日本旅行メディアトラベルセンターが「東西連絡ドリーム号 深夜の新城『乗務』引継見学」を企画 | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

ニュース

日本旅行メディアトラベルセンターが「東西連絡ドリーム号 深夜の新城『乗務』引継見学」を企画

日本旅行メディアトラベルセンター鉄道・バス企画デスクは、一晩で上下20便以上のJR夜行高速バス「ドリーム号」が行き交う深夜の新東名・新城で、東⻄間の乗務員による乗務引継ぎ見学する「東⻄連絡ドリーム号深夜の新城『乗務」引継見学」を企画・販売する。


JR夜行高速バス「ドリーム号」は1969年6月10日の東名高速線の開業と同時に旧国鉄(現JRバス各社)により運行が開始されたが、運行当初から乗務員は2名乗務ではなく、夜間の経路途中で東⻄の乗務員間で乗務引継ぎが行われてきた。今回の企画では、京阪神〜東京を連絡する便で引継ぎ箇所として使用されている新東名の新城で乗務引継光景を見学できる。

1.ドリーム号乗務員交代(イメージ・西日本JRバス提供).JPG
ドリーム号乗務員交代・イメージ(画像提供:西日本JRバス)
3.休憩中のドリーム号(イメージ・西日本JRバス提供).jpg
休憩中のドリーム号(画像提供:西日本JRバス)

現在新城にはJRバス関東の新城支店が設けられ、⻄日本JRバスとJRバス関東との間で、一晩で上下計20便以上で乗務引継ぎが行われている。行程では特に発着が集中する午前1時半〜午前3時半に新城に滞在し、上下便計18便程度が見学できる予定。見学は安全確保の観点から引継場に設定された安全帯からとし、撮影する場合はフラッシュ使用の禁止、乗務員が特定できる写真のSNS等への掲出は禁止となる。

ドリーム号新城通過時刻表(JRバス関東提供).jpg
ドリーム号新城通過時刻表(JRバス関東提供)

ツアーバスは、かつてのドリーム号の代名詞であった三菱ふそう⼆階建⾞エアロキング(⻄日本JRバス所属)をドリーム新城として貸切運行する。また経路途中の⻄日本JRバス京都営業所で保存⾞である国鉄ドリーム号1号⾞を撮影できる(庫内からの引出はなし)。新旧ドリーム号と、ドリーム号ならではの深夜のセレモニーを楽しんでみては?

2.ドリーム号運用のくエアロキング(西日本JRバス提供).JPG
ドリーム号運用のくエアロキング(画像提供:西日本JRバス)
国鉄ドーム号1号車(西日本JRバス提供).JPG
国鉄ドーム号1号車(画像提供:西日本JRバス)


東⻄連絡ドリーム号深夜の新城「乗務」引継見学

ツアー名

⻄日本JRバス三菱ふそう⼆階建⾞エアロキングでいく東⻄連絡ドリーム号深夜の新城運転引継見学
※最少催行人員:35名

旅行期間

2024年6月15日(土)出発 2⽇間

発売開始日

2024年5月1日(水)15:00~

旅行代金

a.1名1席使用プラン:25,000円
b.1名2席使用プラン:48,500円
※abともこども同額

ポイント

(1)⻄日本JRバスとJRバス関東とのドリーム号乗務員の乗務引継ぎが行われる新城で引継光景を見学
(2)一晩で20便以上のドリーム号の乗務引継ぎがされるなか、最も便数が集中する午前1時半〜午前3時半に見学時刻を設定
(3)JRバス関東新城支店向かいのドリーム号運転引継場でツアー専用安全帯を設定
(4)かつてのドリーム号の代名詞、三菱ふそうエアロキングをツアー専用のドリーム新城として貸切運行
(5)⻄日本JRバス京都営業所で保存⾞国鉄ドリーム号1号⾞のミニ撮影会(⾞庫外へ引出しはしません)

旅行行程

●6/15(土)
大阪シティエアターミナル[20:40発]━━━⻄日本JRバス京都営業所【ドリーム号1号⾞撮影】━━(休憩)━━
[食事]朝-/昼-/夕-

●6/16(日)
━━新城IC━━JRバス関東新城支店…ドリーム号引継場【乗務引継見学】[1:30/3:30]…新城支店━新城IC━━━━(離団可(名古屋駅前[5:30]━━━大阪駅周辺[8:30]
[食事]朝-/昼-/夕-

予約

以下の予約サイトより申し込み
「日本旅行 鉄道・バス企画デスク」専用のツアー予約サイト

※全国の日本旅行・日本旅行グループ・日本旅行商品取扱い店舗では販売なし
※⻄日本JRバス・丹後海陸交通での受付なし

注意事項

(1)写真撮影の際はフラッシュの使用は厳禁
(2)乗務員が特定できる写真のSNS等への投稿は厳禁
(3)引継箇所に設定された安全帯内からの自由見学となる。⾞両への接近や乗⾞はできません。また⾞両は安全帯から離れた場所に停⾞する場合あり
(4)撮影される場合はズーム機能や望遠機能をご使用下さい
(掲載写真は望遠機能等を使用したイメージ写真)
(5)トイレ使用等を含め新城支店建物内へ立入りできない
(6)18便程度の見学予定だが道路状況により変動する場合あり

お問い合わせ

日本旅行 メディアトラベルセンター 鉄道・バス企画デスク
営業時間:平日10:00〜17:00(土日祝休業)
TEL:0570-08-1717

ニュースソース

日本旅行 鉄道・バス企画デスク 専用ツアー予約サイト


※本記事は、2024/05/02に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 5月 6月
    2,500円 3,500円
    2,500円 3,500円
    4,900円 4,900円
    4,900円 4,900円
    1,000円 1,000円
    2,500円 3,500円
    4,600円 4,600円
    その他の路線を見る

    週間ランキング5/13~5/19のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ