高速バスマーケティング研究所が「新型コロナウイルス感染症」危機以降のバス事業ロードマップを発表 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

ニュース

高速バスマーケティング研究所が「新型コロナウイルス感染症」危機以降のバス事業ロードマップを発表

2020年5月7日(木)に高速バスマーケティング研究所から「新型コロナウイルス感染症」危機以降のバス事業ロードマップが発表された。路線バス・高速バス・貸切バスの分野において、今後バス事業者が対応すべき項目をフェーズに分けて紹介している。

高速バス分野の現状と今後予想されること

発表された高速バス分野の内容は以下の通り。

1)緊急事態フェーズ

感染拡大防止を優先。社会・経済活動を大幅に制約。外出、イベント、飲食店の営業など大幅に自粛。

高速バス分野の動向

・適切な供給量調整(夜行路線はおおむね運休。昼行路線は減便または運休)
・安全な運行(乗客、従業員の感染防止)。安心の提供(感染防止策の可視化)
・雇用維持(集中的な教育研修。雇用調整助成金活用。路線バス事業とのワークシェア。副業容認や貨物などへの出向
・復興フェーズの需要喚起策を要請(高速バス運賃補助を「Go Toキャンペーン」の対象に

2)制御フェーズ

一定の制約下で経済活動を再開。大型イベントや一部業種での自粛は続くが、大型店舗やテーマパーク再開。通勤通学、出張、帰省需要は一定の範囲で回復。旅行需要は海外や遠方を敬遠し近場から回復。
感染の再拡大により再び「緊急事態」に戻るリスクも考慮

高速バス分野の動向

・運行再開(短・中距離の昼行路線から。長距離夜行路線のうち不採算のものはそのまま廃止も選択肢)
・ 安全な運行(乗客、従業員の感染防止)。安心の提供(感染防止策の可視化
→座席間カーテン、車内常備用マスク、相席防止、完全予約制(感染者追跡のため)なども選択肢

・需要は不安定。本来の「地方の人の都市への足」需要(コンサートなど都市型消費や出張)は一時的に減退? 大都市発の旅行需要は反動増?
刻々と変化する需要に柔軟な対応を

・ 高速ツアーバスからの「移行事業者」の一部は事業再開困難?
→M&Aによる路線網拡大も選択肢

3)新常態フェーズ

治療薬など安定供給により当面の危機を回避。
社会・経済活動や消費者心理は平常に戻るも、テレワークや時差通勤、濃厚接触回避など生活習慣の変化が定着。収束を完了した国家・地域間では国際的な人の移動も回復

高速バス分野の動向

・市場の変化に敏感に対応できる「柔軟さ」と、急激な環境変化に耐えうる「体力」作りを
精緻な需要予測とそれに応じた柔軟な続行便設定や運賃変動(レベニュー・マネジメント)。常連客囲い込み(CRM)
→路線バスや貸切バスと相互補完できる事業ポートフォリオ

・長期的にはインバウンド需要は回復し、さらにFIT化進む(「コロナ前」の2019年訪日外国人数は、タイにまだ18%も負けている。伸びる余地は大きい)
ウェブ上や現場接客における多言語対応。観光需要(内外の個人自由旅行)に対応した商品づくり

路線バスや貸切バスの分野については、以下で確認できる。
「新型コロナウイルス感染症」危機以降のバス事業ロードマップ


※本記事は、2020/05/14に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ
    この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 5月 6月
    5,000円 2,200円
    5,000円 2,200円
    2,960円 2,000円
    3,300円 2,200円
    東京 → 新潟
    --- 2,600円
    5,000円 2,900円
    6,500円 4,500円
    東京 → 福岡
    --- 9,100円
    4,500円 2,200円
    4,450円 3,800円
    4,500円 2,200円
    2,960円 2,000円
    3,700円 2,300円
    4,200円 2,600円
    6,000円 2,900円
    7,500円 4,500円
    福岡 → 東京
    --- 9,100円
    5,980円 3,800円
    その他の路線を見る

    週間ランキング5/18~5/24のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ