東京、仙台から山形・蔵王温泉へのアクセス方法を紹介! 料金が安いのは電車 or 高速バスどっち? 関東発のバスツアーも! | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

行き方・施設

東京、仙台から山形・蔵王温泉へのアクセス方法を紹介! 料金が安いのは電車 or 高速バスどっち? 関東発のバスツアーも!

東北最大級のスノーリゾートといえば山形県の蔵王温泉! ふわっふわのパウダースノーが、スキーやスノーボードを楽しむ方に大人気です。今回は東京・仙台駅・仙台空港から蔵王温泉へのアクセス方法を、料金や乗換回数を含めて紹介します。


目次


東京や仙台から蔵王温泉への移動手段やアクセス方法は?

蔵王温泉・上湯共同浴場
蔵王温泉・上湯共同浴場

標高880メートルに位置し、高原の新緑や秋の紅葉、雲海など、四季それぞれの見どころが楽しめる山形県の蔵王温泉。冬季は東北地方最大級のスノーリゾートとして、大勢のスキー客などで隣接する蔵王温泉街とともに賑わいます。

中でも冬季にしか見られない「樹氷」は大人気! 自然が生み出す芸術品として世界的にも有名です。温泉街には共同浴場(有料)や無料の足湯も! 山形名物の玉こんにゃくをはじめ、蔵王温泉銘菓の稲花餅(いがもち)や、冷たい肉そばにジンギスカンなどのグルメも堪能できます。

東京から蔵王温泉へは、新幹線+バス、または直行の夜行バスでアクセスします。所要時間は新幹線+バスの場合おおよそ4時間で、夜行バスだと7時間15分ほどです。

仙台駅と仙台空港からは、それぞれ電車+バスまたはバスのみを乗り継いでアクセス可能。所要時間は駅から2時間30分ほど、空港からだとおおよそ2~3時間です。また12月下旬になると、冬季限定の直行バスも運行します。直行バスでの所要時間は仙台駅から1時間30分ほどで、仙台空港からだと2時間ほど。雪の状況次第で時間が多少前後します。


東京から蔵王温泉への行き方

山形新幹線
山形新幹線

・新幹線+路線バス
新幹線を利用する場合は、東京駅または上野駅から山形駅までJR山形新幹線(つばさ)で移動し、山形駅から蔵王温泉までは山交バスの路線バスで移動するのが一般的です。ただ同じように山形行きの新幹線でも、途中の停車駅は4~10駅とまちまち。所要時間も異なるため、山形駅での乗り換え時間には余裕を持つのがおすすめです。

なお、東京からJR東北新幹線(はやぶさなど)に乗車すると、山形方面ではなく仙台駅へ向かってしまいます。蔵王温泉への所要時間が余計にかかるので、ご注意を。

ルート:東京または上野~(新幹線つばさ)~山形~(山交バス)~蔵王温泉
所要時間:約4時間~(乗車時間は約3時間20分)
料金:11,640円(つばさ自由席:通常期)
乗り換え:1回

・高速バス
バスタ新宿から蔵王温泉まで夜行バスが出ています。ジャムジャムライナーの場合、蔵王温泉の到着時刻は朝7時20分頃です。一晩眠り、目覚めればそこはもう蔵王温泉! 到着バス停は「ホテルルーセントタカミヤ」駐車場入り口横にある、蔵王中央ロープウェイ「温泉駅」向かい側です。

ルート:東京~(高速バス)~蔵王温泉
乗車時間:約7時間15分
料金:4,000円
乗り換え:なし

※2021年12月調べ


仙台駅から蔵王温泉への行き方

まず仙台駅から山形駅へ移動し、次に山形駅から蔵王温泉へ。仙台駅から山形駅への移動は、高速バスか電車(JR仙山線)のどちらか。山形駅から蔵王温泉へは山交バスの路線バスで行きます。

・電車+路線バス
仙台駅から山形駅へのJR仙山線は、快速を利用した方が乗車時間が短く済みます。電車も高速バスも、山形駅から蔵王温泉へは路線バスに乗り換えです。

路線バスは1時間に1本程度のため、乗り継ぎの時間はよく確認しておきましょう。山形駅東口側の1番乗り場から、山交バスの蔵王温泉行きに乗ります。1番乗り場は、東口前にあるロータリーを左へ進むと一番端にあります。
山交バス 山形駅前~(表蔵王口)~蔵王温泉・蔵王刈田山頂の時刻表

ルート:仙台~(JR仙山線)~山形~(山交バス)~蔵王温泉
所要時間:約2時間20分~(乗車時間は約2時間)
料金:2,170円
乗り換え:1回

・高速バス+路線バス
高速バスの場合は、仙台駅西口22番乗り場から宮城交通の仙台山形線で山形駅前へ移動します。

ルート:仙台~(高速バス)~山形~(山交バス)~蔵王温泉
所要時間:約2時間~(乗車時間は約1時間40分)
料金:2,000円
乗り換え:1回

山形駅周辺の高速バスターミナルについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

・直行バス(季節運行)
12月下旬~翌年3月下旬は、仙台駅から蔵王温泉までの直行バスが毎日1便運行しています。出発場所は仙台駅東口の76番乗り場で、朝8時発、蔵王温泉へは9時25分に到着予定です。到着時刻は雪の状況で左右されるので、もう少しかかるかもしれません。

ルート:仙台~(高速バス)~蔵王温泉
乗車時間:約1時間25分
料金:1,800円
乗り換え:なし

※2021年12月調べ


仙台空港から蔵王温泉への行き方

仙台空港から仙台駅へは仙台空港鉄道の仙台空港アクセス線かリムジンバスで移動します。どちらも料金は660円ですが、電車の方が早く着きます。
※仙台空港から山形駅へ直行できる高速バスは運休中です(2021年12月現在)

仙台駅からは前述したように山形駅まで高速バス(仙台山形線)か電車(JR仙山線)で移動し、山形駅からは路線バスに乗車します。
仙台駅から蔵王温泉への行き方

・電車+路線バス
仙台空港アクセス線は仙台空港と直結していて、空港のターミナルビルとは徒歩3分程度の距離です。乗車時間は最短17分(快速・1日1便)から。平均すると約27分です。

ルート:仙台空港~(仙台空港アクセス線)~仙台~(JR仙山線)~山形~(山交バス)~蔵王温泉
所要時間:約3時間~(乗車時間は約2時間20分)
料金:2,760円
乗り換え:2回

・電車+高速バス+路線バス

ルート:仙台空港~(仙台空港アクセス線)~仙台~(高速バス)~山形~(山交バス)~蔵王温泉
所要時間:約2時間40分~(乗車時間は約2時間)
料金:2,660円
乗り換え:2回

・直行バス(季節運行)
仙台空港から蔵王温泉へ直行できる山形蔵王号は、2021年12月18日(土)~2022年3月31日(木)の期間、毎日運行。1日2便の運行で、仙台空港の路線バス1番乗り場から10時15分と12時に出発します。

乗車時間はそれぞれ2時間程度ですが、これは雪の状況次第となるので、もう少しかかるかもしれません。到着場所は蔵王温泉バスターミナルの向かい側で、「つるやホテル」や「白樺商店」付近です。蔵王温泉観光協会案内所にも近いので、到着後に蔵王温泉の情報を入手できるのが嬉しいポイント!

ルート:仙台空港~(高速バス)~蔵王温泉
乗車時間:約1時間45分
料金:2,000円
乗り換え:なし

※2021年12月調べ


蔵王温泉のバス停

蔵王温泉に発着する高速バスのバス停は、運行会社によって場所が異なります。


(1)蔵王温泉バスターミナル…山交バス
(2)つるやホテル 白樺商店前…仙台バス(季節運行の山形蔵王号)
(3)ホテルルーセントタカミヤ前…ジャムジャムライナー


所要時間と料金まとめ

アクセス方法をまとめると、このような結果になりました。

・東京発

所要時間 料金 乗り換え
新幹線+路線バス 約4時間~ 11,640円
(通常期)
2回
高速バス
(新宿発)
約7時間15分 4,000円 なし

・仙台駅発

所要時間 料金 乗り換え
電車+路線バス 約2時間20分~ 2,170円 1回
高速バス+路線バス 約2時間~ 2,000円 1回
直行バス 約1時間25分 1,800円 なし

・仙台空港発

所要時間 料金 乗り換え
電車+路線バス 約3時間~ 2,760円 2回
電車+高速バス+路線バス 約2時間40分~ 2,660円 2回
直行バス 約1時間45分 2,000円 なし

※2021年12月調べ

東京から蔵王温泉までは高速バス利用だと時間はかかりますが、料金はかなりお得です。仙台駅と仙台空港からだと、直行バスを利用した方が時間も料金もお得!

また、スキーやスノーボードなどを楽しむ場合は、直行バスならスキー板やスノーボードなどをトランクへ入れておけるので、移動中に持ち運びの手間も省けてとっても楽ちんです。


関東発のバスツアーもあり

蔵王の樹氷
蔵王の樹氷

関東発の蔵王温泉行きバスツアーも開催されています。蔵王温泉の他に銀山温泉などへ宿泊するコースや、初夏にはサクランボ狩りが楽しめるコースなどがあります。ぜひ、以下もご覧ください。

「蔵王温泉」バスツアーを検索する


ふわっふわのパウダースノーが貴方を待っていますよ。蔵王温泉はスノーリゾートだけじゃなく、温泉やグルメも満喫できるので旅行の参考にしてくださいね。

※本記事は、2021/12/21に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ
    この記事を書いたライター

    麻生のりこ

    旅行ライター 女性

    静岡県在住。高速バスへ乗る度に懐かしさを感じている元バスガイド。旅先では西洋館めぐりとマンホールの蓋探し、パワースポット参拝が大好き。旅のスタイルは、ひとり旅・女子旅・姉妹旅・家族旅が主。夢は桜前線とともに北上し、初夏から初秋までを北海道で過ごして紅葉前線とともに南下することです。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 1月 2月
    3,500円 4,500円
    1,800円 1,800円
    その他の路線を見る

    週間ランキング1/10~1/16のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ