福岡まで、はかた号(西日本鉄道)の個室型プレミアムシートで豪華快適な長距離バス旅 | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

乗車体験記

福岡まで、はかた号(西日本鉄道)の個室型プレミアムシートで豪華快適な長距離バス旅

座ると、まず目の前にこのようなセットがあります! 充電用コンセント、携帯充電用、アイフォン5用、アイフォン6は使えませんでした。

17 / 38

< >
新宿~京都、京都から佐世保と夜行。佐世保~長崎は高速バス。そして博多から新宿へとバスの旅がつづきます 今度のバスは個室!
博多から新宿は約十四時間のバスの旅。その長時間を過酷という話を聞いたりもしますが、このたび新車両導入のはかた号、個室席が新設されております!
一台のバスに四席という個室の席をキープするために乗車日のチケットの販売開始時間にはパソコンの前で待機していました。 無事購入!
西鉄バスセンターからの乗車を選びましたが、博多駅からも乗車できます。 天神であそびたいしー
昨年より大改修が行われている西鉄バスセンター。 まだまだ、工事中ですが美しく変身中です。
女性用トイレの綺麗さには驚きました!綺麗&快適です!
着替えの出来る、フィッティングルームも完備、使いやすいと思います! 出発前後の身じたくにべんり。
真新しい発見機のコーナー。今回チケットはアイフォンの画面でチェックなので使うことはなかったけどいいかんじー
バス乗車口のすぐそばにコンビニ的なお店もありおみやげ物も色々取り揃えていましたので、ギリギリになって買い物がしたい人にも心配なし!
もうすぐだなと思うとドキドキだー!コレに乗るのよ。
そしてとうとう! 来たッ。おおっ。ドキドキするっ。
新しいはかた号到着です!
荷物の収納もなんだかカッコイイ感じです。
さあ、まいりましょうか!
カメラの画角の都合でこんな角度になってますが!個室に入って、席の方を見るとこうです!部屋です!確かに個室です!
とてもバスとは思えない空間! ふわぁ~・・・ゆったり
座ると、まず目の前にこのようなセットがあります! 充電用コンセント、携帯充電用、アイフォン5用、アイフォン6は使えませんでした。
好きに使えるアイパッドが!使い方はファイルに説明が入っています。
ファイルには他にも 新宿からはかた号に乗った方向けの色々なサービスの紹介が!
西鉄バスセンターに発着するすべての夜行高速バスに対するサービスとして、 セントラルウエルネスクラブ天神ソラリアにて、シャワー・サウナ・ジム・プールを 特別料金で利用可能! ネットでバスチケットを購入した方は、乗車券を天神バスセンター窓口に提示すればOKです!
そしてこの座席 なんとマッサージチェアになってます。
さっそく電動リクライニングでいけるところまで倒す! どこまで倒しても誰の迷惑にもならない!至福!
ハフハフ興奮していると乗務員さんがミネラルウォーターを配ってくれました。
窓際に、収納式のテーブルがあり、ちょっとお弁当を食べたり、 ノートパソコンなどで作業するのもいける感じです。
空気清浄機も設置!本当にさわやかで気持ちいい!金属製のドリンクホルダーも気が利いてますね!
新しいはかた号の特徴として窓がとても大きいということもあるかと思います。 スーパービューですよ!視界いっぱい、さえぎるもの無しで景色が楽しめます!
個室をめいっぱい楽しむべくリクライニング倒してマッサージスイッチオン!
じっくり味わうつもりが旅の疲れもあって撃沈
イスが大変大きく体の大きな男性にこそ座ってくつろいでみて欲しいゆったりサイズです この、4Lサイズの私が言うのだから本当にゆったりですよ!
マッサージ付きということで、パーツが体にあたったりしないかなと思いましたが全くそんなことはなくマッサージ自体はソフトタッチ。ゴリゴリもまれたい人には物足りないかもですが、ストンと寝ちゃうくらい邪魔にならないし、自動で止まってくれるので寝ちゃっても安心です。
リクライニングもマッサージも素敵だけど、このイスの本当の実力は、立てて座っているときかな、と、思いました。 ホールド感がよかったんですよ~。体を安心して任せられるというかなんというか、居心地が良かったです。
それと、個室で仕切られカーテンもあることで、ぶっちゃけ消灯関係ないです。 きちんと閉めきっていれば何時まで起きてても、夜中にはっと目が覚めても、明かりをつけたり携帯いじったりできます!これは非常に大きい!
休憩時にバスを降りて大変綺麗で大きな静岡インターに感激した! トイレ広いし売店もすごい!
バスに戻ろうと外に出ると、下りた時と景色が変わってて、入れ替わりの激しいトラックがすっかり違うものになってて同じバスの乗客さんもおろおろ!
そこに、まさしくはかた号の乗務員さんが通りかかってくれて助かりました!
新はかた号は予定どおり新宿に到着。もっと乗っていたいと思うほど楽しく快適な十四時間ほどの長距離旅でした。
あ、そうそう、こちらがお客様が降車したあとの三列席です!こっちも居心地良さそう!今度は新宿からこの席で博多に向かってみたいなあ!
バスが都内に戻るともうどこかに行きたくなっちゃう。不思議ねえ。次はどこにいこうかなあ!

この写真の記事を読む

※本記事は、2015/03/20に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

この記事を書いたライター

海野やよい

漫画家 女性

ふだんは主に日記漫画や四コマ漫画を中心に活動しています。バスとりっぷでは「艦隊これくしょん」聖地巡礼シリーズをはじめとした体験漫画を描いています。「艦これ」以外もバスレポートや夜行バス旅行体験記で全国を精力的に飛び回ってレポートしていきます!

このライターの記事一覧
このライターの最新記事

最安値価格情報(高速バス片道)

区間 1月 2月
1,250円 1,250円
2,040円 1,600円
2,400円 3,000円
2,400円 3,000円
2,400円 3,400円
2,000円 2,000円
2,800円 2,800円
4,500円 4,400円
4,500円 4,400円
秋田 → 新宿
--- 6,000円
4,200円 3,500円
3,000円 3,000円
1,550円 1,550円
1,680円 1,680円
1,000円 1,000円
1,680円 1,680円
1,710円 1,710円
2,400円 2,400円
2,000円 2,000円
2,000円 2,100円
4,500円 2,600円
福井 → 新宿
--- 7,150円
4,500円 2,600円
2,400円 3,200円
2,700円 2,700円
三重 → 新宿
--- 3,600円
4,500円 5,500円
6,000円 5,000円
6,500円 5,500円
8,040円 5,600円
8,040円 5,600円
8,040円 5,600円
8,040円 5,600円
12,200円 12,200円
その他の路線を見る

週間ランキング1/18~1/24のアクセス数ランキング

さらに表示

さらに表示

最新記事

人気の記事まとめ

主要バスターミナル周辺ガイド

さらに表示

個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

さらに表示

最新情報をSNSでチェック!

バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

ページトップへ