バスタ新宿から徒歩約2分! バス旅前後の休憩・仮眠・パウダールームとして使えるRemoteworkBOXをレポート | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

観光・アクセス

バスタ新宿から徒歩約2分! バス旅前後の休憩・仮眠・パウダールームとして使えるRemoteworkBOXをレポート

バスタ新宿発着の高速バスを利用する際、身支度や休憩、仮眠場所に困っていませんか? そんな時、頼りになるのがバスタ新宿から徒歩1~2分の個室ブース「RemoteworkBOX(リモートワークボックス)」! 個室の様子や使い勝手を筆者が新宿南口ビル店で体験してきました。


目次


RemoteworkBOX(リモートワークボックス)って?

店内の個室は全部で9室
店内のボックス(個室)は全部で9室/画像提供:2Links株式会社

RemoteworkBOX(リモートワークボックス)は、手軽に利用できる完全個室タイプのレンタルボックスです。利用時間は15分単位で決められ、料金は新宿南口ビル店の場合、15分125円です(店舗によって異なる)。新宿南口ビル店以外にも、首都圏・大阪・名古屋・福岡など各地にボックスが設置されています。

ところで、「Remotework」の文字から「仕事関係にしか使えないのかな」と思う方もいますよね。
いえいえ、用途はそれだけではありません。高速バス乗車前後に、施錠できる個室内で人目を気にせず休憩や仮眠、パウダールームとしても利用できるんです。

フロアへの扉にはオレンジ色のプレート
フロアへの扉にはオレンジ色のプレート
施錠はスマートロック方式で安心
施錠はスマートロック方式で安心

また飲食物を持ち込めるので、バスの待合室では落ち着いて食べられない方にもピッタリ。スマホの充電もOKです。
※退室時には、簡単な清掃をして元の状態に戻してくださいね


個室内の様子は? 化粧直しに嬉しいLEDライト付き

店内の個室(ボックス)は全部で9室。扉側の6室と窓側の3室とでは、ボックスの高さと幅が少し異なります。店内窓側の3室の幅はそれほどではありませんが、その分高さがありました。

BOX高い方
高さのあるボックス内部

個室ドアはスマートロック付き

先述したように個室ドアの施錠はスマートロック方式。利用者が変わるごとにロックの番号も変わるので安心ですね。
ロックの解除キーは利用開始時刻の10分前にメールで届きます。もしくは、WEB予約のマイページ「予約・利用履歴一覧」でも利用開始10分前に確認できます。

空調

天井には小さいながらもパワフルなファンがついています。わずか数分間で空気が入れ替わるんですよ。店内の空調は24時間ずっと入っているし、このファンのお陰で暑さが残る初秋の季節でも快適に過ごせました。

また、防音対策もバッチリです。

小さいけれどパワフルな天井ファン
小さいけれどパワフルな天井ファン

設備(チェア・テーブル周り)

個室内のチェアは数種類。

写真左側のリクライニングチェアは、左右の幅が広い扉側の6室のうち1室のものです。身長166センチの筆者がぐぐん! とリクライニングを倒しても足元に余裕がありました。

写真右側のチェアは、足元のレバーを操作して伸ばした先にオットマン! 思いっきりくつろげますね。

リラックスできるチェア
リラックスできるチェア
足元のびのびリクライニング
足元のびのびリクライニング/画像提供:2Links株式会社

個室内のテーブルにはモニターとLEDライトも。一部モニターがない個室もありました。Wi-Fiと電源、LEDライトも完備されています。LEDライトは「メイクアップに嬉しい♪」と大好評。

LEDライト
モニターとLEDライト
LEDライト点灯時・コンセントとUSBポートあり
LEDライト点灯時・コンセントとUSBポートあり

レンタルできるもの(美容機器・ブラインド)

そうそう。店内入って左側のロッカーには、standy by 353のヘアドライヤーなどが入っています。ReFaのビューティックカールアイロンや、UTAUのリッチオイルセラムを一度使ってみたかった方は、ここで試しちゃいましょう!

ヘアアイロンなどはロッカーの中に
ヘアアイロンなどはロッカーの中に
ロッカー内にはstandy by 353の人気アイテムが
ロッカー内にはstandy by 353の人気アイテムが/画像提供:2Links株式会社

また、このロッカー内に入っているブラインドを利用すれば、個室内のプライベート感もさらにアップ!
個室にはすりガラスの窓が付いていますが、すりガラスだと内部が薄っすらと見えます。それが気になる方用に、外からさらに見えにくくなる個室内につけるブラインドを貸し出しています。


バスタ新宿から至近距離! 坂道下ればすぐ左!

バスタ新宿からのアクセス方法はとても簡単。

バスタ新宿を左に見て真っすぐ
バスタ新宿を左に見て真っすぐ
黒い庇が目印
店内入り口は黒いひさしが目印

バスタ新宿を出たら、バスタ新宿を左手に見て真っすぐ西へ徒歩1~2分。吉野家新宿南口店の手前にある「KICHI」と書かれた店舗名入りのひさしが目印です。

この建物の3Fが、RemoteworkBOX新宿南口ビル店です。土地勘のない筆者でも迷うことなく行けました。



RemoteworkBOXはスマホで予約OK

RemoteworkBOXの予約はWEBからです。初回利用時は新規登録と支払い用のクレジットカード登録が必要ですが、入会金は不要です。

予約方法はとても簡単。まず公式サイトにアクセスし、利用可能なボックスと日時を選びます。そして予約内容を確認後、決済します。

個室への入り方などは、予約後に届くメールに記載されているので、あとは当日向かうだけ。空室があれば当日の延長も可能です。

RemoteworkBOX新宿南口ビル店

東京都渋谷区代々木2-8-5 新宿南口ビル302 Google Map
24時間利用可能、定休日なし

RemoteworkBOX 新宿南口ビル店
RemoteworkBOX公式サイト



RemoteworkBOXのハイライト動画


10/31までウィラーでトライアルキャンペーン実施中

WILLERでは、RemoteworkBOXのトライアルキャンペーンを実施中です。好評につき当初より1カ月間延長され、2022年10月31日(月)まで利用できます。

このキャンペーンでは、予約サイト「WILLER TRAVEL」で予約し、高速バス「WILLER EXPRESS」を利用してバスタ新宿で乗降する方に、初回限定15分無料クーポン券が配布されます。クーポン券を使って60分間利用する場合は、最初の15分間が無料になるので利用料金は残り45分間分の375円です。

バスタ新宿から徒歩1~2分。RemoteworkBOX新宿南口ビル店は、スマホから予約できて24時間利用可能です。乗車前後に休憩や仮眠、身支度を整えて素敵なバス旅を!

※本記事は、2022/09/30に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    麻生のりこ

    旅行ライター 女性

    静岡県在住。高速バスへ乗る度に懐かしさを感じている元バスガイド。旅先では西洋館めぐりとマンホールの蓋探し、パワースポット参拝が大好き。旅のスタイルは、ひとり旅・女子旅・姉妹旅・家族旅が主。夢は桜前線とともに北上し、初夏から初秋までを北海道で過ごして紅葉前線とともに南下することです。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 12月 1月
    500円 500円
    2,040円 2,040円
    2,380円 3,200円
    2,380円 3,000円
    2,580円 3,300円
    2,300円 2,520円
    2,700円 3,200円
    3,400円 4,400円
    2,500円 3,000円
    4,300円 4,100円
    3,800円 5,000円
    2,700円 3,600円
    1,600円 ---
    1,680円 1,800円
    1,000円 1,000円
    1,680円 ---
    1,950円 1,950円
    1,710円 1,710円
    2,200円 2,200円
    2,000円 2,000円
    1,600円 2,700円
    3,500円 3,800円
    6,000円 7,500円
    3,500円 3,500円
    2,600円 3,000円
    3,300円 4,640円
    3,800円 4,200円
    8,900円 11,300円
    4,600円 7,500円
    3,700円 6,500円
    4,500円 7,000円
    6,900円 9,100円
    6,900円 9,100円
    7,000円 7,500円
    6,320円 6,320円
    6,000円 6,000円
    6,820円 6,820円
    6,800円 7,100円
    8,000円 8,500円
    その他の路線を見る

    週間ランキング11/21~11/27のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ