三重県多気町の商業リゾート施設「VISON(ヴィソン)」に行ってみた! 設備・アクセス方法・バスツアーをご紹介 | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

観光・アクセス

三重県多気町の商業リゾート施設「VISON(ヴィソン)」に行ってみた! 設備・アクセス方法・バスツアーをご紹介

三重県中部、自然豊かな多気町に新しくできた屋外施設「VISON(ヴィソン)」。今回は、そんなVISONの設備を紹介するとともに、高速バスや路線バスを使ってアクセスする方法、VISONを訪れるオススメのバスツアーなどをご紹介いたします!

目次



VISONについて

VISON.JPG

2021年に開業した商業リゾート施設「VISON」。地元の食材を販売しているマルシェや、特産品を食べられるレストラン、そして温浴施設にホテルまで揃っています。

VISONは伊勢志摩方面へ伸びる伊勢自動車道と、尾鷲・熊野方面へ伸びる紀勢自動車道が分岐する勢和多気にあります。自家用車ユーザーにとっては高速道路でアクセスしやすく、伊勢神宮を訪れた帰りに立ち寄る方も多いです。

一方で、鉄道の駅からは少し遠いため、公共交通機関を使う場合は高速バスや路線バスに乗るのがオススメ! というか必須です。もしくはバスツアーで他の観光地とあわせて訪れてもいいですね。

「VISON」へ行くバスツアーを検索する


VISONに高速バスで行ってみた!

名鉄バスセンター.JPG
名鉄バスセンター

というわけで、名古屋から高速バスでVISONに訪れてみました。


VISONのバスターミナルは離れた位置にあるわけではなく、VISONの中に組み込まれているような形。

すぐに散策に行けるという点では便利ですが、降りたところに案内所や大きなマップなどはないため少し迷ってしまうかも。

VISONバス停.jpg


広大な敷地を散策

VISON内ナビゲーション.JPG

早速VISONの中を散策。VISONは大きく次のエリアに分かれています。

・マルシェ ヴィソン

産直市場や伊勢海老・アワビ・松阪牛を楽しめるBBQのあるエリア

・サンセバスチャン通り

スペインをイメージしたバルをはじめ、ショッピングを楽しめる賑やかなエリア

・スウィーツ ヴィレッジ

パティスリーやベーカリーなどスイーツを楽しめるエリア

・和ヴィソン

酢や昆布など、和の調味料に特化した直売店のほか、各種和食が楽しめるレストランがあるエリア

・アトリエ ヴィソン

食にまつわる道具の博物館やミュージアムショップ、コーヒーの専門店などがあるエリア

和ヴィソン.JPG
和ヴィソン
マルシェヴィソン.JPG
マルシェ ヴィソン

このほかにも、日帰り入浴のある本草エリアや宿泊できるホテルエリア、木育エリア、農園エリアなどがありますが、買い物をするだけであれば、基本的に上に挙げた5つのエリアを覚えておけば大丈夫です!

HOTEL VISON.JPG
HOTEL VISON
中心と本草エリア・ホテルエリアを結ぶエスカレーター.JPG
VISON中心と本草エリア・ホテルエリアを結ぶエスカレーター

取材に訪れたのは日曜日ということもあり、たくさんのお客さんで賑わっていました。快晴の暑い日だったため、日傘を差している人も多かったです。

エリアを移動する時には外を歩くことになるので、猛暑の時や雨の時はある程度行きたいところを絞って行ったほうがいいですね。

広大な敷地なので気になるお店は事前にチェックがおすすめ.JPG
広大な敷地なので気になるお店は事前にチェックがおすすめ

食事をするところはたくさんあるので、よっぽど困ることはなさそう。
店内はもちろん、テイクアウトして芝生に座って食べられるので食事に関しては心配しなくてよさそうです!


散策におけるポイント(手荷物預かり所・モビリティ)

VISONにはコインロッカーはありませんが、手荷物はバスターミナルから歩いてすぐの「カタチミュージアム」で預かってもらえます。

カタチミュージアム.JPG
カタチミュージアム
カタチミュージアム2.JPG
手荷物預かり
時間:10:00~17:00
金額:一品500円(税込)

海産物などを購入できるマルシェ ヴィソンには、冷蔵食品用のロッカーがあって便利です。

冷蔵ロッカー.JPG
冷蔵ロッカー

なんと移動するためのレンタルモビリティも。

モビリティ.JPG
モビリティ
モビリティ2.JPG


VISONへのアクセス方法

自家用車以外では、高速バスや路線バスでアクセスできます。

VISONバス停1.JPG
VISONバス停2.JPG

名古屋からは熊野方面へ行く高速バスでアクセスでき、逆に熊野方面から乗ってVISONで降りることも可能。

また、伊勢からも本数が少ないものの高速バスがあり、VISON→伊勢・鳥羽へのバスもあります。ほか松阪駅~VISONで路線バスがそれなりの頻度で出ているため、近鉄やJRと乗り継ぐならこれがオススメです。

2022年6月現在、運行日は限られていますが、関東・山梨から直行できる夜行バスも運行しています。

今回は帰りにVISON→内宮前への直行バスに乗車してみましたが、途中どこにも停まらず非常に快適で、たった30分で内宮前に到着しました。料金は1,000円、SuicaなどICカードでの支払いも可能です。

内宮前行きバス.JPG
内宮前行きバス
車内は高速バス仕様.JPG
車内は高速バス仕様

VISONへ行く高速バス


VISONを訪れるバスツアーを紹介!

VISON全景上から.JPG

【WEB限定】伊勢神宮内宮参拝・エキゾチックな街並みを巡る♪志摩地中海村とVISON 日帰り <ワクチン・検査パッケージ適用ツアー><バス相席あり>(※2022年7~9月催行予定)

 
伊勢神宮内宮と食べ歩きを楽しめるおかげ横丁、さらに地中海のような雰囲気が広がる志摩地中海村、そしてVISONと盛りだくさんの日帰りバスツアー。1人6,990円という価格は驚きです。


『ホテルアルティア鳥羽でいただく本格フレンチ 話題のVISON・伊勢神宮内宮』【名古屋駅・関ドライブイン出発】<女性限定/ワクチン検査パッケージ適用ツアー>(2022年7~8月催行予定)

 
鳥羽のリゾートホテルでフレンチのコースランチを楽しんだあとは伊勢神宮内宮へ、その後VISONでケーキセットも食べられるという「食」にスポットを当てたツアーです。
ゆったりと休日を過ごしたい方にオススメのツアーになっています。

「VISON」バスツアーを検索する


まとめ

今回は三重県にできた注目スポット「VISON」をご紹介しました。
開業1年で今後の展開も気になる一大施設、伊勢神宮や熊野など三重県に訪れる際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

VISON

三重県多気郡多気町ヴィソン672‐1 Google Map
0598-39-3190 【基本営業時間】9:00~22:00 ※営業時間は店舗によって異なる
Webサイト

※本記事は、2022/06/30に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    Goomba

    ライター 20代 / 男性

    寒いところが好き

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 8月 9月
    6,000円 6,000円
    5,800円 5,800円
    1,800円 1,800円
    9,800円 8,300円
    6,200円 6,200円
    4,800円 5,100円
    5,200円 5,200円
    5,200円 5,200円
    800円 800円
    3,200円 3,200円
    その他の路線を見る

    週間ランキング8/1~8/7のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ