LCC「ピーチ」で予約変更・取消無料の運賃タイプは? 3つの運賃の手数料・キャンセル方法を紹介 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

お役立ち

LCC「ピーチ」で予約変更・取消無料の運賃タイプは? 3つの運賃の手数料・キャンセル方法を紹介

LCC(格安航空会社)の「ピーチ」は運賃タイプが3種類。旅のスタイルにあわせて選ぶことができ便利なのですが、予約変更やキャンセルが必要になったとき対応方法がそれぞれ異なるため、使い慣れていない人には少し面倒です。今回は運賃タイプ別に、払い戻し時の手数料とあわせて解説します。

2020年4月1日現在、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、購入済み航空券の特別対応が実施されています。以下で紹介しているのは、通常時の予約変更・キャンセル対応についてです。
特別対応について知りたい場合は公式サイトをご覧ください。

ピーチのキャンセル.png

目次


ピーチの運賃は3種類

ピーチにはサービス内容が違う3種類の運賃タイプがあります。サクッとひとり旅からショッピング目的の女子旅など、目的にあわせて運賃タイプが選べます。

●シンプルピーチ…リーズナブルな運賃。7kgまでの手荷物は無料で機内持ち込み可能
●バリューピーチ…7kgまでの機内持ち込み手荷物、受託手荷物1個、一部の座席指定が無料
●プライムピーチ…7kgまでの機内持ち込み手荷物、受託手荷物2個、座席指定が無料


予約変更の方法と手数料について

ピーチのチケット予約はパソコンやスマートフォンがメイン。コンタクトセンターや空港カウンターでも予約ができますが、新規予約手数料がかかり、有料オプションの予約もインターネットよりも高くなります。予約変更もインターネット、コンタクトセンター、空港カウンターで行います。

予約変更の方法

すべてのチケットが予約変更可能です。シンプルピーチは出発日の2日前23:59まで、バリューピーチとプライムピーチは出発予定時刻の1時間前まで受付可能。インターネット・コンタクトセンター・空港カウンターで行えますが、運賃タイプが違う便への変更はインターネットではできないため、コンタクトセンターか空港カウンターで行います。

シンプルピーチは搭乗予定日の前日と当日の変更が不可能なので、バリューピーチかプライムピーチへの変更手続きが必要となり、コンタクトセンターか空港カウンターでの受付となります。

予約変更は下記のルールが適用されます。

・変更できるのは搭乗便か搭乗日のみ。搭乗区間や名前の変更は不可
・変更後の運賃と差額があるときは差額分の支払いが必要。変更後の運賃の方が安い場合、返金は無し
・名前の変更は不可(パスポート情報の修正は氏名以外は可能)

予約変更の手数料

変更手数料は下記のとおりです。

  インターネット コンタクトセンター 空港カウンター
シンプルピーチ 3,300円 4,400円 5,500円
バリューピーチ
プライムピーチ
無料 1,100円 2,200円

変更できるのは航空運賃のみで、有料オプションは変更できません。有料の座席指定や受託荷物の申し込みをしていた場合は、再度料金の支払いが必要になります。

前日になって急な用事が! そんな時、氏名変更はできないので他の人にチケットを譲ることはできません。シンプルピーチの場合は手数料が3,300円! 往復変更したら6,600円の出費になります。さらに前日・当日に変更する場合は、バリューピーチもしくはプライムピーチへの変更が必要になるため差額費用もかかります。

せっかく安いチケットを購入しても、これではお得感が薄れちゃいますよね。確実に搭乗できるとわかっているときに、シンプルピーチはオススメです。

キャンセル・払い戻しの方法と手数料について

ピーチでキャンセル後の払い戻し可能なのは、バリューピーチプライムピーチの2つです。シンプルピーチは払戻不可です。また、現金ではなくピーチポイントでの払い戻しとなります。

キャンセル方法

バリューピーチとプライムピーチは、搭乗1時間前までキャンセルが可能です。キャンセルはインターネット・コンタクトセンター・空港カウンターで受付けています。

取消手数料

取消手数料は下記のとおりです。

インターネット コンタクトセンター 空港カウンター
シンプルピーチ 払戻不可 払戻不可 払戻不可
バリューピーチ 1,100円 1,100円 1,100円
プライムピーチ 無料 無料 無料

払い戻しの対象は航空運賃のみで、申し込み済みの有料オプション代は戻ってきません。

払戻可能なバリューピーチとプライムピーチは、キャンセルするとピーチポイントが送られてきますが、有効期限が180日間、本人しか利用できないので注意してください。

旅客サービス施設使用料等や諸税は、すべての運賃タイプで払い戻しが可能です。申請は利用予定日から6カ月以内。ただし、管理手数料(一区間につき3,300円)がかかるので、施設使用料が管理手数料を下回る場合は払戻不可ということになります。

悪天候や機材の整備などが原因の欠航および大幅な遅延の場合は、すべての運賃タイプで搭乗便の変更、払い戻しが可能です。搭乗便の変更は他社の便へは変更不可です。1日1便しかない場合、路線の変更も可能です。また払い戻しに関しては、ピーチポイントで支払った場合以外、現金での返金もできます。

航空券保険「Peachチケットガード」を利用しよう!

ピーチにはやむを得ない事情でチケットをキャンセルした時、代金を保証してくれる保険「Peachチケットガード」があります。病気や怪我、交通遅延、急な出張も補償対象で、料金は570円からと意外にリーズナブル。この保険があるのは日本の航空会社では唯一ピーチだけです。

まとめ

リーズナブルに旅をしたいならシンプルピーチがオススメ! でも、何かあったときの補償がないので、Peachチケットガードを一緒に申し込んでおくと安心ですね。

家族や友達同士で旅行をするときは、誰かが風邪をひいたり、急な仕事になったりということも考えられるので、予約変更や払い戻しが可能なバリューピーチプライムピーチを選びましょう。特にあれこれ買い物して荷物が増えそうな女子旅は、受託荷物が2個まで無料なプライムピーチが断然便利です。

筆者はシンプルピーチを利用して日帰り韓国、日帰り台湾など弾丸旅行を楽しんでいます。国内旅行感覚で海外旅行に行けちゃうピーチ。上手に利用してくださいね。

※本記事は、2020/04/02に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ
    この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 10月 11月
    2,000円 2,400円
    2,100円 2,400円
    1,700円 2,000円
    2,900円 2,500円
    2,600円 2,600円
    2,200円 3,000円
    5,000円 3,800円
    13,250円 9,000円
    1,800円 2,500円
    3,300円 3,200円
    1,800円 2,500円
    1,700円 2,000円
    2,500円 2,500円
    2,700円 2,700円
    2,200円 3,000円
    5,000円 4,000円
    13,250円 8,000円
    3,300円 3,200円
    その他の路線を見る

    週間ランキング10/12~10/18のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ