ウィラーのバリュー(4列シート)品川駅→大阪駅(梅田)に乗ってみた! 「女性安心シートで快適な夜行バス旅」 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

乗車体験記

ウィラーのバリュー(4列シート)品川駅→大阪駅(梅田)に乗ってみた! 「女性安心シートで快適な夜行バス旅」

【夜行バスの乗車体験漫画】女性の隣の席には必ず女性が座る「女性安心シート」のWILLER(ウィラー)バリューの4列シートに乗ってみました!

2013年8月1日から「高速バス」の制度が大きく変わり、停留所の設置が義務化がされました。この漫画は、制度が変わる前の内容になる為、現在、乗降場所が変更になっております。予めご了承ください。新しい乗降場所については、バス会社さんにご確認をお願い致します。

大阪から、東京品川へ。目的は東京の友人に会うためです。行きは、新幹線。 帰りは、夜行バスで帰ることにしました。最終日、ギリギリまで遊べるしね。ネットで予約もカンタン。

今回、私が選んだバスは、女性の隣の席には、必ず女性が座るという、女性安心シート。新幹線とバスの、値段・乗車時間の差は、こちらの通り。(行き)新刊線約2.5時間、13,240円(帰り)夜行バス約9時間、4,800円

当日の集合場所は、品川駅のバス停前。目印は、ピンクの服の受付の人。 お。めちゃピンク。わかりやすいな。

【ご注意】2013年8月より、乗降車場所が変更されています。品川発は無くなっております。 【乗車場所一覧】

出発のPM11時5分少し前にやって来たバスは、ピンクのロゴが印象的な2階立てのバス。おー!きたきた!外観から、かわいいバスなんだな。

高速バスといえば、若者。というイメージが私の中でありますが、乗り込む時、小学生の女の子も、お母さんと一緒に乗車していました。お母さんとふたり旅かな?夜行バスって幅広い年代が利用するんだな…

私の席は、2階だったので、1階にスーツケースを預けていざ、2階へ。上がってみると、まだ誰も乗っていませんでした。ひろびろ~。(その後、新宿でほぼ満席に)

席についたら、まずは、シートがどのくらい倒れるのかをチェック。角度は、これくらいがMAX。

品川からは、結局4~5人程しか乗らなかったので、まずは、悠々と座り心地、寝心地を、チェックします。お。このブランケット、伸縮性があって、気持ちいいな…シートは「バリューシート」なので、割と座り心地は柔らかく快適。

そして、有り難いことに、全席に1つずつコンセントが!

1日、外でウロウロしていた私の携帯は、ちょうど電池が切れかかっていたので、すかさずパワーチャージ。助かった…(明日の朝大阪駅つくよ今バス出たところ…と。カチカチカチ…)携帯をさわっていて、SAを1つ通過したところで消灯しました。

…車内が暗くなったところで、おもむろに、ふきとりタイプの化粧落としシートを取り出し、顔をせっせとふいていると、何やら前方に気配が…

ふと顔を上げると、ガン見してる小学生と、目が合い…ギクッ。とっさに(女の子が)隠れた…別にいいのに…

…その後、夜中に一度、トイレ休憩があったようですが、熟睡していて気づかず。 早朝、3つ目の最後のSAに着いた時に、目が覚めました。そこでトイレに行って、数時間後…

見慣れた大阪駅に到着しました。おつかれさま~

【ご注意】2013年8月より、降車場所が変更されています。【降車場所一覧】

爽やかな朝の光の中、通勤される方々の中を、ちょっと疲労感を漂わせながら電車の改札口へと向かったのでした。 帰ったら、ソッコーお風呂だな。電車乗る前に眉毛書いとこ…

今回のバスは、まず、乗り場が分かりやすく、バスの車体に書かれた大きなロゴと係りの人の服装で、すぐにここだと迷うことなく巡り着けたのが良かったです。バリューシートは、座ってみると柔らかく、割りと座り心地が良かったのと、携帯必需品の私にとっては、コンセントがあって助かったというのが、ポイント高かったです。 ワンランクアップしたシートや、いろいろなバリエーションのシートが、同会社のバスであるみたいです。 そっちにも一度のってみたいなって思いました。

※本記事は、2012/07/29に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ

    この記事を書いたライター

    よしみ

    イラストレーター 30代 / 女性

    大阪で、イラストを描くお仕事をしています。シンプルで柔らかなイラストが好きです。夜行バス漫画は、ひょんなところからご縁をいただき、今日これまで描いてきました。初期の頃、登場人物は私一人でしたが、それでは飽き足らず、旦那や子供も(勝手に)いつの間にやら登場することに。そんなこんなで、日々ゆるやかにパワーアップ中。みなさん、どうぞよろしくです。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 5月 6月
    1,500円 1,800円
    1,500円 1,800円
    640円 640円
    1,400円 1,400円
    850円 850円
    1,440円 1,440円
    5,500円 5,500円
    12,800円 12,800円
    10,400円 10,400円
    8,700円 8,700円
    2,500円 4,000円
    1,600円 2,000円
    1,580円 1,800円
    9,100円 9,100円
    3,000円 2,800円
    3,600円 3,500円
    4,200円 4,200円
    5,200円 4,950円
    2,400円 2,500円
    1,650円 1,650円
    3,100円 3,100円
    3,300円 2,800円
    1,550円 1,550円
    2,680円 2,680円
    1,550円 1,550円
    2,340円 2,340円
    2,500円 2,500円
    4,050円 4,050円
    2,500円 2,500円
    6,500円 6,500円
    2,000円 1,900円
    2,000円 2,000円
    3,100円 3,100円
    2,240円 2,240円
    3,300円 3,600円
    5,000円 5,000円
    8,000円 6,500円
    8,200円 8,200円
    6,000円 6,000円
    その他の路線を見る

    週間ランキング5/13~5/19のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ