新幹線とホテルは個別予約とセット予約どちらが安い? セット予約を扱うサイト3つの特徴も紹介 | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

お役立ち

新幹線とホテルは個別予約とセット予約どちらが安い? セット予約を扱うサイト3つの特徴も紹介

新幹線とホテルを予約する場合、それぞれ別々に予約するか、セットで予約するか、どちらの方がお得かを比較しました。セット予約は新幹線の列車やホテルを自由に組み合わせられるので、個別予約と内容はあまり変わらず予約も簡単です。セット予約を扱うサイトの特徴も紹介します。

新幹線.png


新幹線・ホテルを別々で予約する際の料金

とある日の新幹線とホテルを別々で予約すると、以下のような料金になります。
新幹線はJRの予約サイト、ホテルは施設のホームページから予約する場合の料金です。

※以下の新幹線・ホテルを予約
新幹線:東京~新大阪間 のぞみ号(通常期/指定席)
    東京駅10:00発、新大阪駅16:15発
ホテル:ホテルモントレ大阪(1名1室シングルルーム/食事なし)
日程 :1泊2日

新幹線(往復):27,740円
ホテル    : 6,360円
合計     :34,100円

個別予約の合計は、1名あたり34,100円でした。
同じ条件でセット予約の料金と比較してみます!


個別予約とセット予約はどちらがお得?

新幹線+ホテルのセット予約料金を、予約サイトのJTB・近畿日本ツーリスト・日本旅行で調べてみました。

料金
個別予約
 
34,100円
JTB 32,600円(-1,500円
近畿日本ツーリスト 31,700円(-2,400円
日本旅行 31,900円(-2,200円

3つのサイトと個別予約を比較すると、どのサイトでも1,000円以上セット予約の方が安くなる結果に! 他のホテルでも調べてみましたが、基本的にはセット予約の方がお得のようです。

また、新幹線とホテルを個別で予約するよりも、1つのサイトで予約が完結するのでラクチンです。


新幹線+ホテルのセット予約ができる3サイトの特徴

新幹線+ホテルのセット予約ができるサイトの特徴をまとめました。各サイトの予約のしやすさ、選べるホテルの豊富さなどを紹介します。

ちなみに、すべてのサイトで新幹線の列車を選択できますが、各列車によって乗車時間や運賃が変わるのでご注意ください。東京~新大阪間を運行する東海道新幹線は、のぞみ・ひかり・こだまです。運賃はのぞみ・ひかりが、こだまよりも割高になります。

東京~新大阪間の列車別の乗車時間は以下の通り。

のぞみ:約2時間27分
ひかり:約3時間
こだま:約3時間54分

※乗車時間は便によって多少前後します

予約する際は、運賃や乗車時間に合わせて列車を選んでくださいね。


JTB

JTBの予約画面は、わかりやすく操作がしやすいです。新幹線の座席指定も予約画面からでき、手順通りに進めていくとスムーズに予約できます。

JTBは今回調べた旅行予約サイトの中で、一番ホテルの掲載数も多くありました。

ホテルの評価や設備・サービスで絞り込み検索ができるので、利用したいホテルを見つけやすいです。

新幹線の列車でのぞみ・ひかりを選ぶと、追加料金が「差額」の部分に表示されます。人気の時間帯(7~9時台、17~19時台)はさらに割高です。のぞみ・ひかりを安く利用するなら、早朝・夜に出発する便を選びましょう。こだまの場合は、どの時間帯でも追加料金はかかりません。


近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリストの予約画面はとてもシンプルなので、迷うことなく操作できました。
座席指定は確認画面ででき、座席表の空いている席を選べます。

新幹線+ホテルのセット予約は、ダイナミックパッケージとツアーの2つがあります。

ツアーの方は乗車できる列車や時間帯、プランによっては、お部屋の利用人数が制限されています。また、申込時にはどの列車に乗車できるかわからない場合や、個別予約するより高くなる場合がありました。

近畿日本ツーリストでは、自由に組み合わせられるダイナミックパッケージの方が利用しやすいかと思います。

新幹線の列車は、他のサイトと同様にのぞみ・ひかりに追加料金があり、時間帯によっても変動します。追加料金の金額は時刻の隣に記載されています。

ホテルの掲載数が他のサイトと比べると少ないですが、主要都市の掲載は十分にあるので不便さはありません。


日本旅行

日本旅行には、プラン別にブランドがいくつかあります。ブランドによって予約画面の表示が変わるので、少し見方や予約の手順に戸惑うかもしれません。

例えば「JRコレクション」「webコレクションプラス」プランでは、新幹線の全列車に追加料金の有無が表示されています。ですが「赤い風船」「webコレクション」プランでは、各便に追加料金の表示はなく、以下のように列車の時間帯を3つに分け、選択できるようになっています。

A:まんぞく列車
人気の時間帯に出発するプランで、追加料金は3,300円。
選べる時間帯:7~9時台、17~19時台
※12月26日~1月4日の乗車分は全列車がまんぞく列車プラン料金になる

B:らくらく列車
人気の時間帯から少しずらした時間帯で、追加料金は1,600円。ゆっくり出発、早めに帰りたい方におすすめ。
選べる時間帯:10時台、16時台

C:基本列車
早朝・午後・夜に出発するプランで、追加料金はかかりません。
選べる時間帯:6~7時台、11~15時台、20~21時台

※追加料金は東京~新大阪区間の料金設定です(2021年1月現在)

基本の設定は「C:基本列車」となっているので、それ以外の列車を見たい時は「時間帯」の項目から「A:まんぞく列車」や「B:らくらく列車」を選んでください。

また、人数選択は見飛ばしてしまいがちなのでご注意を!

座席指定は会員ログイン後、もしくは予約に必要な必要事項を入力した後に申し込みの最終確認画面から行えます。

ホテルの掲載数はJTBほどではありませんが、十分選べるくらいの件数があります。


新幹線・ホテルの予約はセット予約がお得!

予約.png

新幹線・ホテルの予約は、別々で予約するよりもセットで予約する方がお得でした。新幹線は列車や時間帯によって料金が高くなることもありますが、それでも別々で予約するよりもセット予約の方が安くなることが多いです。

新幹線・ホテルの予約をする際は、セット予約もチェックしてみてくださいね。

※本記事は、2021/01/04に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ
    この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 5月 6月
    2,200円 3,500円
    2,100円 2,700円
    2,000円 2,200円
    2,500円 3,000円
    1,700円 2,700円
    3,000円 3,000円
    5,000円 6,000円
    東京 → 福岡
    --- 9,000円
    2,600円 3,500円
    3,000円 3,800円
    2,600円 2,700円
    2,000円 2,300円
    2,500円 3,000円
    1,700円 2,700円
    3,000円 3,050円
    5,000円 6,000円
    福岡 → 東京
    --- 9,000円
    3,300円 3,800円
    その他の路線を見る

    週間ランキング5/3~5/9のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ