長崎・ハウステンボスのアクセス方法は? 博多駅・福岡空港から特急・高速バスで行く方法を紹介 | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

観光・アクセス

長崎・ハウステンボスのアクセス方法は? 博多駅・福岡空港から特急・高速バスで行く方法を紹介

博多駅や福岡空港からハウステンボスへの行き方を紹介します。ハウステンボスはイベントやアトラクション、グルメなどを楽しめるオランダの街並みを再現したテーマパークです。料金が安い高速バスで行くか、観光気分を楽しめる特急で行くか、目的に合わせて選んでくださいね。

ハウステンボス駅.jpg
ハウステンボス駅

目次


大阪からハウステンボスへのアクセス方法はこちら


博多駅からハウステンボスへアクセス

博多駅からハウステンボスへは、特急や高速バスでアクセスします。

博多駅

■特急

博多駅からはJR鹿児島本線特急「ハウステンボス号」が乗り換えもなく便利です。

武雄温泉駅や有田駅など有名観光地も通り、車窓からはのどかな風景を楽しめます。ハウステンボス号は、ハウステンボスをイメージした華やかで明るい柄のカーテンや椅子で、移動中から会話が弾みます。

ハウステンボス号の便数は少ないですが、特急「みどり号」でもアクセスできます。みどり号の場合、早岐駅で乗り換え、シーサイドライナーでハウステンボスまで行きます。

乗車時間:約1時間45分
料金:3,420円(通常期の指定席利用の場合は+530円)
乗り換え:なし

※2022年4月調べ
※出発時間によっては乗り換えあり

メリット
・渋滞など道路事情による遅延の心配がない
・「そこはもうハウステンボス」といった明るく楽しい雰囲気のハウステンボス号で旅の気分が盛りあがる

デメリット
・料金が高い


■高速バス

博多駅前にある博多バスターミナルからハウステンボス行きの高速バスを利用できます。

博多BT→ハウステンボスの高速バス

乗車時間:約1時間51分
料金:2,310円
乗り換え:なし

※2022年4月調べ

特急とほとんど乗車時間の差がないので、旅費を節約したい人にはオススメです。

メリット
・料金が安い
・乗り換えなしで目的地まで行ける
・事前座席指定なので必ず座れる
・車内ではWi-Fiが利用できる
・車内にトイレがあるので安心

デメリット
・交通状況によっては到着時間が読めない


福岡空港からハウステンボスへアクセス

福岡空港からハウステンボスへは、地下鉄+JRや高速バスなどでアクセスします。

■特急

ハウステンボス号.jpg
ハウステンボス号

飛行機で空港に着いた場合、地下鉄で博多駅まで行き、そこから特急などに乗り換えます。

移動手段 乗車時間 料金
福岡空港駅→博多駅 地下鉄 約6分 260円
博多駅→ハウステンボス駅 特急 約1時間45分 3,420円

乗車時間:約1時間51分
料金:3,680円(通常期に指定席を利用する場合は+530円)
乗り換え:1回

※2022年4月調べ
※出発時間によっては乗り換えあり

メリット
・渋滞など道路事情による遅延の心配がない
・「そこはもうハウステンボス」といった明るく楽しい雰囲気のハウステンボス号で旅の気分が盛りあがる

デメリット
・地下鉄で博多駅まで移動が必要

博多駅まで特急で来た人は乗り換えも楽です。


■高速バス

福岡空港国際ターミナルからハウステンボスまで高速バスが利用できます。

移動手段 乗車時間 料金
福岡空港国内線→福岡空港国際線 空港内連絡バス 約10分 0円
福岡空港国際線→ハウステンボス 高速バス 約1時間35分 2,310円

乗車時間:約1時間45分
料金:2,310円
乗り換え:1回

※2022年4月調べ

ハウステンボス行きの高速バスは、西鉄天神高速バスターミナル始発で、博多駅前にある博多バスターミナルを経由して福岡空港国際線ターミナルに停まります。国際線ターミナルまでの移動は少し面倒に感じるかもしれませんが、連絡バスは7~10分間隔で運行しているので便数も多く、料金も無料なので、リーズナブルに移動したい人にはオススメです。

メリット
・料金が安い
・ハウステンボスまでの高速バスは座席指定制で必ず座れる
・ハウステンボスまでの高速バスは車内でWi-Fiが使用でき、トイレ付きで安心

デメリット
・高速バス乗り場が国際線ターミナルにあるので、無料連絡バスでの移動が必要


博多駅・福岡空港からハウステンボスへのアクセス方法まとめ

博多駅

乗り換え 乗車時間 料金
特急 なし 約1時間45分 3,420円
高速バス なし 約1時間51分 2,310円

特急も高速バスも乗車時間はほぼ変わりませんが、料金は高速バスで行った方が1,000円以上安くなります。ちなみに特急を利用せずに普通列車で行くと料金は2,170円ですが、乗車時間は約3時間かかるので、料金があまり変わらない高速バスの方がオススメ。


福岡空港

乗り換え 乗車時間 料金
特急 1回 約1時間51分 3,680円
高速バス 1回 約1時間45分 2,310円

福岡空港から行く場合も、博多駅で特急ハウステンボス号やみどり号に乗り換えます。荷物が多い場合は、高速バスで行った方が確実に座れるのでオススメです。観光気分を味わいたい方は、ハウステンボス号に乗車してみてくださいね。

※2022年4月調べ


ハウステンボスへ行くバスツアー

バスツアーでハウステンボスへ行く方法もあります。
2022年4月現在は九州発・愛知発の宿泊ツアーがあり、いつもよりゆっくり贅沢な旅をしたい方にオススメです。

以下で検索してみてくださいね。

「ハウステンボス」へ行くバスツアーを検索する

※本記事は、2022/04/04に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    さとちん

    フリーライター・ブロガー 女性

    出産後、子育て情報誌の編集部に9年勤め、退職後はフリーライターとして旅とグルメのジャンルを中心に取材とライティングに励む。子育てが落ち着いてから一人旅に目覚め、時間を見つけては国内各地を旅行。2020年47都道府県制覇しました。高速バスや電車代がお得になるチケット情報に目がなく、それらを活用しながら効率よく旅することを得意としています。 温泉ソムリエ、サウナ・スパ健康アドバイザー、銭湯検定4級

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 10月 11月
    2,310円 2,310円
    2,040円 2,040円
    1,400円 1,450円
    その他の路線を見る

    週間ランキング9/19~9/25のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ