VIPライナーの東京VIPラウンジに行ってみた~夜行バス利用者がリフレッシュ出来る施設~ | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

お役立ち

VIPライナーの東京VIPラウンジに行ってみた~夜行バス利用者がリフレッシュ出来る施設~

83,447view

【夜行バスの乗車体験漫画】高速バス会社VIPライナーに予約すると利用できる「東京VIPラウンジ」に行ってみました! パウダールームが広々としてキレイ。レンタサイクル(有料)や無料のおみそ汁などサービスいっぱい!

ざっくり、こんな移動

  • 東京駅八重洲北口から徒歩5分の「東京VIPラウンジ」を見てきた
  • 男性専用・女性専用スペースがあり、有料で和室、シャワーも使える
  • 着替え室、パウダールームもあり、ライブやイベントのあとに便利

VIPライナーに乗ってみたレポを読む

「VIPライナーに乗ってみた」で、東京→大阪間のVIPなバスの旅を満喫してきましたが、その数日前、興味があったので、東京VIPラウンジに潜入してきました。東京駅についたッスー。まずは、最寄りの東京駅、八重洲北口を出て…

この大きな横断歩道を渡り…

この角を左に曲がって、少し歩いた左手に…

ありました!東京VIPラウンジ。駅から歩いて、5分くらいでした。 公式HPにも、詳しい道案内が、載っています。

今日は、バスには乗らず、VIPラウンジのみの利用なので、2F受付で、500円(1時間)を支払います。※VIPライナー利用者は、乗降日無料。 受付の人「1時間のご利用ですね。ありがとうございます。そちらをお持ちください。」 (利用開始時刻を印字した紙が入っている。)

※最新料金については、以下のページをご確認ください

東京VIPラウンジ【公式】料金表

まずは、スーツケースを所定の場所に鍵をかけて預け、携帯を充電します。 ※充電器は持参。貸し出し(有料)もあり。

フロア全体図を見て、さすが、東京店。広い!と思いました。 2フロアあって、2Fにはバスの受付と、男性専用のスペースが。3Fには、女性専用のスペースがありました。利用者の男女比は5:5くらいでした。

3Fには、いくつか、有料スペースがあって、小さな和室(有料)やシャワールーム(有料)もありました。

3Fに来て、まず最初に、パウダールームへ。着替え室もあったし、掃除も行き届いてて広々~!空気清浄機があって、スッキリとした空気が流れていました。

バスの利用前後に、リフレッシュできるのって、嬉しいですよね。シャワー(有料)して、着替えて、サッパリとした気持ちでその日を、過ごせますね。ドライヤーもありました。

そして、こんな広々とした和室で靴をぬいでくつろげるスペースが、あったんです。ゆったりとしていて、テレビもありました。

潜入時、ちょうどそのテレビで、ポニョが流れていて、しばし見入る… ポーニョポニョポニョチャララララ~

あっと、いかん、いかん!タイムリミットは、1時間です。※追加料金を支払えば、延長も可。全部は見れず…(残念) カップル「ポニョかわいー/お前の方がかわいいって/えーやだー」 

のどが渇いたので、フロア中央のソファに座って、お茶(無料)を飲みました。 フロア中央にも、テレビがありました。

そのすぐ横に、パソコンスペースがありました。ヒマつぶしや、調べものをしたい時に、便利ですね。

そして私が、こんな所にこんなサービスが?と思ったのが、レンタサイクル(有料)。最初は、ナゼ?と思ったけど、

降車日、VIPラウンジに大きな荷物を預けて、自転車で身軽に移動したり出来ますね。例えば、ホテルのチェックインの時間まで、街を散策することもできますよね。次はどこに行こっかなーあそこのカフェに入ってみようかな♪

そして次に、エレベーターで2Fに降りてみました。受付があって、3Fよりも賑やかな感じ。3Fよりも、少し小さめのフロアでした。

バスに乗る人は、2Fで受付を済ませ、各々自由に過ごしていました。そして、館内アナウンスで呼ばれたら受付に集合し、係りの人に、バスへ案内されていました。 (1)チェックイン受付・乗車券の発券(2)アナウンス(3)バスへご案内

ソファやイスが、たくさんあって皆さん、ゆったりと過ごしていました。

そして私が、またまた、こんなサービスが?と思ったのが、みそ汁(具なし)。 取材のため、みそ汁を撮影する私。これ、きっと、バスを降りた朝に飲んだら、かなり落ち着くだろうなと。無料だなんて、ありがたい。

3Fには、男性専用の「身だしなみルーム」という部屋がありましたが、女性専用のパウダールームと比べて、コンパクトな感じでした。ここはさすがに、カメラ持って入れませんでした。

そんなこんなで、探検しながらくつろいでいると、気付けばタイムリミット。ん。 もうすぐ1時間、経ちそうだな。けっこうあっという間だったなー

首から下げていたパスケースを受付に返却し、エレベーターで1Fへ降り、VIPラウンジを後にしました。今度は、バス利用時に来て、くつろぎたいなぁと思いました。(特に、降車時の朝。…に、みそ汁飲んで、和室でポニョ見たいな…)

本日のつぶやき… 夜行バスには、何回か乗ったことありましたが、夜行バス乗降日に、こういった場所を利用できるバスがあることを、今回初めて知りました。 実際、東京のVIPラウンジを利用してみて、まず、広さに驚きました。 ぜひ次回はバスとセットで、時間をあまり気にせずくつろいで、リフレッシュしたいなぁと思いました。例えば、ライブの帰りとか、浴衣、着物に着替えたい時とかコスプレした帰りとか(!?) 重宝しますよね。VIPラウンジ。そう思いました。

東京VIPラウンジ【公式】

※本記事は、2012/08/20に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • この記事を書いたライター

    よしみ

    イラストレーター 30代 / 女性

    大阪で、イラストを描くお仕事をしています。シンプルで柔らかなイラストが好きです。夜行バス漫画は、ひょんなところからご縁をいただき、今日これまで描いてきました。初期の頃、登場人物は私一人でしたが、それでは飽き足らず、旦那や子供も(勝手に)いつの間にやら登場することに。そんなこんなで、日々ゆるやかにパワーアップ中。みなさん、どうぞよろしくです。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 10月 11月
    1,580円 1,580円
    1,900円 2,500円
    1,900円 2,500円
    1,900円 2,500円
    2,000円 1,800円
    2,400円 2,500円
    3,900円 3,900円
    3,000円 3,500円
    3,000円 3,700円
    2,800円 3,000円
    2,300円 2,300円
    1,400円 1,400円
    2,300円 2,300円
    720円 720円
    500円 500円
    1,050円 1,050円
    1,500円 1,500円
    1,800円 1,800円
    2,200円 2,070円
    2,000円 3,000円
    3,800円 3,800円
    2,000円 3,000円
    2,000円 2,990円
    3,150円 2,400円
    6,300円 6,300円
    4,300円 4,760円
    3,500円 3,600円
    3,200円 4,500円
    4,500円 5,400円
    5,500円 6,000円
    5,500円 6,000円
    8,400円 8,400円
    7,400円 5,800円
    6,000円 5,200円
    7,400円 5,900円
    6,500円 6,000円
    その他の路線を見る

    週間ランキング10/16~10/22のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ