ジェットスターの有料会員プログラムClub Jetstarは本当にお得? サービスや注意点を徹底調査! | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

お役立ち

ジェットスターの有料会員プログラムClub Jetstarは本当にお得? サービスや注意点を徹底調査!

LCC(格安航空会社)ジェットスターには有料会員プログラムClub Jetstar(クラブ・ジェットスター)があります。会員価格のチケットやセールチケットが早めに予約できるなど魅力的な特典がありますが、実際のところどうなのか疑問ですよね? 今回はサービスやメリット、注意点まで詳しく調べました!

ジェットスターお得.jpg

ざっくり、こんな記事

  • Club Jetstarのサービスとメリット
  • Club Jetstar利用時の注意点
  • 年会費のもとはとれる?


Club Jetstarは特典がいっぱい

割引価格でチケットを購入できたり、特別セールチケットを早めに予約・購入できたりといった特典があるジェットスターの有料会員プログラムClub Jetstar。年会費は3,980円、会員有効期限は年会費の支払いから1年です。

特典について詳しく紹介します。

特別価格でチケット購入

Club Jetstar会員になると、一般価格よりお得な特別価格でチケットの購入が可能。一部を紹介すると国内線では成田~大阪間が3,980円から(通常 4,490円から)、国際線では成田~台北が6,750円から(通常 7,500円から)と格安です(※2020年6月調べ)。

特別セールの先行予約・購入が可能

年に数回、不定期で行われるジェットスターの特別セール。片道990円など破格のお値段です。昨年は片道90円という驚きの航空券も出ていました。でも、特別セールはあっという間に完売。悔しい思いをした人も多いのでは?
Club Jetstar会員なら特別セールを一般会員より早めに予約できるんです。これは嬉しいですよね!

最大5名まで! 友達や家族もお得

Club Jetstarの特典航空券は同一便に限り1回で5名まで同じ価格で購入できます。自分だけでなく友達や家族もお得! みんなに喜んでもらえますね!

座席指定や手荷物が初回20%オフ

インターネットからClub Jetstarに新規登録をすると、座席指定や手荷物の預け入れが初回のみ20%オフになります。

ホテルやレンタカーもお得

提携会社のホテルやWi-Fi、レンタカーを割引価格で利用できます。

Club Jetstar利用時の注意点

良いことだらけのClub Jetstarですが、調べていくと少し気をつけなければいけない点もありました。

会員特別価格チケットが適用されない場合あり

会員特別価格のチケットは「販売数には限りがあります。会員特別価格が適用されない日、フライトがあります」と注意書きがあります。実際、確認してみると週末の適用される便は朝早い時間や夜遅い時間ということも。ただ平日は利用しやすい便も会員特別価格になってます。

特別セールは競争率が高い

特別セールの先行予約もすべてのセールが対象というわけではありません。対象となるセールは事前にジェットスターからお知らせのメールが来ます。かなり競争率は高く、先行予約に参加できるということで、確実に予約できるわけじゃないことは理解しておいてくださいね。

Club Jetstarは自動更新される

Club Jetstarの有効期限は1年。登録時に自動更新がオンに設定されているので、1年経つと自動的に翌年の年会費が引き落としになります。一度退会しても再度入会は可能、しかも有効期限ぎりぎりまで特典は利用できるので、頻繁にジェットスターを利用する予定のない人は自動更新をオフにしておくのも良いでしょう。途中で退会した場合、年会費の払戻しはありません。

たくさん利用する人ほどお得

Club Jetstarは入会金3,900円、年会費3,900円で初回の年会費は無料です。つまり最初の年からずっと3,900円で1年間利用できます。
実際にどのくらいで元がとれるのか計算してみましょう。

通常価格 会員価格
成田~関空   4,490円 3,980円(510円引き
成田~台北   7,500円 6,750円(750円引き

※2020年6月の運賃

だいたい1年に片道7~8回以上利用する人なら元がとれそうです。でも、ここで忘れてはいけないのが5人までは特別価格が適用されるということ! 成田~関空ならお友達4人で旅行するなら往復利用一回で元がとれちゃいますよ!


Club Jetstarの賢い利用法

年会費3,900円のClub Jetstar。年に4回以上仕事や旅行でジェットスターを利用する人、もしくは2歳以上の子どもふたりと一緒の家族旅行なら1回で元がとれちゃいます。特にオススメなのは家族旅行。ジェットスターには子ども運賃がないので子どもの分も割引価格でチケットが購入でき、しかも座席は離れたくないので20%引きで座席指定できるのは助かりますよね(座席指定、手荷物の20%引きは初回だけのサービスです)。

次に使う予定が今のところないという場合は、自動更新はオフで。退会しちゃうとその日から特典が利用できなくなります。自動更新オフにしておくと有効期限内は特典が利用できるので、急に旅行の計画が持ち上がっても大丈夫。

上手に利用してお得に旅行を楽しんでください。


※本記事は、2020/06/04に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ
    この記事を書いたライター

    さとちん

    フリーライター・ブロガー 女性

    出産後、子育て情報誌の編集部に9年勤め、退職後はフリーライターとして旅とグルメのジャンルを中心に取材とライティングに励む。子育てが落ち着いた5年前から一人旅に目覚め、時間を見つけては国内各地を旅行。47都道府県の制覇が目標で、2017年9月頭現在、残り13県となりました。高速バスや電車代がお得になるチケット情報に目がなく、それらを活用しながら効率よく旅することを得意としています。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 7月 8月
    1,700円 3,500円
    1,900円 3,700円
    1,750円 2,400円
    2,000円 2,700円
    2,000円 3,000円
    2,000円 3,950円
    4,500円 7,000円
    10,500円 8,800円
    1,900円 3,600円
    3,400円 4,560円
    1,900円 3,600円
    1,750円 2,400円
    2,000円 2,700円
    2,000円 3,000円
    2,000円 3,950円
    5,000円 7,000円
    9,600円 8,800円
    3,400円 4,560円
    その他の路線を見る

    週間ランキング6/22~6/28のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ