6/18放送「タカトシ温水の路線バスで!」茨城のイタリアに行こう! フルーツトマトパスタ・常陸牛ステーキなど登場 | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

トピックス

6/18放送「タカトシ温水の路線バスで!」茨城のイタリアに行こう! フルーツトマトパスタ・常陸牛ステーキなど登場

今回の旅で目指すのは、何と茨城のイタリア! レストランで気分は「ローマの休日」! ゲストはどこまでもさわやかな大林素子さん。驚きのラーメン屋さんや地元に愛される名店もご紹介! さあ、あなたも明日行こう! 茨城のイタリアへ!


ラーメンの概念が変わる! 赤雲丹ソース&うみたて卵のシフォンケーキ

朝からいきなりラーメンの概念を覆すお店へ! このお店のメニューが何とも変わった「松茸と水」「鮮魚と水」!

論露に不二外観.png

戸惑いで食券を買えずにウロウロするゲストの大林さんと一行。この驚きはほんの序の口で、実はここの替玉もすごかった!「赤雲丹のソース」「木の子のジョノベーゼ」は芸術的とも言える洗練された美しさ! 一同を感動させたラーメンのお味とは!?

松茸と水ラーメン.png
木の子のジェノベーゼ.png


そして、スイーツが大好きな大林さんをウキウキさせたのは、産みたて卵の専門店ご自慢のふわふわシフォンケーキ! 大林さんにとって大満足な時間が流れます。さらに素敵な驚きは続きます!

月始めの一週間だけ営業している花屋さんを見つけたかと思うと、緑に囲まれた雰囲気バッチリの洋館でこだわりのフルーツ紅茶に癒されます。

シフォンケーキを盛り付ける大林さん.png


究極の霜降りフルーツトマトパスタ&茨城のイタリアで気分はローマの休日

続いては、究極の霜降りフルーツトマトを食べに行きます! 切ってみると驚きの霜降り! 濃厚なうまみと甘さで、まさに究極なのです。ここで、大林シェフの登場! うるさいオヤジたちを思わずウナらせた「フルーツトマトの冷製パスタ」のお味は!?

フルーツトマト畑での一行.png
フルーツトマトの冷製パスタ.png

そしていよいよ、茨城のイタリアへ! 守谷の丘の上にある「さくら坂VIVACE」は、まるでイタリアで過ごす時間を切り取ったような、日常から離れた季節と自然に出会える空間なのです。

ビバーチェの庭を歩く一行.png
テラス席から眺める一行.png

田園風景広がるテラス席で味わう常陸牛ステーキは最高の美味しさ! 気分はすっかり「ローマの休日」! どうぞお楽しみに!

常陸牛ステーキ.png


ぶらぶらサタデー「タカトシ温水の路線バスで!」番組概要

【放送日時】2022年6月18日(土) 12:00~13:30
【出演】タカアンドトシ、温水洋一ほか
【ナレーター】市川展丈

【ぶらぶらサタデー「タカトシ温水の路線バスで!」とは…】
タカアンドトシ・温水洋一の3人が、路線バスを乗り継ぎながら目的地を目指す旅番組。乗り継ぎで降り立った地の絶品グルメや隠れた名店を紹介したり、旅先で地元の方々と触れ合う様子を紹介。

フジテレビ ぶらぶらサタデー


※本記事は、2022/06/17に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 7月 8月
    1,200円 1,200円
    2,300円 2,300円
    630円 630円
    その他の路線を見る

    週間ランキング6/27~7/3のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ