航空会社の会員特典を徹底比較! セール品を一足早く買えるなどのメリットあり | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

お役立ち

航空会社の会員特典を徹底比較! セール品を一足早く買えるなどのメリットあり

航空会社には一般より早く航空券が予約できたり、特別価格で航空券が購入できるなど、様々な特典が用意された会員サービスがあります。内容は航空会社によって違うため、会員になるかどうかは悩みどころ。今回はANA・JAL以外の航空会社で提供される会員サービスについて比較調査しました。

ざっくり、こんな内容

  • 特別セール品を一足早く買える特典もあり
  • ジェットスターは特別価格で航空券の購入が可能
  • 無料で会員登録可能な航空会社ではポイントやマイルが貯まる


2400921_s.jpg

目次

航空会社の会員サービスには、年会費がかかるサービスと無料で登録できるサービスがあります。
2社の有料会員サービスと5社の無料会員サービスを比較します。



有料会員サービスのある航空会社

サービス名 年会費 有効期限 特別価格運賃 優先予約
ジェットスター クラブジェットスター 3,980円 1年
ピーチ ピーチ エクスプレス 5,500円 1年 ×


■ジェットスター

ジェットスターにはClub Jetstarという有料会員サービスがあります。年会費は3,980円で有効期限は入会した日から1年です。特典は下記のとおり。

・特別価格で航空券の購入が可能
・一般の人より早く特別セール航空券が購入可能
・手荷物や座席指定が20%割引(初回限定)
・会員を含め5名までサービスが利用できる
・ホテル・レンタカー・Wi-Fiなど、提携会社のサービスで割引が受けられる

Club Jetstarに関してはこちらで詳しく紹介しています。


■ピーチ

Peach Expressはピーチの有料会員サービスです。会員になると一般の人よりも1日早くセール運賃の航空券が購入可能になります。

年会費は5,500円で有効期限は登録した日によって多少の違いがあり、1日~24日の間に登録すると登録月の翌月1日より1年間、25日~31日の間に登録すると、登録月の翌々月1日より1年間です。

退会はいつでもできますが、退会と同時にセール情報のメール配信やセール価格での購入など会員向けサービスが受けられなくなります。途中で退会しても年会費の払い戻しはありません。有効期限最終日の退会手続きも可能なので、ぎりぎり期限月末までフルにサービスを利用すると年会費が無駄になりませんよ。

5,500円は高いと感じるかもしれませんが、ピーチのセール運賃はかなりお得。しかも一度の操作で最大9名分の搭乗券を購入できるので、友達や家族と出かけるときは1回で元が取れてしまうことも。

無料会員サービスのある航空会社

サービス名 マイレージ ポイント マイレージ・ポイント
有効期限
セール便優先予約
ソラシドエア
ソラシド スマイル クラブ × 3年 ×
スターフライヤー STAR LINK × 最長3年 ×
エアドゥ
マイエアドゥ × 2年 ×
天草エアライン
みぞかポイント × 1年 ×
エアアジア
BIGメンバー × 3年


ソラシドエア、スターフライヤー、エアドゥ、天草エアライン、エアアジアは無料会員サービスがあります。

各社共通メリットは、会員登録することで予約の確認変更がネット上でできるなど利便性が上がることと、ポイントやマイルを貯められることです。

ちなみに、マイルとポイントは、どちらも貯まると各社の航空券と交換ができます。大きな違いはありませんが、ポイントの場合は、100円で1ポイントなど利用金額に応じて貯まるか、独自の積算システムによってポイントが貯まります。

マイルの場合は、利用金額ではなく、「区間マイル×積算率」でマイルが積算されます。区間マイルは航空会社が違っても同じです。例えば東京~福岡間の区間マイルは、JAL、ANA、スターフライヤーすべて、片道567マイル(2020年7月現在)です。また、積算率はプランによって、100%、75%、50%。普通プランは100%で早期割引など運賃が安いプランほど積算率は低くなります。
航空券との交換は、シーズンによって必要マイル数に変動があります。

ポイントとマイル、どっちがお得?

無料会員サービスの内容と同時に、ポイントとマイルを比較しました。ポイントとマイルとでは、一概にどちらがお得とは言い切れませんが、ポイントに比べマイルのほうがやや貯まりやすい印象でした。

ちなみに、エアアジアのBIGポイントは、搭乗回数や会員ステータス、搭乗区間やオプション料金などでポイントが積算されます。ポイント利用時も航空券を割引購入できるなど独自のシステムが多く、どのくらいのポイントが貯まりどのくらい搭乗すれば航空券と交換できるかなどを前もって計算するのは難しそうです。

マイルの場合は、積算率100%の運賃で購入すると、だいたい5往復で片道の同区間の航空券と交換できる計算になります。スターフライヤーは初回搭乗時は1,000マイルの積算があるので、もっと早く航空券を手に入れることも可能です。

ポイントの場合は、航空券の値段により獲得できるポイント数が違ってきます。

各社の会員サービスとマイルやポイントの積算例は次の通りです。

■ソラシドエア【マイル】

ソラシド スマイルクラブはソラシドエアのマイレージサービスです。マイルを貯めると特典航空券に交換できます。マイレージサービスは搭乗後でも登録OKで、マイルの有効期限は搭乗した月から3年後の月末まで。さらに、会員限定キャンペーンもあります。

ポイントの積算例:東京~大分なら区間マイルは片道499マイル、往復998マイル。同区間の片道航空券は5,000マイルから交換可能(2020年7月現在)。

何往復すると片道無料になる?:東京~大分なら5.01往復で同区間の片道無料



■スターフライヤー【マイル】

STAR LINKはスターフライヤーの会員サービスで日本在住の人が登録できます。マイルは搭乗後に自動的に積算され、面倒な手続きなしで貯められます。マイルの有効期限は取得した月によって変わりますが最長3年です。

予約確認や運行状況をメールで知らせてくれるのも嬉しいサービス。更にアプリを利用すると、保安検査場通過時刻などもプッシュ通知で連絡が来るので、飛行機に乗り遅れる心配がありません。アプリでは、機内や旅先で使えるクーポン配信や、スターフライヤーオススメの記事コンテンツを楽しめるというメリットもあります。

ポイントの積算例:東京~福岡なら区間マイルは片道567マイル、往復1,134マイル。初回搭乗時は1,000マイルの積算あり。同区間の片道航空券は5,500マイルから交換可能(2020年7月現在)。

何往復すると片道無料になる?:東京~福岡なら4.8往復で同区間の片道無料


■エアドゥ【ポイント】

エアドゥではマイエアドゥという会員サービスがあります。

ネットからの航空券の予約・購入がスムーズにでき、キャンセル待ちもできます。ポイントを貯めて特典航空券に交換可能。また搭乗証明書もネットで簡単に発行できるようになるので、ビジネス利用の人には嬉しいですね。

マイエアドゥは特典航空券に交換できるポイントの使い勝手の良さが人気です。ポイントの還元率が高く、また本人以外の友人や家族にポイントをプレゼントできます。ポイントの有効期限は最終搭乗日翌日から2年です。

ポイントの積算例:航空券購入金額100円につき1ポイントが貯まる。 同一年度内での搭乗6回ごとに、100ポイントのプレゼントあり。東京~札幌の航空券なら1,400ポイントから交換可能(2020年7月現在)。

何往復すると片道無料になる?:東京~札幌なら5.6往復で同区間の片道無料(航空券が往復25,000円の場合で計算)


■天草エアライン【ポイント】

天草エアラインでは予約時に必要な会員登録とは別に、みぞかポイントというポイントサービスがあります。路線によってポイント数は異なり、貯まったポイントは特典航空券に換えられます。

ポイントは搭乗する際に、会員用のQRコードをカウンターの係員に提示すると付与されます。ポイントをつけ忘れても、半年前までの搭乗分であれば事後申請が可能です。有効期限は最終利用日から1年間。

ポイントの積算例:天草~福岡、天草~熊本は片道1ポイント、熊本~大阪は2ポイントが貯まる。天草~福岡は20ポイント、天草~熊本は片道10ポイント、熊本~大阪は30ポイントでそれぞれ片道航空券と交換可能(2020年7月現在)。

何往復すると片道無料になる?:天草~福岡なら10往復、天草~熊本なら5往復、熊本~大阪なら7.5往復でそれぞれ同区間の片道無料


■エアアジア【ポイント】

エアアジアではBIGプログラム(エアアジアBIGロイヤリティプログラム)というBIGポイントが貯まる会員制ポイント制度があります。インターネットから簡単に登録ができ、ポイントが貯まるだけでなく、セール運賃の航空券を一般の人より早く購入できます。

さらに「BIGメンバーシップ」と呼ばれるステータス制度があり、1年間の搭乗数によってステータスランクが決まり、上位ランクほど給付されるポイントが多くなります。

BIGポイントの有効期限は発行から3年です。

まとめ

航空会社の会員サービスには有料と無料がありますが、有料の場合はセール価格のチケットが一般の人より早く購入できるというのが一番のメリットでしょう。ジェットスターやピーチのセール運賃はかなり激安のものが多いので、一度で年会費の元が取れてしまうことも。ただし、早くセールに参加できるというだけで確実に購入できるわけではないので、セールが始まったらすぐサイトにアクセスできる、比較的時間に余裕のある人向けといえるでしょう。

無料で登録できる会員サービスは、マイルやポイントをためて特典航空券に交換できるのが魅力です。ビジネスで利用する回数の多い人にはとてもオススメですが、有効期間も長く、登録は無料なので、とりあえず登録しておくと後々役立つかもしれません。ソラシドエアはポイントをプレゼントできるのもいいですよね。


※本記事は、2020/07/12に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ
    この記事を書いたライター

    さとちん

    フリーライター・ブロガー 女性

    出産後、子育て情報誌の編集部に9年勤め、退職後はフリーライターとして旅とグルメのジャンルを中心に取材とライティングに励む。子育てが落ち着いた5年前から一人旅に目覚め、時間を見つけては国内各地を旅行。47都道府県の制覇が目標で、2017年9月頭現在、残り13県となりました。高速バスや電車代がお得になるチケット情報に目がなく、それらを活用しながら効率よく旅することを得意としています。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 8月 9月
    1,700円 1,990円
    1,700円 1,900円
    1,600円 1,750円
    1,900円 1,900円
    1,300円 1,800円
    1,800円 2,600円
    4,500円 5,500円
    8,000円 8,600円
    1,500円 1,990円
    2,800円 3,100円
    1,500円 1,900円
    1,600円 1,750円
    1,800円 1,900円
    1,300円 1,800円
    1,800円 2,600円
    4,500円 5,500円
    8,000円 8,600円
    2,800円 3,200円
    その他の路線を見る

    週間ランキング7/27~8/2のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ