名鉄バス・北陸鉄道の高速バス新路線「名古屋~白川郷・金沢線」が2/20から運行開始 | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

ニュース

名鉄バス・北陸鉄道の高速バス新路線「名古屋~白川郷・金沢線」が2/20から運行開始

名鉄バスと北陸鉄道が共同運行する高速バス「名古屋~白川郷・金沢線」が、2023年2月20日(月)から運行開始する。名古屋~岐阜県・白川郷間を約2時間40分、名古屋~石川県・金沢市間を約4時間5分で結ぶ。


「名古屋~白川郷・金沢線」は、今後の観光やインバウンド需要の回復を見込み、新たに白川郷に路線を乗り入れる。名鉄バスセンターから東海北陸道経由で、世界遺産に登録されている白川郷および観光都市として人気の高い金沢まで乗り換えなしでアクセスできる。

名古屋~白川郷間は、既に運行している岐阜乗合自動車と3社での共同運行となり、運行本数が現行の4往復から6往復に増加する。名古屋~金沢間も既存の北陸道経由で運行する路線とあわせ、11往復から13往復に拡充する。


【名鉄バス・北陸鉄道「名古屋~白川郷・金沢線」】の詳細

運行開始日

2023年2月20日(月)
予約開始日:2023年1月20日(金)8:00~

対象路線

名古屋~白川郷・金沢線

運行本数

毎日 上下各2本

運賃(おとな片道)

名古屋~白川郷:3,000円~
白川郷~金沢:2,000円(往復3,600円)
名古屋~金沢:3,600円~
※名古屋~白川郷、名古屋~金沢は利用日によって異なる

詳細は名鉄バスでご確認ください。

ニュースソース

名鉄バス


※本記事は、2023/01/16に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 2月 3月
    2,300円 3,800円
    2,300円 3,800円
    3,100円 3,100円
    3,100円 3,100円
    3,600円 3,600円
    9,700円 9,700円
    2,300円 3,800円
    2,300円 3,800円
    5,000円 5,000円
    1,500円 1,500円
    850円 850円
    2,000円 2,000円
    5,200円 5,000円
    9,000円 9,000円
    9,000円 9,000円
    その他の路線を見る

    週間ランキング1/23~1/29のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ