260円
1,800円 1,800円
2,500円 2,700円
1,600円 1,800円
2,100円 3,000円
3,000円 3,900円
4,500円 4,500円
3,000円 3,900円
2,400円 3,700円
2,400円 3,000円
2,300円 2,800円
5,500円 5,900円
4,200円 4,800円
3,700円 5,200円
5,200円 5,700円
9,300円 9,300円
鳥取 → 東京駅
--- 12,000円
9,000円 5,900円
6,900円 6,720円
6,000円 6,000円
7,540円 7,000円
6,700円 6,700円
10,800円 10,500円
その他の路線を見る

週間ランキング6/10~6/16のアクセス数ランキング

さらに表示

さらに表示

最新記事

人気の記事まとめ

主要バスターミナル周辺ガイド

さらに表示

個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

さらに表示

最新情報をSNSでチェック!

バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

ページトップへ