バスツアー参加時に必要な場合あり! ワクチン接種・検査証明はどうやって準備する? 紛失時の対応・無料検査の方法 | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

バスツアー

バスツアー参加時に必要な場合あり! ワクチン接種・検査証明はどうやって準備する? 紛失時の対応・無料検査の方法

バスツアーに参加する際、新型コロナウイルス予防接種済証や検査結果通知書の提示を求められることがあります。県民割などを利用する際も確認書の提示が利用条件になるので、準備するべきものをまとめました。証明書の出し方や旅行の何日前までの検査結果が必要か、無料検査の受け方などを紹介します。

ワクチン接種証明書.png

目次


ワクチン接種・PCR検査の証明書とは? 検査は旅行の何日前にする?

バスツアーの場合、プランによってはワクチン接種もしくはPCR検査が必須です。
以下のどちらかを用意します。

(1)ワクチン接種歴の証明書

新型コロナウイルス予防接種済証や自治体が発行した接種証明書、デジタル庁新型コロナワクチン接種証明書アプリなどが必要です。原本の他、撮影した画像や写しを提示することも可能です。

「出発日前日から起算して14日前までにワクチン接種が2回もしくは3回以上完了している」ことが条件です。
※ツアーによって回数の指定があります

例:出発日が10月15日の場合、10月1日までにワクチン接種が2回以上完了している

(2)検査結果通知書

受検者氏名、検査結果、検査方法、検査所名、検体採取日、検査管理者氏名、有効期限が明記されている検査結果通知書を提示します。

「出発日の前日から起算して3日前までに採取した検体によるPCR検査か抗原定量検査の検査結果が陰性、もしくは1日前までに採取した検体による抗原定性検査の結果が陰性であること」が条件です。


【PCR検査・抗原定量検査】出発日が10月15日の場合、10月12日以降に採取した検体の検査結果が陰性
【抗原定性検査】出発日が10月15日の場合、10月14日以降に採取した検体の検査結果が陰性

「ワクチン・検査必須」のバスツアーかはこちらでチェック!

バス比較なび」で検索する際は、検索条件で「ワクチン・検査必須」か「ワクチン・検査必須を除外」を選択できます。

参加条件で「ワクチン・検査必須」の有無を選択!
参加条件で「ワクチン・検査必須」の有無を選択!


ワクチン接種証明の出し方・紛失した場合の対応

ワクチン接種券.png

新型コロナウイルス予防接種済証とは、接種時に使用したワクチンの種類やロットナンバーのシールが貼られた記録書のことです。ワクチン接種をすると受け取れます。

もし紛失した場合は、ワクチンパスポート(市町村などの自治体が発行した接種証明書またはデジタル庁の新型コロナワクチン接種証明書アプリ)が必要です。
紙様式の接種証明書は自治体によって申請方法が異なります。新型コロナワクチン接種証明書アプリやコンビニから申請する場合は、マイナンバーカードによる本人確認が必要です。

デジタル庁 新型コロナワクチン接種証明書アプリ


無料PCR・抗原定性検査の受け方

PCR.png

各自治体では2022年8月22日現在、無症状者のうち、飲食・イベント・旅行・帰省などの活動を行うにあたり検査が必要な方や、感染拡大期に感染不安を感じる方が受けるPCR検査を無料化しています。

無料検査が受けられる対象者は、発熱などがない無症状者で濃厚接触者でないことを前提に、いくつか要件があるので各自治体でご確認ください。

無料検査を受検する流れはざっくり以下の通り。

(1)無料検査の実施事業所を確認する

無料検査の実施事業所は以下で確認できます。
新型コロナウイルス感染症対策 各都道府県の無料検査事業サイト

(2)検査の予約・申し込み

検査する事業所によっては、事前予約が必要です。
事業所で指定される検査申込フォームや紙の申込書で必要事項を記入します。この申込書は、自治体のHPでダウンロードできます。

また申し込み時、本人確認のため身分証明書(運転免許証、マイナンバーカード、学生証、在留カードなど)が必要です。

(3)飲食・イベント・旅行などに伴う検査の場合は、イベントの日時・場所などを申告

バスツアーに参加する際は、出発日や概要がわかる予約確認メールなどを持参する必要があります。もしくは、検査目的が明記された申立書を作成し持参します。申立書は検査する事業所によって様式が変わる場合があるので、事前にご確認ください。

(4)検査を受検

 

(5)検査結果通知書を発行

事業所によりますが、PCR検査の場合は1日~2日後以降、抗原定性検査の場合は当日中に結果が判明します。


バスツアー参加時に持っていくもの

ワクチン接種・検査が必須のバスツアーに参加する際は、出発当日に以下の確認書を持参します。
忘れてしまった場合はツアーに参加できず、取消料を支払うことになるのでご注意ください。

・「ワクチン接種歴の証明書」もしくは「検査結果で陰性を証明できる通知書」
・本人確認ができる身分証明書(運転免許証・マイナンバーカード、保険証など)

当日は検温や健康状態の確認も行われます。また確認書を持参していても、基本的な感染対策は徹底し参加することが求められます。

事前に準備を忘れずに、楽しくバス旅をしてくださいね!


※本記事は、2022/08/23に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 9月 10月
    2,900円 3,200円
    2,900円 3,200円
    2,000円 2,000円
    2,800円 2,800円
    1,800円 2,700円
    2,800円 3,100円
    3,900円 4,000円
    6,800円 7,800円
    2,800円 2,600円
    3,200円 3,000円
    2,700円 2,500円
    2,000円 2,000円
    2,800円 2,800円
    1,800円 2,700円
    2,800円 3,300円
    4,500円 4,100円
    6,800円 7,800円
    3,000円 3,000円
    その他の路線を見る

    週間ランキング9/12~9/18のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ