高速バスの旅で使いたい! 東京都内で利用できる電車・路線バス・循環バスの乗り放題フリーきっぷ | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

お役立ち

高速バスの旅で使いたい! 東京都内で利用できる電車・路線バス・循環バスの乗り放題フリーきっぷ

高速バスで東京観光へ行くなら、電車や路線バスの乗り放題フリーきっぷを利用して観光地を巡るのがお得です! 電車はJRや都営地下鉄、東京メトロなど、バスは都営バスやスカイホップバス、スカイツリーシャトルなど、各社でお得なきっぷが販売されているので一部を紹介します。


スカイツリー.jpg

目次

2021年10月時点で販売されているきっぷの情報です。対象路線・エリア、販売価格、販売場所は変更される可能性があるので、販売会社の公式HPで最新情報もご確認ください。


電車の乗り放題フリーきっぷ

山手線.jpg

電車の乗り放題フリーきっぷは、JR、東京メトロ、都営地下鉄、京王線・井の頭線、東急線などのきっぷがあります。

今回紹介する乗り放題フリーきっぷがある路線は、主要エリアにアクセスできます。

乗り入れ路線
東京 JR・東京メトロ
秋葉原 JR・東京メトロ
新宿 JR・京王・小田急・東京メトロ・都営地下鉄
池袋 JR・東武・西武・東京メトロ・都営地下鉄
渋谷 JR・京王・東急・東京メトロ
浅草・浅草橋 JR・東京メトロ・東武・都営地下鉄
上野 JR・東京メトロ
お台場海浜公園 ゆりかもめ
品川 JR・京急


JR都区内パス

東京23区内のJRが1日乗り放題になるきっぷです。JRは新宿や池袋、渋谷、品川、上野、浅草橋など、主要な観光地をほぼ網羅しているので利用しやすく便利です。

■対象路線・エリア

東京23区内のJRの普通列車(快速含む)普通車自由席

■販売価格

おとな 760円、こども 380円

■販売場所

JR東日本の主な駅の指定席券売機、みどりの窓口、びゅうプラザ、提携販売センター、JR EAST Travel Service Center及び主な旅行会社

■詳細

JR東日本



東京メトロ24時間券

東京メトロ全線が24時間乗り放題になるフリーきっぷです。

■対象路線・エリア

東京メトロ線全線

■販売価格

おとな 600円、こども 300円

■販売場所

東京メトロ各駅の券売機
※北千住駅(日比谷線)、中目黒駅、中野駅、西船橋駅、代々木上原駅、和光市駅、渋谷駅(半蔵門線、副都心線)、目黒駅は除く

東京メトロ定期券うりば
※中野駅・西船橋駅・渋谷駅は除く

■詳細

東京メトロ

東京メトロ線全線+都営地下鉄全線が乗り放題になるきっぷ「東京メトロ・都営地下鉄共通1日乗車券」もあります(おとな900円)。

さらに23区内のJRも乗る場合は、東京メトロ全線+都営地下鉄全線、東京さくらトラム(都電)、都営バス(多摩地域を含む)、日暮里・舎人ライナーの全区間+JRの都区内区間が利用できる「東京フリーきっぷ」がおすすめ(おとな1,600円)。



京王線・井の頭線一日乗車券

京王線・井の頭線全線で利用できる乗り放題フリーきっぷです。新宿や八王子、渋谷、下北沢、吉祥寺などを運行しています。

■対象路線・エリア

京王線・井の頭線全線

■販売価格

おとな 900円、こども 450円

■販売場所

京王線・井の頭線の各駅自動券売機

■詳細

京王電鉄

他にも京王線沿線にある、よみうりランドや東京サマーランド、サンリオピューロランドのワンデーパスなどとセットになったきっぷもあります。



都営地下鉄ワンデーパス

都営地下鉄が乗り放題になるフリーきっぷです。利用できる路線は大江戸線、浅草線、三田線、新宿線です。築地や六本木、浅草橋、日本橋などを観光するのにおすすめなきっぷです。

磁気券なら、東京の施設などでプレゼントや割引を受けられる乗車券特典ガイド「ちかとく」も付いています。

■対象路線・エリア

都営地下鉄線
※都営バス、都電、日暮里・舎人ライナーは除く

■販売価格

おとな 500円、こども 250円

■販売場所

都営地下鉄各駅
※押上、目黒、白金台、白金高輪、新宿線新宿の各駅は除く

■詳細

東京都交通局

さらに都営バス、都電、日暮里・舎人ライナーも利用したい場合は「都営まるごときっぷ」にするのがおすすめです(おとな700円)。



私鉄往復+都営バス・電車乗り放題

都営地下鉄の乗り放題フリーきっぷには、私鉄の往復券がセットになったきっぷもあります。例えば京急線では、京急線各駅~品川区間の往復券+都電、都営バス、都営地下鉄、日暮里・舎人ライナーの一日乗車券がセットになった「東京1DAYきっぷ」があります。

■対象路線・エリア

往復区間:京急線
乗り放題路線:都電・都営バス・都営地下鉄・日暮里・舎人ライナー

■販売価格

おとな 900円、こども 450円
※品川からのきっぷ

■販売場所

京急線各駅 ※泉岳寺駅を除く

■詳細

京急電鉄

他にも、京王線・井の頭線各駅~新宿駅の往復きっぷ+都電、都営バス、都営地下鉄、日暮里・舎人ライナーの一日乗車券がセットになった「TOKYO探索きっぷ」などもあります。

私鉄往復+都営バス・電車乗り放題フリーきっぷには、乗車券特典ガイド「ちかとく」も付いています。



東急線・東急バス 一日乗り放題パス

東急線電車と東急バスの全線が乗り放題になるフリーきっぷです。路線は世田谷区や渋谷区、目黒区、川崎市、横浜市を中心に運行しています。

■対象路線・エリア

東急線全線
※みなとみらい線は除く

■販売価格

おとな 1,000円、こども 500円

■販売場所

東急線各駅の券売機

■詳細

東急バス

それぞれ電車・バスのみのきっぷもあるので、移動するエリアによって使い分けても良いですね。
東急線ワンデーパス:おとな 680円、こども 340円
東急バス一日乗車券:おとな 520円、こども 260円

「横濱中華街 旅グルメきっぷ」や「世田谷線散策きっぷ」など、遊びに行きたいエリアでお得なきっぷが何種類かあります。



ゆりかもめ 24時間券・一日乗車券

ゆりかもめには、購入から24時間乗り放題になるフリーきっぷと、購入当日のみ利用できる一日乗車券があります。24時間券にすると、利用を開始する時間から24時間後まで乗り放題になるので、翌日も利用したいときにおすすめです。

■対象路線・エリア

ゆりかもめ

東急バス全線
※空港連絡バス、高速乗合バス、通勤高速バス、溝の口駅~新横浜駅直行バス、深夜急行バスは除く

■販売価格

おとな 900円、こども 450円

■販売場所

ゆりかもめ全駅の自動券売機

■詳細

ゆりかもめ


東京スカイツリー周辺散策フリーきっぷ

東武線の出発駅~北千住間往復きっぷと、フリー区間の浅草~北千住、曳舟~押上間、曳舟~亀戸間が乗り放題になるきっぷです。東京スカイツリー周辺の観光に便利です。

■対象路線・エリア

往復区間:東武線 出発駅~北千住間
乗り放題区間:浅草~北千住、曳舟~押上間、曳舟~亀戸間

■販売価格

おとな 510円~、こども 250円~
※出発駅によって異なる

■販売場所

・東武線各駅の駅窓口
・東武線主要駅の定期券発売機能付自動券売機

■詳細

東武鉄道

その他「東京スカイツリー周辺散策フリーきっぷ」に台東区循環バス「めぐりん」の一日乗車券がセットになった「浅草下町フリーきっぷ」などもあります。

「めぐりん」一日乗車券に関する詳細はこちら。



路線バス・循環バスの乗り放題フリーきっぷ

新宿WEバス.jpg

東京都内を運行する路線バス・循環バスにも乗り放題フリーきっぷがあります。観光向けの循環バスは、運行本数も多いのでとても利用しやすいです。都営バスは運行しているエリアが広いので、いろんな場所へ行きたい方におすすめ。

今回紹介する乗り放題フリーきっぷがあるバスは、主要エリアにアクセスできます。

乗り入れバス
東京 都営バス・スカイホップバス
秋葉原 都営バス・スカイホップバス
新宿 都営バス・京王バス・小田急バス・新宿WEバス・スカイホップバス
池袋 都営バス・国際興業バス
渋谷 都営バス・京王バス・小田急バス・スカイホップバス
浅草(浅草橋) 都営バス・めぐりん・スカイホップバス・スカイツリーシャトル
上野 都営バス・めぐりん・スカイホップバス・スカイツリーシャトル
お台場 都営バス・お台場レインボーバス
品川 都営バス・お台場レインボーバス・京浜急行バス



都営バス一日乗車券

23区内を運行する都営バスが乗り放題になります。磁気券の場合は乗車券特典ガイド「ちかとく」が付いています。
電車とセットになったフリーきっぷは「都営まるごときっぷ」や「私鉄往復+都営バス・電車乗り放題」があります。

■対象路線・エリア

23区内の都営バス
※江東01系統を除く

■販売価格

おとな 500円、こども 250円

■販売場所

23区内の都営バス車内(江東01系統除く)
※磁気券は23区内の都営バス車内(江東01系統除く)、都営バス営業所・支所(青梅支所除く)、東陽操車所、都営バス定期券発売所

■詳細

東京都交通局

スカイホップバス 当日券・24時間券

スカイホップバスは屋根が開閉できる2階建てバスです。グリーンコース(新宿・渋谷)、レッドコース(浅草・スカイツリー)、ブルーコース(東京タワー・東京テレポート駅・築地・銀座)を運行します。音声ガイダンスによる観光案内があるので、東京観光が初めての方におすすめです。

■対象路線・エリア

スカイホップバス

■販売価格

当日券:おとな 2,800円、こども 1,400円
24時間券:おとな 4,000円、こども 2,000円

■販売場所

バス車内、オンライン購入、スカイバスチケットカウンター

■詳細

スカイホップバス

新宿WEバス 一日乗車券

新宿WEバスは歌舞伎町・西新宿循環ルート、新宿御苑ルート、朝夜ルート(新宿西側のワシントンホテル・西参道方面)の3ルートを運行しています。1回の乗車は100円なので、3回以上乗車する場合はお得です。

■対象路線・エリア

新宿WEバス

■販売価格

300円

■販売場所

バス車内

■詳細

京王バス

東武バス スカイツリーシャトル上野・浅草線

東武バスの上野~浅草~東京スカイツリータウンを結ぶシャトルバスが乗り放題になるフリーきっぷです。1回の乗車は220円なので、2回以上利用する場合はお得です。

■対象路線・エリア

スカイツリーシャトル上野・浅草線

■販売価格

おとな 420円、こども 210円

■販売場所

バス車内

■詳細

東武バス

その他、東武バスでは足立区・葛飾区および北区の東武バス全線で利用できる「足立一日フリーパス」なども販売しています(おとな500円)。


めぐりん 一日乗車券

循環バス「めぐりん」は、台東区内を循環するコミュニティバスです。北・南・東西・ぐるーりの4コースで運行しています。上野動物園やおかず横丁、浅草周辺などを巡れ、1回の乗車が100円なので3回以上利用する場合にお得です。

■対象路線・エリア

めぐりん

■販売価格

300円

■販売場所

バス車内、浅草文化観光センター、台東区役所 1階5番窓口、西部区民事務所、北部区民事務所、北部区民事務所清川分室、西部区民事務所谷中分室、南部区民事務所など

■詳細

日立自動車交通グループ

お台場レインボーバス 一日乗車券

お台場エリアと田町駅、品川駅を結ぶお台場レインボーバスの乗り放題フリーきっぷです。歩いて移動するには広いお台場エリアをバスで移動できます。1回の乗車が220円なので、3回以上乗車する場合にはフリーきっぷがお得。

■対象路線・エリア

お台場レインボーバス

■販売価格

500円

■販売場所

バス車内

■詳細

kmバス

小田急バス・小田急シティバス 1日乗車券

小田急バスと小田急シティバスの路線バスが乗り放題になるフリーきっぷです。東京都内では調布市、三鷹市、武蔵野市、狛江市を中心とする東京北多摩南部や世田谷区、渋谷区、稲城市・町田市。神奈川県内では川崎市北部、横浜市青葉区などで運行しています。

■対象路線・エリア

小田急バス、小田急シティバス全線
※吉祥寺駅~吉祥寺営業所、ムーバス、みたかシティバス(新川・中原ルート)、空港連絡バス、高速バスを除く

■販売価格

おとな 600円、こども 300円

■販売場所

バス車内

■詳細

小田急バス



関東バス 一日乗車券

関東バスの路線バス全線が乗り放題になるフリーきっぷです。JR中央線沿線(新宿駅~武蔵小金井駅)沿線を中心に運行しています。

■対象路線・エリア

関東バス全線
※ムーバス、はなバス、すぎ丸、深夜急行バス、吉祥寺~「東京ディズニーリゾート®」、お台場直行バス、空港連絡バス、夜行高速バスは除く

■販売価格

おとな 600円、こども 300円

■販売場所

バス車内

■詳細

関東バス


京王バス IC全線一日乗車券

京王バスが乗り放題になるフリーきっぷです。路線バスは新宿から東京23区西部、多摩地域を運行しています。

■対象路線・エリア

京王バスの路線バス
※高速バス、深夜急行バス、新宿WEバス、渋谷区ハチ公バス、杉並区すぎ丸、三鷹市みたかシティバス、府中市ちゅうバス、小金井市CoCoバス、国分寺市ぶんバス、 多摩市ミニバス、日野市ミニバス、ゆりのき台地区バス、イベントバスなどは除く

■販売価格

おとな 700円、こども 350円

■販売場所

適用路線バス車内

■詳細

京王バス

国際興業バス IC一日乗車券

国際興業バスの路線バス(飯生営業所全線は対象外)が乗り放題になるフリーきっぷです。路線バスは東京都内と埼玉県内の広範囲で運行しています。

■対象路線・エリア

東京都内・埼玉県内の国際興業バスが運行する路線
※飯能営業所全線、高速バス、深夜急行バス、催事輸送などの臨時運行バス、一部のコミュニティバスは除く

■販売価格

おとな 700円、こども 350円

■販売場所

バス車内

■詳細

国際興業バス


全国から東京へ行く高速バス

東京行きの高速バスは全国から運行されています。東京には高速バスの乗り場がたくさんあるので、目的地周辺で降りられて便利です。


リーズナブルな高速バスで東京へ行き、電車・バスの乗り放題フリーきっぷで交通費を節約すれば、浮いたお金で贅沢ができますね。いろんなきっぷをうまく活用してみてくださいね。


※本記事は、2021/10/21に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ
    この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 12月 1月
    590円 590円
    590円 590円
    2,800円 3,800円
    2,700円 3,400円
    2,800円 2,500円
    2,000円 2,400円
    2,000円 3,000円
    3,600円 4,200円
    2,500円 2,800円
    4,800円 4,800円
    3,500円 3,500円
    2,700円 2,700円
    1,550円 1,550円
    1,650円 1,650円
    730円 730円
    1,350円 1,350円
    1,200円 1,200円
    1,000円 1,200円
    2,200円 2,200円
    1,600円 1,600円
    1,800円 2,400円
    3,000円 3,000円
    3,800円 3,900円
    3,000円 3,000円
    2,800円 3,800円
    2,500円 2,500円
    3,900円 4,100円
    5,000円 5,500円
    4,970円 4,980円
    3,800円 4,100円
    4,400円 4,400円
    7,500円 8,300円
    7,200円 8,300円
    7,500円 7,500円
    5,920円 5,920円
    5,920円 5,920円
    6,420円 6,420円
    6,300円 6,920円
    8,000円 8,500円
    8,000円 8,500円
    その他の路線を見る

    週間ランキング11/29~12/5のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ