東京から軽井沢へのアクセス、新幹線と高速バスで所要時間と料金はどのくらい違う? | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

お役立ち

新幹線と高速バス、どっちがいい? 東京から軽井沢へのアクセス方法を紹介。所要時間と料金、乗り換え回数も比較!

国内でも有数のリゾート地、長野県の軽井沢。景勝地や温泉の他に、教会、美術館、ショッピングモールなど、多彩に楽しめる観光スポットがたくさんあります。そんな軽井沢へ東京からアクセスする際は、電車、新幹線、高速バスで行く方法があるので、それぞれの料金、所要時間を比較紹介します。


目次



軽井沢ってどんなところ?

軽井沢への行き方.jpg

軽井沢は長野県の北東部にあり、標高約900~1,000mの場所にある高原リゾートです。

軽井沢はエリアごとに特徴があります。

旧軽井沢エリアにはお土産屋やグルメが楽しめる旧軽井沢銀座、新軽井沢エリアには軽井沢・プリンスショッピングプラザがあり、それぞれショッピングを満喫できます。

南軽井沢エリアは、浅間山などの自然の景色が魅力的なエリア。ゴルフ場、植物園、スポーツ施設、美術館などが点在しており、屋外スポーツやアートを楽しめます。

中軽井沢は、豊かな自然に囲まれ温泉も楽しめるエリア。緑あふれる空間におしゃれなショップが立ち並ぶハルニレテラスや教会などの見どころもあります。白糸の滝があるのも中軽井沢です。

軽井沢駅から車で15分ほどの追分エリアは、江戸時代の宿場町の風情が残るエリア。資料館や神社、江戸時代のからの建造物などの歴史的なスポットが点在しています。カフェやパン屋、雑貨屋なども集まっています。

東京から軽井沢へのアクセス手段は、新幹線、普通列車、高速バス。ただし普通列車は乗り換えが4回、所要時間は6時間以上かかるので、新幹線か高速バスを選ぶ方がほとんどでしょう。



東京から軽井沢への普通列車での行き方

しなの鉄道線
しなの鉄道線

普通列車での行き方は次の通り。

運行経路
新宿(京王高尾線特急)→高尾(JR中央本線)→小淵沢(JR小海線)→小諸(しなの鉄道線)→軽井沢

料金:4,610円
所要時間:約5時間50分
乗り換え:3回

※2020年9月調べ

乗り換えが多く時間がかかってしまいますね。また、軽井沢に午前中に到着はできません。途中でどこかに寄るなど特別な理由がない限り、のちほど紹介する新幹線や高速バスでのアクセスがおすすめです。

また普通列車と路線バスを組み合わせるルートもありますが、路線バスの運行本数が少ないので、乗り換えを工夫する必要があります。この場合でも、やはり乗り換えなしで行ける新幹線や高速バスの方が楽に行けます。

運行経路
新宿(JR湘南新宿ライン)→大宮(JR高崎線)→高崎(JR信越本線)→横川(路線バス・ JRバス関東)→軽井沢

料金:2,830円
所要時間:約3時間30分
乗り換え:2回

※2020年9月調べ



東京から軽井沢への新幹線での行き方

北陸新幹線「あさま」
北陸新幹線「あさま」

新幹線で東京から軽井沢に行く場合は、東京駅から乗り換えなしで移動できます。新宿から行く場合は大宮まで在来線で移動し、大宮から新幹線を利用するのが便利です。

運行経路:東京(北陸新幹線・指定席)→軽井沢
料金:5,820円(閑散期)
所要時間:約1時間30分
乗り換え:なし
運行経路:新宿(JR湘南新宿ライン)→大宮駅(北陸新幹線・指定席)→軽井沢
料金:5,610円(閑散期)
所要時間:約1時間50分
乗り換え:1回

※2020年9月調べ



東京から軽井沢への高速バスでの行き方

京王バス
京王バス

高速バスでのアクセスは、なんと言っても料金が安いのが魅力。新宿や池袋、渋谷などから軽井沢まで約2,000円~3,500円と格安です。

軽井沢側の停留所の数も多く、軽井沢駅や中軽井沢、軽井沢プリンスホテル、信濃追分などに停車します。

経路:東京(新宿・池袋・渋谷)→軽井沢
所要時間:約3時間
料金:約2,000円~3,500円
乗り換え:なし

※2020年9月調べ



東京から軽井沢へのルートで1番安いのは高速バス! 早いのは新幹線!

東京から軽井沢へのアクセスをまとめると、一番早く行けるのは新幹線! 一番安く行けるのは高速バス! という結果。

所要時間 料金 乗り換え
高速バス
(新宿・池袋・渋谷発)
約3時間 約2,000~3,500円 なし
新幹線(東京発) 約1時間30分 5,820円(閑散期) なし
電車&
新幹線(大宮発)
約1時間50分 5,610円(閑散期) 1回
普通列車 約5時間50分 4,610円 3回

※2020年9月調べ



軽井沢のバスツアーもおすすめ!

自分で交通手段を手配する以外に、バスツアーで行くのもおすすめです。東京発のバスツアーは日帰りツアーから宿泊ツアーまでいろんなタイプのプランがあります。

軽井沢を自由散策できる日帰りバスツアーのスケジュール一例は以下のとおり。
ツアー名:軽井沢散策&雲場池・眼鏡橋(トラベックスツアーズ)

※2020年10月時点で販売されているツアーです

◆東京(8:00発)→◆新宿(8:30発)→◆雲場池(自由散策・滞在約30分)→◆軽井沢(自由散策&自由昼食・滞在約140分)→碓氷第三橋梁(自由散策・滞在約40分)→◆道の駅ららん藤岡(お買物・滞在約30分)→◆新宿駅周辺(18:40頃着)→◆東京駅周辺(19:00頃着)

軽井沢行きのバスツアーは、以下をご覧ください。

【東京発】軽井沢行きのバスツアー

東京から軽井沢への所要時間や料金を比較し、自分にとって最適な交通手段を選んでくださいね。

※本記事は、2020/10/01に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ
    この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 10月 11月
    2,200円 2,200円
    大阪 → 軽井沢
    --- 7,600円
    京都 → 軽井沢
    --- 7,600円
    1,900円 1,900円
    その他の路線を見る

    週間ランキング10/19~10/25のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ