パクパクずーーっと食べていたい! フルーツ食べ放題な京王観光の果物狩りバスツアーを体験 | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

バスツアー

パクパクずーーっと食べていたい! フルーツ食べ放題な京王観光の果物狩りバスツアーを体験

獲れたてのフルーツを食べられる果物狩りは日帰りバスツアーの中でも特に人気があります。今回、京王観光のいちご狩りバスツアーで訪れる施設で、実際に果物狩りを体験しました。果物狩りバスツアーが豊富な京王観光では、あの高級フルーツまで食べ放題に! その魅力を紹介します。

人気のフルーツは一口サイズ? 年間通じて楽しめる果物狩り

果物狩りといえば、やはり「いちご狩り」が一番人気! 最近ではいちごの品種が増えていて、栃木生まれの三ツ星いちご「スカイベリー」など、ご当地の希少品種を食べられるバスツアーもあります。

いちご狩り

また、初夏から初秋にかけては、果物狩りのバリエーションが豊富です。中でもさくらんぼ狩りは、毎年多くの方が参加する人気ツアー。一口でパクパク食べられる、小ぶりないちごやさくらんぼが人気のようです。

さくらんぼ.jpg

主な果物狩りの開催シーズン

●冬~春(1~5月頃) いちご
●初夏~初秋(5~9月頃) びわ・さくらんぼ・メロン・桃・ぶどう
●初秋~初冬(9~12月頃)ぶどう・梨・りんご


果物狩りはバスツアーが絶対おすすめ! その理由とは?

バスツアー.png

果樹園までのアクセスが楽々
果物狩りができる果樹園は全国にたくさんありますが、最寄駅から歩いて行くにはアクセスが遠いのが難点…。特に車の運転ができない方が、自分で行くのは大変です。その点バスツアーなら、果樹園までバスで行けるので移動の心配がありません。

事前に計画を立てる必要なし! ボーっとしてても楽しい1日になる
バスツアーでは果物狩り以外に、おいしいランチも食べられて観光スポットまで巡れます。どこに行くか計画を立て、スマホでマップとにらめっこ。交通費はどのくらいかかるだろう…などと事前に調べる必要なし! 忙しい方でも気軽に参加できます。

「明日行こう!」思いたったらすぐに予約できる
京王観光のバスツアーの場合、前日の16時までに予約をすれば翌日出発するツアーに参加が可能。明日の予定が空いているとき、天気が良いからお出かけしたいとき、最近ビタミン不足だなと思ったときは、果物狩りバスツアーをチェックです!


南房総のバスツアーをちょっとだけ体験! いちご狩り&浜焼き食べ放題

今回、千葉県の南房総にある「ちばかだん」でいちご狩りを体験してきました! 京王観光のバスツアーでは、いちご狩りと浜焼き食べ放題で人気の「房州きよっぱち」でランチを頂けるコースがあるので、その一部を紹介します。

以下は、2020年春に販売されている南房総のいちご狩りバスツアーの一例です。
※こちらのバスツアーは終了しました

行き:吉祥寺7:30発・明大前8:10発・新宿8:30発

房州きよっぱち(買物・70分食べ放題)10:30~12:10

南房総いちご狩り(30分食べ放題)12:40~13:20

カステラ工房ルアーシェイア(試食・買物)13:50~14:10

濃溝の滝(散策)14:30~15:10

帰り:新宿17:30着・明大前17:50着・吉祥寺18:30着(予定)


まずは「房州きよっぱち」で浜焼き食べ放題を頂きます!

房州きよっぱち
房州きよっぱち

「房州きよっぱち」の中に入ってみると、浜焼き用のコンロがずらり。大きな食堂はなんだかテンションが上がりますね。

食堂内
食堂内

浜焼き食べ放題はバイキング形式なので、好みの食材を自分で取りに行くスタイルです。食べ放題の時間は70分間。浜焼きと聞くと魚介類だけのイメージでしたが、「きよっぱち」ではお肉や野菜、お惣菜、デザートなどもありましたよ!

貝コーナー
貝コーナー
お肉コーナー
お肉コーナー
サラダ・デザートコーナー
サラダ・デザートコーナー
魚の煮つけや天ぷらなどのお惣菜も
魚の煮つけや天ぷらなどのお惣菜も

食べたい食材を取って、どんどんコンロに広げます! この日の貝はホタテ、ホンビノス貝(白はまぐり)、サザエです。

磯の香りが食欲をそそります~!
磯の香りが食欲をそそります~!
お肉の種類もたくさん! お魚が苦手な方でも安心です
お肉の種類もたくさん! お魚が苦手な方でも安心です

しかし、食べ慣れない貝たちに悪戦苦闘!
サザエはどのくらい焼けばいいのか悩んでいると、「きよっぱち」のお父さんが助けてくれました!

お世話をしてくださった「きよっぱち」のお父さん
お世話をしてくださった「きよっぱち」のお父さん

「これはもうすぐだよ!」「あと1分くらい焼いたらOK」「サザエ取り出そうか?」などなど、各席を回ってコンロを見てくれるのでありがたい。

手際よくサザエを取り出してくれました!
手際よくサザエを取り出してくれました!
歯ごたえ抜群でおいしかったです
歯ごたえ抜群でおいしかったです

お魚やお肉をジュージュー焼いて食べるのもおいしかったのですが、海鮮のっけ放題丼も最高…! こちらのお魚は刺身で食べても、酢飯にのっけて丼ぶりにしてもOKです。

好きなネタが食べ放題なんて贅沢
好きなネタが食べ放題なんて贅沢
盛り付けてみました
盛り付けてみました

なかなか食べる機会のないクジラのお刺身までありました。クジラが水揚げされる南房総ならではです!

この後、いちご狩りに行くのでほどほどにしなければいけないのですが、結局デザートまで食べてしまいました。パンケーキにかかっているいちごジャムは「きよっぱち」自家製だそうです。

デザートのバリエーションも豊富です!
デザートのバリエーションも豊富です!

隣には売店もあるのでお土産もチェック。魚介類から野菜、お菓子まで千葉県名産の品々が並んでいました。

野菜コーナー
野菜コーナー
人気の「いわしバーグ」はお土産におすすめ
人気の「いわしバーグ」はお土産におすすめ


いよいよ「ちばかだん」でいちご狩り!

浜焼き食べ放題を堪能したら、いよいよお楽しみのいちご狩りへ! 「きよっぱち」から車で30分ほどの「ちばかだん」へ行きます。

最寄駅から「ちばかだん」までは歩いて約30分かかるので、さすがに徒歩で行くのは大変です。バスツアーならハウス周辺までそのまま連れて行ってくれるので、移動の手間がなく迷う心配もありません。

「ちばかだん」のハウス
「ちばかだん」のハウス

ハウスの中へ入ってみると、真っ赤な可愛いいちごがたくさんなっていました!

大きないちご

いちご狩りといえば地面にしゃがんで摘み取るイメージだったのですが、「ちばかだん」では腰くらいの高さに実がぶら下がっています。

この高さだといちごが摘みやすいです
この高さだといちごが摘みやすいです

実は「ちばかだん」に限らず、最近のいちご作りは「高設栽培」という栽培方法が主流だそうです。土の位置が高いため、わざわざしゃがんで摘む必要がありません。

地面にはシートが敷かれているので、土や泥で汚れることもありませんでした。最近のいちご狩りは、こんなに進化しているのですね!

地面は歩きやすく汚れません
地面は歩きやすく汚れません

「ちばかだん」には11棟のハウスがあり、ハウスごとに異なる品種のいちごが栽培されています。京王観光のいちご狩りバスツアーでは、主に「紅ほっぺ」「やよい姫」「章姫(あきひめ)」「かおり野」の4種類の中から1種類が食べられます。

章姫
章姫
かおり野
かおり野

その時々で一番おいしい実がなっているハウスに案内してくれるので、どの品種になるのかは当日までのお楽しみ!

大きないちごもたくさんありましたよ!

特大サイズのいちご
特大サイズのいちご

やはりサイズの大きいいちごは目立つので、どうしても食べたくなりますが、実は小さくてしっかり赤いいちごの方が、味が濃くておいしいのだとか。

今回は特別に全種類を食べさせてもらいましたが、本当に本当にどれもおいしい…! 酸味と甘みのバランスが取れた「紅ほっぺ」、甘くて実がしっかりしている「やよいひめ」、香りからいちごを最大限に楽しめる「かおり野」、甘くて柔らかーい「章姫」。

好みは分かれるのかもしれませんが、結局摘みたては全部おいしかったです。昼食をモリモリ食べたこともすっかり忘れ、たくさん食べてしまいました!

4つ子のいちご.jpg
たくさんのいちご

たくさんいちごを食べるには味に変化がほしいかも? という方には、練乳が用意されています。ですが「ちばかだん」の生産者さんによると、最近はいちご自体がしっかり甘いので練乳を付けなくても食べられるとのこと。

日々おいしいいちごを作っている「ちばかだん」の生産者さん
日々おいしいいちごを作っている「ちばかだん」の生産者さん

今回は練乳なしで食べましたが、たしかに延々と食べられるおいしさでした。本来のいちごの甘さを楽しむか、練乳をかけた甘々いちごを楽しむか、ぜひ食べ比べてみてくださいね。


南房総に関わらず、いちご狩りのシーズンは1~5月頃です。
春に果物狩りをしたい方にはおすすめですよ!


豊富な果物狩りバスツアーが人気! 京王観光のバスツアーの特徴

●安心・安全の京王バスグループのバスで運行

京王観光のバスツアーで運行される車両は、京王バスグループの車両が中心です。一般的な4列シート車両で、車内にトイレは付いていませんが、こまめに休憩の時間が設けられているので安心です。

※京王観光と業務提携した、グループ以外の協賛バス会社で運行する場合があります

※車両は異なる場合あり
※車両は異なる場合あり
4列シート車内の様子
4列シート車内の様子


●高級フルーツが食べ放題!? ツアー内容が一味違う

京王観光の果物狩りバスツアーは、豊富な種類が魅力の1つ。他のツアーでは扱わない高級フルーツや珍しいフルーツの食べ放題・果物狩りが楽しめます!

人気の高級フルーツ「シャインマスカット」が食べ放題
自分で買うとちょっと高価なシャインマスカットも、バスツアーで行けば食べ放題! 昨年は食べ放題プラス、お持ち帰り用の1房狩りがセットになった贅沢なコースが販売されました。ツアー料金は1万円前後なので、他のバスツアーとさほど変わりません。
シャインマスカットを畑で食べ放題できるバスツアーは、お得感がいっぱい!

シャインマスカット畑.jpg

りんごを15コ以上お持ち帰り! "訳あり"りんご詰め放題
京王観光では、お土産がたっぷりもらえるバスツアーもありますよ! 中でも「訳ありリンゴ詰め放題」は人気で、15~20コほどのりんごをお持ち帰りできるお得なツアーです。"訳あり"と言っても、形がいびつだったりキズがついているだけなのでご安心を!

訳ありリンゴ.jpg

その他、2020年はぶどうの新しい品種として注目の「藤稔(ふじみのり)」の食べ放題、真夏にいちご狩り? ができるいちご摘み体験など、新しい果物狩りも登場。年間通じていろんな果物狩りバスツアーを楽しめるので、どんなツアーがあるかぜひチェックしてみてくださいね。


●ゆったり行程で1つのスポットを満喫できる

一般的なバスツアーでは、1日中やることがいっぱいで1つのスポットの滞在時間が短い! ということがありがち。アクティブに動きたい方にとっては嬉しいかもしれませんが、ゆっくり果物狩りや食事、お買い物を楽しみたいという方にとっては少し疲れてしまいますね。

その点、京王観光のバスツアーは余裕をもった行程が組まれているので、それぞれのスポットを楽しむ時間が多く取られています。 行き先にもよりますが、だいたい出発は8時前後、解散は18時前後のコースが多いので、次の日にお仕事の方にも嬉しいですね。

のんびり落ち着いたバスツアーを楽しみたい方、他ではやっていないような果物狩りを楽しみたい方は、ぜひ京王観光のバスツアーをチェックしてみてくださいね。


※本記事は、2020/03/27に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ
    この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 6月 7月
    2,400円 2,500円
    2,300円 2,200円
    2,000円 2,100円
    2,600円 2,800円
    1,900円 2,200円
    3,000円 3,800円
    4,600円 5,000円
    東京 → 福岡
    --- 9,000円
    2,400円 2,400円
    3,200円 3,500円
    2,300円 2,200円
    1,900円 2,200円
    2,600円 2,800円
    1,900円 2,200円
    3,000円 3,800円
    4,700円 4,800円
    福岡 → 東京
    --- 9,000円
    3,200円 3,500円
    その他の路線を見る

    週間ランキング6/7~6/13のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ