JALとANAの国内線座席クラスを比較解説! 普通席にプラス1,000円でくつろげるJALの「クラスJ」も紹介 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

お役立ち

JALとANAの国内線座席クラスを比較解説! 普通席にプラス1,000円でくつろげるJALの「クラスJ」も紹介

国内大手航空会社、ANAとJALの国内線の座席クラスについて比較しました。ANAはエコノミーとプレミアムクラスの2つ、JALはエコノミーとクラスJ、ファーストクラスの3つの座席クラスがあります。今回はANAとJALの国内線の座席クラスとシートを比較しました。

2428620_s.jpg


ANA・JALの国内線の座席クラス

ANAとJALの国内線の座席クラスは以下のとおり。

ANAは2種類:普通席/プレミアムクラス
JALは3種類:普通席/クラスJ/ファーストクラス

2社の座席クラスを比べてみると、ANAのプレミアムクラスとJALのファーストクラスが同等のサービス及び座席仕様となっています。ちなみに、2社ともに国際線は、エコノミー、プレミアムエコノミ―、ビジネスクラス、ファーストクラスの4種類。

国内線のプレミアムクラス(ANA)とファーストクラス(JAL)のサービスやシートは、国際線のプレミアムエコノミーに近いイメージです。JALは国内線・国際線ともに最上位のクラスはファーストクラスと同じ名称なのですが、国内線は搭乗時間が短いこともあり、価格はもちろん、座席や食事などをはじめサービス内容は全く違います

国内線のプレミアムクラス(ANA)とファーストクラス(JAL)の料金は普通席のおおよそ1.2~1.6倍(羽田~新千歳空港間・2020年6月調べ)。ちなみに、プレミアムクラス(ANA)とファーストクラス(JAL)、2社でサービスの違いはほとんどありません

どちらも普通席と比べゆったり仕様のシートを利用できる他に、普通席にはない以下のサービスを受けられます。

・チェックイン時に専用カウンター、待ち時間に専用ラウンジの利用が可能
・時間帯に応じて機内食の提供あり
・アルコール飲料のサービスあり
・ヘッドフォンや毛布とスリッパなど高品質なアメニティを完備
・区間マイルの50%が加算される

座席数は2社とも普通席の場合、1ブロック2~4席。プレミアムクラス(ANA)やファーストクラス(JAL)は1ブロック2席で、2席の間に仕切りのパーテーションがあり、シートの前後間隔や幅は広々です。

ANA、JAL共に、上位クラスのシートにはフットレスト&レッグレスト、電源のコンセントやUSBポート、もしくはモバイルバッテリーが完備されています。テーブルも広々としており、パーソナルライトも備え付けられています。

普通席は航空機の種類によって、電源・USBポートがあるかどうかが異なります。

JAL国内線のクラスJとは?

JALには普通席とファーストクラスの他に、クラスJという座席があります。クラスJは、ファーストクラスのようなサービスはありませんが、普通席の運賃にプラス1,000円で普通席よりもゆったりサイズのシートを利用できます。

シート間隔は97cm前後、シート幅は47~49cm、レッグレストや大型テーブル付きです。背もたれを傾けると連動してシート全体が前方にスライドし、フルリクライニング時のスペースにもゆとりがあります。

一部のプランを除き予約時に選択可能ですが、当日空きがあれば空港でアップグレードもできます。プラス1,000円で快適度がグンとアップすることを考えるととてもお得なクラスではないでしょうか。

また、クラスJを利用した場合は区間マイルが10%加算される特典もあります。


シート仕様一覧

以下に2社合わせて5つの座席の仕様をまとめました。

ANA
普通席
JAL
普通席
JAL
クラスJ
ANA
プレミアムクラス
JAL
ファーストクラス
シート間隔 79cm 97cm 127~145cm 130~134cm
シート幅 41~45cm 47~49cm 50~54cm
レッグレスト × ×
フットレスト × × ×
パーテーション × × ×

JALのクラスJならプラス1,000円、ファーストクラスやANAのプレミアムクラスも比較的手頃な価格でグレードアップできます。旅の目的に合わせ、選んでみてください。

※本記事は、2020/06/17に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ
    この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 8月 9月
    1,700円 1,990円
    1,700円 1,900円
    1,600円 1,750円
    1,900円 1,900円
    1,300円 1,800円
    1,800円 2,600円
    4,500円 5,500円
    8,000円 8,600円
    1,500円 1,990円
    2,800円 3,100円
    1,500円 1,900円
    1,600円 1,750円
    1,800円 1,900円
    1,300円 1,800円
    1,800円 2,600円
    4,500円 5,500円
    8,000円 8,600円
    2,800円 3,200円
    その他の路線を見る

    週間ランキング7/27~8/2のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ