東京~大阪間を4,000円以下で! 特に女性におすすめしたい高速バス6選。同性が隣同士、仕切りカーテン付きで安心! | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

お役立ち

東京~大阪間を4,000円以下で! 特に女性におすすめしたい高速バス6選。同性が隣同士、仕切りカーテン付きで安心!

東京~大阪間をなるべく安く移動したい…! そんなときは高速バス・夜行バスがあります。がっつり寝たいけど、すっぴんや寝顔を見られたくないという利用客の思いに応えて、高速バスにはベビーカーのように顔が隠れるカノピーや仕切りカーテンが付いている車両もありますよ。ぜひ参考にしてみてください!


東京~大阪を繋ぐ高速バスの中でも、4,000円以下のものをピックアップしました。最安値は2,700円(2024年1月調べ)! 4,000円以下ではありますが、すべて「同性が隣同士になるように配慮」「カーテン・カノピー付き」と、女性に嬉しいサービスも揃っています。

東京~大阪間を結ぶ女性におすすめの高速バス6選

バス名・シート名 価格帯 おもな停車地
大新東のサン アンド ムーン 2,700円~ 津田沼・東京駅・横浜駅・町田~京都駅・大阪梅田・なんばOCAT・USJ
グレース観光のグレースライナー 2,900円~ バスタ新宿・池袋・横浜駅~京都駅・大阪梅田・難波
サンシャインエクスプレス 3,000円~ バスタ新宿・東京駅~京都駅・大阪梅田・神戸三宮
オリオンバス 3,000円~ TDL・バスタ新宿・東京駅・横浜駅~京都駅・大阪梅田・なんばOCAT・USJ・神戸三宮
三栄交通のKBライナー 3,200円~ バスタ新宿・横浜駅~大阪梅田
平成エンタープライズのVIPライナー 3,300円~ TDL・バスタ新宿・東京VIPラウンジ・横浜駅~京都VIPラウンジ・大阪駅・なんば・堺東・USJ・神戸三宮

※2024年1月調べ


大新東のサン アンド ムーン

大新東のサン アンド ムーンはシンプルな4列シート車両です。カーテンを閉めれば、個人のスペースを確保できます! そのほかUSBポート・フリーWi-Fi・ミネラルウォーターのサービスもありますよ。

車内の様子(画像提供:大新東)
車内の様子(画像提供:大新東)

カーテンを下ろした様子(画像提供:大新東)
カーテンを下ろした様子(画像提供:大新東)

※2024年1月調べ


グレース観光のグレースライナー

グレースライナーには、4列標準シートのスタンダードタイプと4列ゆったりシートのグランドグレースタイプの2種類があります。どちらも仕切りカーテン付き。名前の通りグランドグレースタイプの方が1列少ないゆったりとしたシート配列です。

フットレスト・充電設備あり。乗車前からフルリクライニングになっているのも嬉しい!

スタンダードタイプの4列シート
スタンダードタイプの4列シート
グランドグレースの4列シート
グランドグレースの4列シート

※2024年1月調べ


サンシャインエクスプレス

東京~大阪間を運行するサンシャインエクスプレスの車両は、3列シート・4列シートどちらもあります。ですが料金4,000円以下で行けるのは4列シートのみ。フットレスト・レッグレストなしのシンプルな仕様ですが、こちらにも仕切りカーテン・充電設備はあります!

4列シート座席
4列シート座席
奥が通常、手前がリクライニング済、ざっくり約25度倒れます
奥が通常、手前がリクライニング済、ざっくり約25度倒れます

※2024年1月調べ


オリオンバス

オリオンバスでは4列シート車両の「スタンダード」「コンフォート」を東京~大阪間で運行しています。オリオンバスもグレースライナーと同じく、乗車前から全席フルリクライニングされているのが嬉しいポイント。

スタンダード・コンフォートのどちらも、充電設備付き、ブランケットの貸し出しがあります。また飛沫感染防止策として、全席に仕切りカーテンが設置されています。

スタンダード
スタンダード(画像提供:オリオンツアー)
コンフォート
コンフォート(画像提供:オリオンツアー)

※スタンダードはカーテンの設置がないバスもあるため、予約の際に確認することをおすすめします

※2024年1月調べ


三栄交通のKBライナー

三栄交通のKBライナーは4席×12列(最後列が5席)の49席と、座席数は少し多め。フットレストやレッグレストは付いていません。ですが各座席にUSBポート・仕切りカーテンがあり、無料でフェイスシールドが配布されます。

KBライナー
KBライナー(画像提供:三栄交通)
4列シート
4列シート(画像提供:三栄交通)
カーテンを閉めるとプライベート空間に!
カーテンを閉めるとプライベート空間に!(画像提供:三栄交通)

※2024年1月調べ


平成エンタープライズのVIPライナー

平成エンタープライズのVIPライナーでは、「アクアスター」「VIPライナー103便」「グランシア」「5便グランシア」が東京~大阪間を運行。アクアスター・VIPライナー103便はカノピー、グランシア・5便グランシアには仕切りカーテンがあります。

アクアスターに比べてVIPライナー103便・グランシア・5便グランシアの方がゆったりとした座席配置ですが、アクアスターはこの4つの中で唯一のトイレ付き車両! またアクアスター・VIPライナー103便には、新アメニティ「ピタっとピロー」が搭載されています。

アクアスター(画像提供:平成エンタープライズ)
アクアスター(画像提供:平成エンタープライズ)
VIPライナー103便 ピタっとピロー
VIPライナー103便 ピタっとピロー

グランシア
グランシア

※2024年1月調べ

今回は東京~大阪間を運行している、女性におすすめのバスを紹介しました。
どのバスも同性が隣になるように配慮、カーテンまたはカノピーが付いているので、安心ですよね。自分に合ったバスを選び、快適な移動をしてくださいね!


※本記事は、2024/01/16に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 4月 5月
    2,200円 3,890円
    2,200円 3,900円
    300円 300円
    900円 900円
    700円 700円
    1,680円 1,680円
    6,000円 7,000円
    12,400円 12,400円
    12,300円 12,300円
    2,800円 7,000円
    2,200円 3,900円
    2,200円 3,900円
    11,000円 11,000円
    3,500円 4,000円
    4,400円 4,400円
    5,400円 5,400円
    6,400円 5,400円
    3,400円 3,400円
    2,800円 2,800円
    5,000円 5,300円
    4,300円 4,800円
    2,200円 2,700円
    1,400円 1,400円
    1,750円 1,750円
    2,600円 2,600円
    3,400円 3,400円
    3,400円 3,400円
    3,400円 3,400円
    2,900円 3,700円
    3,060円 3,060円
    2,960円 2,960円
    4,320円 3,700円
    4,520円 4,520円
    2,900円 4,000円
    3,100円 5,000円
    5,500円 7,000円
    8,800円 7,800円
    9,500円 8,000円
    その他の路線を見る

    週間ランキング4/8~4/14のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ