カニ満喫バスツアー! カニすき・ゆでガニ・お刺身など…香住ガニフルコースをレポート! 城崎温泉へ楽々移動し散策も | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

バスツアー

カニ満喫バスツアー! カニすき・ゆでガニ・お刺身など…香住ガニフルコースをレポート! 城崎温泉へ楽々移動し散策も

バスツアーの冬の定番の1つが、「カニ」を堪能できるツアー。今回は、兵庫県香美町の香住漁港だけで獲れるブランドガニ「香住ガニ」をカニすきやお刺身などさまざまなメニューで楽しめ、さらにロマンティックな観光スポット「城崎温泉」を散策できるバスツアーを体験。内容をレポートします!

目次


1分動画で香住ガニのフルコース&城崎温泉を散策

まずは動画で兵庫県のブランドガニ「香住ガニ」が食べられるフルコースと、城崎温泉周辺の様子をご覧ください!


兵庫県の「カニ」バスツアーを検索する


直売所が運営するお店でいただく新鮮なカニ

今回カニ料理をいただいたのは「かに八代 れんが亭」というお店です。名前の通りレンガ造りの建物が特徴的。

カニコースをいただく「かに八代 れんが亭」
カニコースをいただく「かに八代 れんが亭」

「かに市場」という直売所が運営しているため、日本海の漁場から仕入れたばかりの新鮮なカニをいただけるのがうれしいポイント! ちなみに、れんが亭の敷地内にはかに市場が運営するお土産屋さんがあり、鮮魚や水産加工品、スイーツなども購入できます。

「れんが亭」に隣接している「かに市場」
「れんが亭」に隣接している「かに市場」
お土産や新鮮な魚介類、干物などの加工品も販売している
お土産や新鮮な魚介類、干物などの加工品も販売

お店のすぐ近くには海を間近に望める場所も。ツアーによっては食後に自由時間が設けられるので、晴れやかな空と日本海という絶景を楽しめますよ。


タグ付き「香住ガニ」をたっぷり2杯味わえるバスツアー

「れんが亭」で頂けるのは香住ガニ2杯分のフルコース。「香住ガニ」とは、兵庫県香美町で水揚げされたベニズワイガニのことで、関西でも珍しいブランドガニなんです。

毎年9月から6月と漁期が長いこともあり、ブランドガニの中では比較的リーズナブルなんだとか。

香住ガニは養分たっぷりで水温が低い地域で育ったこともあり、きゅっと引き締まり甘みの強い身が特徴的。「れんが亭」でも登場するカニのお刺身ではそんな香住ガニならではの旨味を楽しめますよ。

カニの足についたタグはブランドの証
カニの足についたタグはブランドの証


ゆでガニ、刺身、カニすき…コースはカニづくし

ガイドさんに案内してもらい店内に入ると、貸切の座敷に案内されます。靴を脱いで上がる座敷ですが椅子が用意されているので、足が疲れることもありません。

ツアーごとに座敷を貸し切っているので、安心してくつろげる
座敷はツアーごとの貸し切りなので、安心してくつろげる

座敷に上がるとさっそくメインのカニのフルコースが登場! すべての料理が用意された状態なので、お腹がペコペコでもすぐに食べ始められますよ。

机を覆うようにカニ料理がずらりと並ぶ様子にテンション上がります!

カニ好きにはたまらないカニづくしなコースが登場!
カニ好きにはたまらないカニづくしなコースが登場!

まず目を惹くのはお皿にのった1杯の香住ガニとゆでガニ、カニすき、そして珍しいカニみそ。こちらは着席したタイミングで着火し、火が消えたらいただくスタイルなので、その場でアツアツのカニをいただけます。

カニすきやゆでガニを待っている間は、カニのお刺身をいただきます。直売所のお店だからこそ可能な新鮮さ、そしてとろけそうな食感と口に広がる甘さがたまりません!

新鮮なカニのお刺身には醤油をつけていただく
新鮮なカニのお刺身には醤油をつけていただく

机の上に鎮座する香住ガニも1杯まるまるいただけるのがなんとも贅沢。おしぼりにハサミ、殻の捨て場と道具も用意万端で、心置きなく、カニの美味しさを堪能できます。

立派な香住ガニ。赤々とした甲羅が特徴的
立派な香住ガニ。赤々とした甲羅が特徴的

甲羅を割るとたっぷりと詰まったカニみそが! これも1杯そのままカニを味わえるコースならでは。

甲羅を割ったらカニみそがたっぷり
甲羅を割ったらカニみそがたっぷり

そうこうしているうちに食べごろになったカニすき、ゆでガニ、カニみそ。ほかほかと湯気が立つ様子は、寒い冬にはなんとも沁みわたります。

良い茹で加減になったらいただくゆでガニ
良いゆで加減になったらいただくゆでガニ
カニの旨味がきいたカニすきは、白菜やお豆腐、シイタケなどと相性ばっちり
カニの旨味がきいたカニすきは、白菜やお豆腐、シイタケなどと相性ばっちり

お酒にも合いそうな「カニみそ」
お酒にも合いそうな「カニみそ」

小鉢やデザートもしっかりついており、なんとごはんはおかわりし放題。

小鉢やデザートもいただける
小鉢やデザートもいただける

各テーブルに温かいお茶が用意されていますが、ソフトドリンクやビール、ハイボールやチューハイなど別料金でオーダー可能。ほろ酔い気分でカニを味わってみてはいかがでしょうか。

かに八代 れんが亭

兵庫県美方郡香美町香住区香住1452番地 Google Map
0796-36-1341 11:00~14:00 火曜定休
Webサイト

れんが亭のカニフルコースが食べられるバスツアーを検索する


城崎温泉は文学・お土産・フォトスポットがいっぱい

カニのコースを味わった後は、関西でも人気な温泉街「城崎温泉」へ。お腹いっぱいで眠気があっても、バスで楽々移動できるのがバスツアーのメリットですね。

「大谿川」と「円山川」に沿って温泉や旅館、お店がずらりと並ぶ城崎温泉は見どころたっぷり。

まず「城崎温泉」で思い出す大谿川はマストで見ておきたいスポット。風で揺れる柳や穏やかな川の流れ、石造りの橋が情緒にあふれ、つい写真に収めたくなります。

浴衣姿で散策する姿も多く見られた城崎温泉街
浴衣姿で散策する人も多く見られた城崎温泉街

城崎温泉駅から近い「駅通り」にはお土産屋さんが多く並んでいて、お店を回るだけでも1日が経ってしまいそう。城崎温泉ならではの温泉まんじゅうやスイーツ、入浴剤などが購入できるので、旅の思い出を持ち帰ってみては。

入浴剤をはじめとし、城崎温泉ならではのお土産がたくさん
入浴剤をはじめとし、城崎温泉ならではのお土産がたくさん

有名な観光地ということもあり、おしゃれなカフェやスイーツショップ、アクセサリーショップなど、この地にしかないようなお店も見どころのひとつ。

兵庫県の名産品「豊岡鞄」が購入できるお店も
兵庫県の名産品「豊岡鞄」が購入できるお店も

BAG GALLERY GENBU

兵庫県豊岡市城崎町湯島225-2 Google Map
0796-20-7758 10:00~17:30 水曜定休
Webサイト

おしゃれなカフェや昔ながらの喫茶店も多いので、一休みもできそう
おしゃれなカフェや昔ながらの喫茶店も多いので、一休みもできそう

「TOKIWA GARDEN」でテイクアウトできるコーヒー牛乳
「TOKIWA GARDEN」でテイクアウトできるコーヒー牛乳

トキワガーデン

カフェ / シーフード / バーベキュー / 豊岡 / 城崎温泉
住所
豊岡市城崎町湯島788
TEL.
0796-21-9126
予算
朝昼~¥999
営業時間
9:30~18:00(L.O.17:30)
定休日
不定休
データ提供:食べログ

店内で足湯に浸かれる!? 温泉地ならではのカフェも
店内で足湯に浸かれる!? 温泉地ならではのカフェも

お芋とカヌレ 城崎足湯カフェ

カフェ / スイーツ(その他) / 豊岡 / 城崎温泉
住所
豊岡市城崎町湯島86
TEL.
079-621-9144
予算
朝昼~¥999
営業時間
9:30~20:30 ※時短営業中は 9:30~17:30までの営業となります。
定休日
不定休
データ提供:食べログ

アイスや温泉まんじゅう、ドリンクなどテイクアウト可能なフードメニューも多数あるので、城崎温泉の風情ある景色を見つつ食べ歩きも。

酒どころでもある城崎ならではの、日本酒がひたひたに入ったソフトクリーム
酒どころでもある城崎ならではの、日本酒がひたひたに入ったソフトクリーム

花兆庵

喫茶店 / 洋菓子(その他) / 和菓子 / 豊岡 / 城崎温泉
住所
豊岡市城崎町湯島411
TEL.
0796-32-3811
予算
朝昼~¥999¥2,000~¥2,999
営業時間
[月~金・日] 7:30~22:30 [土] 7:30~23:00
定休日
不定休
データ提供:食べログ

谷崎潤一郎をはじめとし、文豪が訪れたことで「文学の街」としても知られる城崎温泉なだけあり「城崎文芸館」やブックカフェといった文学にまつわるスポットもいくつか存在します。

好きなだけ本を読めるブックカフェ「短編喫茶Un」
好きなだけ本を読めるブックカフェ「短編喫茶Un」

短編喫茶 Un

カフェ / 豊岡 / 城崎温泉
住所
豊岡市城崎町湯島127
TEL.
0796-32-4677
予算
朝昼¥1,000~¥1,999
営業時間
10:00~18:00
定休日
木曜日
データ提供:食べログ

文豪や文芸作品にまつわる資料が展示されている「城崎文芸館」
文豪や文芸作品にまつわる資料が展示されている「城崎文芸館」

城崎文芸館

兵庫県豊岡市城崎町湯島357-1 Google Map
0796-32-2575 9:00〜17:00 水曜と年末年始定休
Webサイト

駅通りから少し離れた場所にある「木屋町通り」は、中心地とはまた少し違う落ち着いた雰囲気が漂います。

静かな雰囲気が漂う「木屋町通り」
静かな雰囲気が漂う「木屋町通り」

2008年と比較的最近できた「木屋町小路」という観光スポットも。エステや休憩スポット、美容にいいビネガー専門店、麦わら細工のお店など、新スポットならではのお店が並びます。

新スポット「木屋町小路」
新スポット「木屋町小路」


城崎温泉の日帰りでも気軽に立ち寄れる「外湯」

城崎温泉で外せないのが、もちろん温泉!

温泉街ならでは、街角に「手湯」が設置されている
温泉街ならでは、街角に「手湯」が設置されている

旅館やホテルに温泉はありますが、城崎温泉は「さとの湯」「地蔵湯」「柳湯」「一の湯」「御所の湯」「まんだら湯」「鴻の湯」の7つの外湯巡りが有名。日帰りバスツアーで行くなら、ぜひこれらの外湯に立ち寄ってみましょう。

「一の湯」は「天下一」から名付けられたとか
「一の湯」は「天下一」から名付けられたとか
一番小さい温泉で、足湯が設置されている「柳湯」
一番小さい温泉で、足湯が設置されている「柳湯」

「御所の湯」は入口から雰囲気たっぷり
「御所の湯」は入口から雰囲気たっぷり

いずれも700円ほどの入湯料を支払えば入れますが、外湯1日券の「ゆめぱ」なら、1,300円(2023年1月現在)ですべての外湯に入り放題なので断然お得! ただし、外湯に入るならタオルなどの持ち物を持参すること、定休日のチェックもお忘れなく。

城崎温泉駅すぐ近くの「さとの湯」など、無料の足湯が設置されている外湯もありますよ。

城崎温泉駅近くにある「さとの湯」
城崎温泉駅近くにある「さとの湯」

城崎温泉観光協会公式サイト 城崎温泉 7つの外湯


カニのフルコースや城崎温泉を満喫できるバスツアー

歯ごたえしっかりで甘みのある「香住ガニ」は兵庫県・香住だけのブランドガニ。城崎温泉街~香住は車で40~50分ほどの距離ですが、カニをたらふく食べた後にのんびり城崎温泉を巡れるのはバスツアーだからこそ!

「食」と「温泉」の両方に浸りたい人はぜひチェックしてみては。

カニ&城崎温泉のバスツアーを検索する

カニバスツアー特集はこちら

※本記事は、2023/01/10に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    つちだ四郎

    ライター 20代 / 女性

    関西在住。北海道から沖縄まで、ライブがある限りバンドを追いかけています。しっかりとしたライターを目指してこつこつ活動してます。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 1月 2月
    2,590円 2,590円
    2,170円 2,170円
    その他の路線を見る

    週間ランキング1/16~1/22のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ